SCP-XXXX-JP 栄枯彗星

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは強化ガラス製の大型オブジェクト収容ケース内に収容されます。SCP-XXXX-JP-AとSCP-XXXX-JP-Bの距離は常に計測し、異常な加減速が無いことを確認してください。

説明: SCP-XXXX-JPは高さ2m、直径約3mの太陽系儀です。外部から動力が供給されていないのにも拘らず中心の太陽以外の全ての天体は収容当時から現在まで公転を続けています。全ての天体は歯車により動いており、それらが全て太陽の真下付近にあることから、モーターや発条のような部品が太陽の真下にあると考えられています。公転周期や天体の直径は実際の物と同じ比率で作られています。

SCP-XXXX-JPの異常性は前述の反ミーム的性質と、SCP-XXXX-JPと地球の直線距離と人類の繁栄度に正の相関があることです。具体的な例などは添付の別資料を参照してください。注意すべき点として、SCP-XXXX-JPが影響を及ぼすのは人を含む生物の精神ではないということが挙げられます。そのため、SCP-XXXX-JPの移動によって個人の感情などによる暴行犯罪が増減することはありません。1そのため、SCP-XXXX-JPの異常性は人間などの生物の精神に直接影響することによる"原因の作成"ではなく、確率操作や因果改変による"結果の作成"に近い物であると考えられています。

補遺: SCP-XXXX-JPは約██年間の観測データと災害の記録などにより暫定的にSCP-XXXX-JPとして指定されました。SCP-XXXX-JPと関係があるとされる事象の例は以下の通りです。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The ocami's portal does not exist.


エラー: ocamiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5647303 ( 06 Mar 2020 14:16 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License