ハトの糞
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 現在、[後で記入]研究員はサイト-[後で記入]の屋外区画に設置された住宅で生活しています。内部に最低1羽のハト([後で記入])が放し飼いにされてなければならず、不足時には同区画より捕獲されたハトを用います。

[後で記入]研究員は収容のため、屋外区画より退出する際には申請がされなければならず、レベル1以上の職員が同伴していなければなりません。

説明: SCP-XXX-JPはハトの糞の落下地点に関する確率論的異常です。SCP-XXX-JPは[後で記入]から確認されていますが、原因や起源は明らかになっていません。

音声記録XXX-JP-01

記録者: [後で記入]研究員

付記: これは職員に常時義務付けされている録音機器の記録です。


<記録開始>

Agt.@@: やぁ、[後で記入]。

[後で記入]博士: おう、@@。今日は出張か?

**Agt.:** あぁ、@@の案件でな。人手が足りなくて困ったもんだ。そっちは平和そうなのが気に食わんが。

[後で記入]博士: はは、机に向かう仕事も結構大変なんだぜ?まぁ今日は定期報告みたいなもんだから確かに平和だな。

Agt.@@: じゃあお互いに頑張るってことで。死ぬなよ〜。

[後で記入]博士 そちらこそ……あ?最悪だ。鳥に引っ掛けられちまった。

Agt.@@: うわっクソみたいな幸先の悪さだな。くわばらくわばら。

[後で記入]博士: んじゃぁな。……まず着いたらタオルか何か借りて便所だな。

<記録終了>

[後で記入]博士より、この記録で糞を排泄したハトが異常性の起源ではないかという提言がされましたが、情報の少なさや近郊における生息数より調査は不可能と判断されました。

サイト内記録XXX-JP-02

記録者: [後で記入]博士,サイト-[後で記入]内監視カメラ,サイト-[後で記入]音声記録装置

付記: この記録は[後で記入]博士の行動を時系列順に編集したものです。一部映像が記録されていない他、携帯記録装置の破損により一部音声が記録されていない箇所が存在することに留意してください。


<記録開始>

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The Zatto13's portal does not exist.


エラー: Zatto13のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5653117 ( 12 Sep 2019 08:13 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License