胃腸薬

https://visualhunt.com/f4/photo/2697683290/1979f8bf91/


評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP-J

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル: 現在、SCP-XXX-JP-Jは財団職員標準装備に使用されています。必要に応じて追加支給は可能ですが、需要に対して供給が足りていないため、現在█ヶ月待ちとなっています。一般社会におけるSCP-XXX-JP-Jの生成の規制は、その過程の複雑さや材料の組み合わせが化学的に予測ができないものであることなどから必要とされていません。

説明: SCP-XXX-JP-Jは腹痛を必ず治すことのできる錠剤です。本来、含まれる成分には鎮痛作用はないものの、前述の効果を発揮する異常性を持ちます。水なしで服用することができ、非異常性の胃腸薬と比較して即効性に優れていることから使用を前提とした実験を行い、副作用が認められなかったため財団職員標準装備に採用されました。

SCP-XXX-JP-Jは財団フロント企業である桜良心製薬が商品開発の過程で化学的に効用が考察できない薬品を生成したことから発見に至りました。

以下は使用者の声をまとめたものです。

エージェント フープ

詳細データベース

ID
PASSWORD

ERROR

The Zatto13's portal does not exist.


エラー: Zatto13のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5653117 ( 12 Sep 2019 08:13 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License