人事を書く前の準備段階として、設定を箇条書きにするためのページ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


・先天と後天、2つの異常性を有する双子の姉妹。システムインテグレーター。

・生まれつき異様に暗示にかかりやすく、またその暗示の影響が身体にも表れる。例として、プラシーボ効果のみで切断された指が完治したり、ノーシーボ効果で突如難病に罹患したりする。

・元々はSCP-████-JP-1、2として収容されていたが、大規模収容違反時に別オブジェクトである "スズメバチ" と "青いトカゲ" のimaginanimalを意識下に宿し、実質的にそれらと一体化。この影響で2人の身体には、一部パッチワーク状に "スズメバチ" と "青いトカゲ" の形質が表れている。

・当初はオブジェクトとして収容されてたものの、当該大規模収容違反時に「自分達は "模範的なオブジェクト" である」との暗示に忠実に従い、オブジェクトでありながら事態の収集のために尽力。これにより、(大規模収容違反直後の人手不足もあり)限定的な職務を行う職員として起用される。

・2人は元々プログラム関連はそこまで上手くなかったが、前述の収容違反時にSCP-████-JPによって改竄された結果財団内で使用されるアプリケーションに生じていたプログラムの初歩的なバグを複数発見、修正した際に腕前が飛躍的に上昇。これに関して2人は、「バグを直した時に、スズメバチ/トカゲが虫(バグ)を補食して成長するイメージを見た」と証言し、その後の実験を経て凄腕のプログラマー、そして更にはシステムインテグレーターに成長、今に至る。

・妹(トカゲ)はあまり寒いと活動を停止する。このimaginanimal由来の体質は暗示でも上書きすることができず、そういった場合は彼女を物理的に暖めることが推奨される。しかし、冬場は厚着のせいで姉妹の区別が難しくなる上、姉(スズメバチ)もたまに貧血で倒れるため、倒れた姉を間違えて暖める事例が多発する。……彼女はスズメバチなので、くれぐれも "体温で暖める" などという真似をしないように。

ERROR

The Enginepithecus's portal does not exist.


エラー: Enginepithecusのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5662538 ( 14 Sep 2019 13:02 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License