修羅道計画、昭和一七年

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

計画名 修羅道計画

立案年 昭和一七年

主導者 阿部将軍

目的

 昨年、世界に躍進する大日本帝国は立ちはだかる米英にハワイでの大攻勢をもって堂々たる宣戦布告を行った。八紘一宇の共栄を妨げんとする卑劣漢どもを相手取り、皇紀二六〇〇年を超えてなお帝国の威信は輝かしきことこの上ない。臨戦で引き締まる新年の一月七日、京都の晴明院より怪事件の一報が入った。

異常宝物の一部より、身長六尺五寸はあろうかという鯨面文身の異相怪人が姿を現し、院内に控えていた衛兵を鏖殺。施設・宝物を打ち毀す暴虐の限りを尽くしている。

知らせを受けた異常事例調査局関西本部は直ちに兵を集め、事態の鎮圧と隠蔽に繰り出した。先んじて現場に到着した高橋隊、内藤隊は全滅。晴明院の陰陽師達による呪術支援を受けた鳥楠隊が隊員一人を残して辛くもこの怪人を殺害することに成功した。

生存者、安藤隆の証言
奴の眼にはすでに死んだ者か、これから死ぬべき者しか映っていませんでした。

ERROR

The stengan774's portal does not exist.


エラー: stengan774のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5644609 ( 21 Sep 2019 10:04 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License