SCP-XXXX-JP 眩しいハゲ(仮タイ)

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは電子ロック付き金庫に収容されます。SCP-XXXX-JP-1の収容はその難易度と人道的観点から禁止されています。

説明: SCP-XXXX-JPはプラスチックとシリコンで出来た、人の頭部を模した被り物です。その外見から、多くの場合"ハゲヅラ"などと呼称されます。SCP-XXXX-JPは人がSCP-XXXX-JPを被った際に異常性を発現します。SCP-XXXX-JPが異常性を発現すると、不明な原理でSCP-XXXX-JPを被った人物(SCP-XXXX-JP-1)の頭髪を消失させます。
SCP-XXXX-JP-1は頭部に電磁波を受けることで、頭部から常に受けたものと同種の電磁波を放出するようになります。放出される量や強さは電磁波を受ければ受けるほど強くなっていきます。また、SCP-XXXX-JP-1は自身の体表からの熱放射による赤外線などでも頭部から赤外線を発するようになるため、長期間の生存は不可能です。


ERROR

The ocami's portal does not exist.


エラー: ocamiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5647303 ( 06 Mar 2020 14:16 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License