東京豚災害

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

#page-content .collapsible-block { 
    position: relative;
    padding: 0.5em;
    margin: 0.5em;
    box-shadow: 2px 1.5px 1px rgba(176,16,0,0.7), 0 0 0px 1px lightgrey;
    overflow-wrap: break-word;
}
 
.collapsible-block-unfolded{
    color: black;
    overflow-wrap: break-word;
 
}
 
.collapsible-block-unfolded-link {
    text-align:center;
}
 
.collapsible-block-folded {
    text-align: center;
    color: dimgrey;
}
 
.collapsible-block-link {
    font-weight: bold;
    color: dimgrey;
    text-align: center;
}
 
.addendumbox {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    box-shadow:0 2px 5px 0 rgba(0,0,0,0.16),0 2px 10px 0 rgba(0,0,0,0.12);
}
 
.material-box {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    border: 1px lightgrey solid;
    box-shadow: 1px 2px 2px 0 rgba(0,0,0,0.16);
}
 
.material-box blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.wiki-content-table {
    width: 100%;
}
 
.addendumbox blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.addendumtitle {
   opacity: 0.8;
   margin-bottom: 10px;
   color: #b01;
}
 
.maintitle {
   margin-bottom: 10px;
   color: black;
}
 
.scp-header {
    text-align: center;
    font-size:x-large;
    color:#b01;
}
 
.addenda-header {
    width: 100%;
    border-bottom: 2px black solid;
    color: black;
}
 
.scp-info {
    display:flex;
    justify-content:space-between;
    font-size:large;
}
 
.scp-info-box {
    display:flex; 
    justify-content:space-between;
}
 
.object-info {
    color:black;
    align-self: flex-end;
    font-size: large;
}
 
.title-style {
    opacity: 0.8;
    margin-bottom: 10px;
    color: #b01;
    font-size: large;
    text-decoration: underline;
    font-weight: bold;
}
 
.update-div-empty {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
    color: lightgrey;
}
 
.update-div {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
}
 
.computed {
    border: 1px black solid;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.computed:before {
    content:"Computed Code";
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.rawcode {
    border: black solid 1px;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.rawcode:before{
    content:"Raw Code";
    text-align: center;
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.codebox {
    display: inline-block;
    width: 100%;
    text-align: center;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a em,  .yui-navset .yui-nav a em{
        padding: 0.25em .75em; 
        top: 0px;
        margin-bottom: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a {
     background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav .selected {
       margin: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a, .yui-navset .yui-nav .selected a:focus, .yui-navset .yui-nav .selected a:hover, .yui-navset .yui-nav .selected a {
         background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav a:hover,
.yui-navset .yui-nav a:focus {
    background: gainsboro;
    text-decoration: none;
}
.yui-navset .yui-nav a, .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a {
background-color: none;
background-image: none;
}
.yui-navset .yui-nav a {
background: none;
}
.yui-navset .yui-nav li{
margin: 0px;
}
 
#page-content .licensebox .collapsible-block {
    position: unset;
    padding: unset;
    margin: unset;
    box-shadow: unset;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded{
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded-link {
    text-align: left;
}
 
.licensebox .collapsible-block-folded {
    text-align: left;
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-link {
    color: inherit;
    text-align: left;
}

脅威レベル:

特別収容プロトコル

現在、SCP-XXXX-JPの大多数が未収容と考えられています。SCP-XXXX-JPの目撃報告があった場合は「超常獣害指定区域」として周辺のエリアを封鎖し、直ちに専門資格を保有する財団職員を配置してください。エリア内でのSCP-XXXX-JP捜索任務中は人命を最優先とし、職員は野生のSCP-XXXX-JPの無力化を選択することが許可されています。

説明

SCP-XXXX-JPは超常的品種改良を施された闘雌豚バトル・ソウです。闘雌豚の詳細については過去にシトラ=アキュラ合同司令部1により作成された以下の資料を確認して下さい。

SCP-XXXX-JPは以上の闘雌豚の性質に加え、以下の性質が後述する生物学的改造によって付与されています。

  • 繁殖期の延長: 通常イノシシやブタの繁殖期が2ヶ月程度であるのに対し、SCP-XXXX-JPは1年間を通し常に発情期であり、繁殖が可能。
  • オスの生殖能力の改変: 異種間で繁殖でき、ヒトを含む他種のメスにSCP-XXXX-JPを妊娠させることが可能。
  • 出産・成長期間の短縮: SCP-XXXX-JP個体は妊娠兆候が確認されてから約3時間で出産され、30分ほどで自力歩行が出来るまでに成長する。
  • 食味の改善: "特上の刺し肉のような味わい"と表現される。

闘雌豚にこうした超常的品種改良を施した人物は、旧日本生類創研難波 謙司及び黒田 恭一であることが後の調査によって判明しています。使用された技術の一部はSCP-183-JPに関連していると推定されており、現在も両名の行方を追跡中です。

補遺.XXXX-JP.1 > 背景情報

1998年に発生したイベント・ペルセポネに伴うヴェールプロトコルの破綻によって、財団の情報秘匿ポリシーは大きな転換を求められました。財団は当初、一般社会に大きな混乱を発生させないことを目的として財団、世界オカルト連合(GOC)、プロメテウス研究所、アメリカ合衆国から構成される新世界秩序(より口語的にはメキシコ湾体制と呼称されます)を構築し、漸進的な情報公開による一般社会の異常への適応を目指す方針: シャッタード・プロトコルが展開されました。

しかし、複数の要注意団体の広報活動やマンハッタン・カオスを筆頭とする大規模超常事件の発生に伴い財団の想定よりも早い段階で一般社会に対し急激に異常技術が受容され始めたため、シャッタード・プロトコルは徐々にその効力と意義が疑問視され始めました。その中で、シャッタード・プロトコルに不満を持つ財団職員により一部の財団文書がウィキリークスへ流出する事件が2008年に発生しました8。流出した文書は要注意宗教団体に関する報告書を主としており、それらの団体に対し現在一般的には差別的とされる表現が多数含まれていたことが蛇の手などの組織による財団への抗議活動を招きました。これが現在の財団公式ポリティカル・コレクトネスポリシーが作成される契機となります。

http://scp-jp.wikidot.com/scp-614

この事件で流出した文書の中には、財団によって秘匿されていたダエーバイト文明遺跡の位置情報に関する情報が含まれていました。この情報を入手したGoI-1088("竹籠異象考古学研究会")9が秘密裏に発掘を行い、闘雌豚の残存サンプルが回収され、このサンプルを元にSCP-XXXX-JPが作成されたと考えられています。以下は判明しているタイムラインです。

2008/03/12

シガスタン-ウズベキスタン国境付近のダエーバイト文明遺跡から闘雌豚の残存サンプルが発掘される。

2008/05/10

竹籠異象考古学研究会が金銭的援助と引き替えに闘雌豚の残存サンプルをマーシャル・カーター&ダーク株式会社(MC&D)へ譲渡する。サンプルはロシアのMC&D社施設へ移送される。

2008/06/03

サンプルがMC&D物流部門によって、香港を経由し台湾へ移送される。台湾を監督する財団内部組織である三垣司令部の報告によれば、サンプルはナルキシズムと関係が疑われるパラメディカル・バイオテクノロジー企業、遠己生医集団に委託された。

2008/12/18

遠己生医集団がクローン技術を用い、残存サンプルから完全な闘雌豚の個体を復元することに成功する。これを受け、MC&D社内で闘雌豚の商品化計画が提出される。

2009/01/28

日本生類創研の開発した致死性ウイルスTX-85957(通称、奇蹄病)のアウトブレイクが日本国神奈川県で発生する。感染の拡大に伴う賠償金の肥大化によって日本生類創研グループは経営破綻し、世界的な恐慌"ニッソショック"が発生する。この不況の影響でMC&D社は闘雌豚事業を放棄する。

2009/02/08

超常畜産加工業者である闘永舎によってMC&Dから闘雌豚の個体が買収される。

2010/01/20

経営破綻した後の日本生類創研が世界超保健機関(WPhO)の下で改組され経営体制の改善/更生を指導された結果、凍霧 陽久能 尚史エイダ・ビアトリクス・バベッジを含む複数の要注意人物が解雇され行方不明となる。この時期に闘永舎が難波 謙司及び黒田 恭一に接触し、闘雌豚の品種改良を依頼したと考えられている。

2010/04/29

難波 謙司及び黒田 恭一が闘雌豚からSCP-XXXX-JPの作成に成功する。高い繁殖力により大量の個体数の確保と安定した供給が可能になったことで、闘永舎がSCP-XXXX-JPの販売を開始する。

2010/05/07

超常レビュアーグループWALDON STUDIOウォルドン・スタジオによって食味・品質が高く評価されたことをきっかけとして、SCP-XXXX-JPの食肉としての需要が急増する。闘永舎はこの人気に乗じ、さらにSCP-XXXX-JPの増産体制を強化したものと思われる。

2010/06/17

ヘンウェン・インシデント発生。

補遺.XXXX-JP.2 > ヘンウェン・インシデント

闘永舎によるSCP-XXXX-JPの販売は概ね好調であったと思しく、後に回収された2010/06/17前後の闘永舎内部電子メールフォルダにも複数の購入希望が記録されていました。

2010/06/17の13時35分頃。闘永舎の食肉加工場を目的地として首都高速2号目黒線を走行していたSCP-XXXX-JPの輸送車が、過積載に起因する重心の不安定化によって横転しました。輸送車は外見上一般的な中型貨物自動車でしたが、貨物コンテナ部分が超常空間工学的拡張を施されており、結果として見かけの格納量を大きく超えて輸送されていたおよそ1800頭のSCP-XXXX-JPが東京都市街へと脱走しました。

財団は早急に事態を把握し、日本超常組織平和友好条約(JAGPAT)に基づく専用緊急回線により条約に加盟する主要な超常組織間での臨時連絡会議が開催されました。以下はその会合議事録の複写です。

Record 2010/06/17

JAGPATO連絡事務局による記録


メンバー:


[記録開始]

[JPN] 袴田情報官: それで、いったい何が起きていると?

[SCP] 道策管理官: 既に送付させていただいた暫定報告書の通りです、情報官。異常な豚の大群が東京都内に放たれました。我々はこの事態に対して連携し、早急に対策を打ち出さなくてはなりません。当該実体群について詳しい説明が必要な場合はこちらの前原博士へとお願いします。

[JPN] 袴田情報官: まず聞きたい、連絡文書を見たがこれはそんな大事おおごとなのか?「渋谷・杉並・新宿区方面の都民へ即時の避難勧告」に「災害緊急事態の布告」「財団・連合戦力の都市部展開許可」……。これほどの対処が本当に必要だと?

[SCP] 道策管理官: あくまで暫定的なものであり、これから更に避難が必要な範囲が拡大することも予想されています。

[JPN] 袴田情報官: そういうことを言ってるんじゃない!たかがデカい豚を捕まえるために都心をがら空きにして、我が国にどれほどの経済的損失を被らせるつもりかと  

[SCP] 前原: (机を殴りつける)

[JPN] 袴田情報官: (小さく悲鳴を漏らす)

[SCP] 前原: 失礼、小うるさい蠅がいたもので。"詳しい説明"が必要なようなのでお話しさせていただきますと、我々がいま相対しているのは単なる"デカい豚"などではありません。「人工物を本能レベルで憎悪して破壊したがっている」デカい豚です。この日本に王朝が成立するずっと以前に暴れまわっていた豚の化け物ですわ、袴田情報官。この程度では不十分とすら言えるでしょう。

[GOC] 曲水: その通り。ヴェール・プロトコルの棄却以前に我々がサーキック絡みの事案に対してどれだけ手を焼いてきたか情報官はご存じないでしょうが、それは貴方の今のポストに就いてから積んだ浅い経験より長く込み合ったものであるということだけはお伝えしておきましょう。私から言わせてもらえば、まだパンデミックが起きていないのが不思議なくらいです。

[MCF] 緋宮: 曲水氏のナルカ信仰に対する不適切な呼称については聞かなかったことにしておきます……。慈善財団はすでに各種ネットワークを通じ、一般市民に向けて緊急警報を出しました。また、避難誘導の支援に派遣する職員を財団側が指定した人数分待機させています。

[WWS] タケノ: ええと、正直なところ私のような者がここにいて良いのかと困惑しているのですが、センターも同様です。事態収拾まで全面的に協力をお約束します。相手が動物だからといってここに呼ばれるとは思ってもいなかった。

[SCP] 道策管理官: ご協力誠に感謝します。さて、現在当該実体群は北西に向かって移動しており、この過程に存在するビルや家屋、道路などといったあらゆる人工物を次々と破壊し続けています。避難が適切に完了し次第、当該実体群の捕獲または駆除を開始します。これには連合の提案している奇跡論兵器による爆撃などの広域的な破壊活動が必要となる場合もあるでしょう。

[GOC] 曲水: 当該脅威存在が拡散した結果として東京中が破壊されるよりは軽微な損害だと判断しています。実際のところ、これでも全てのサブジェクトを粛清できるか怪しいところです。

[JPN] 袴田情報官: なんてことだ、私の任期中にこんなことになるなんて……。

[MCF] 緋宮: 覚悟を決めましょう、ヴェールが捲れた時点でこういう事件は人類全員の問題になりました。今やどこだって異常との戦いの最前線です。

[WWS] タケノ: 普通のイノシシにだって突進されたら骨が折れることだってありますしね。妥当な判断だと思います。爆撃はさすがにやりすぎな気もしますが……。

[SCP] 前原: ダエーバイトの城郭を片っ端からぶち壊した怒れる雌豚よ?ド突かれる程度じゃすまないわ。これは神山の受け売りだけど、問題は安易に奇跡論兵器を使えばただでさえ不安定な都内の霊的バランスが崩れて百鬼夜行を呼び出しかねないってところ。財団としてはあくまでも最終手段にするべきだと提言するわ。

[GOC] 曲水: 23区内をボーダーラインとしましょう。脅威存在群が区外に出た時点で我々は対象をレスポンスレベル5: 即時脅威と認定し、これに対処します。

[MCF] 緋宮: 連合はナルカに対し少し過敏になりすぎな気もしますね。

[SCP] 前原: もう少し地味な方法もあるわ。イノシシの急所である頭・心臓・耳の裏の内、頭は頭蓋骨が硬すぎてダメ、心臓は脂肪が厚くて難しい。残った耳の裏の部分を銃弾か鋭い棒なんかで突けば、比較的容易に奴らを無力化できる  最も、時速45kmで走ってくる3mの相手にそれをするのは、よっぽど凄腕のハンターじゃないと無理だろうけど。

[WWS] タケノ: あの、例えば餌に気を取られていたら彼らにも隙が生まれないでしょうか。もしかしたら、腹ペコで怒っているだけかもしれませんし……、ほら、動物を屠殺するときって事前に餌を抜いておくんですよ。だから、そうすれば彼らを無駄に傷つけなくて済むんじゃないかって。

[SCP] 前原: なるほど、アリかもね。肉のカルトが襲撃前に豚をいっつも飯抜きにしてたのかどうかは知らないけど。

[SCP] 道策管理官: お話のところすみませんが、事態が深刻化してきました。速報によると、プロメテウス・トウキョウの本社ビルが豚の大群によって倒壊したそうです。

[MCF] 緋宮: ……我々も速やかに動くとしましょう。

[記録終了]

補遺.XXXX-JP.3 > メディア記録

注記


以下の資料は、財団が各種メディアにおいて収集したヘンウェン・インシデント発生時の一般社会における記録の一部を未詳資料/目録編纂室が抜粋したものです。資料群にはヘンウェン・インシデントに関連した明確でない情報や誤情報が含まれている可能性があります。以上に留意したうえで当該資料群を参照してください。


— 未詳資料/目録編纂室:81管区室長代理、転眼式見


0v0 @fumfum_ØvØ_found · 2010年6月17日

0v0.jpg
今めっちゃ揺れてる!地震?

 

  22   47  

爆弾男 @bombom360 · 2010年6月17日

scp-cn-322.jpg
MCFの緊急警報で昼寝から飛び起きたけどなんやこれ。豚て。

 

  17   40  

特務機関SCP Foundation @zaidann nisekousiki · 2010年6月17日

logo6-15.png
[緊急速報]現在、東京都内を敵対的未確認超常存在が走行中です。一般市民の皆さんは自分を守る行動を心がけて下さい。

 

  1309   747  

ねずねず @mouse-mouse · 2010年6月17日

baishu-03.png
たくさんのデカいブタが周りを走り回ってる
電柱とか標識を頭突きで壊しまくってる
俺は街路樹にぶら下がってる
けどもう腕力がダメかもしれん

 

  3   19  

2876 @khghv2876 · 2010年6月17日

logo34MTF-18.png
何かドドドドって聞こえてきたから外見てぶったまげた、豚の大群。

 

  2   10  

動物もあなたもごはんじゃない @hohohoho · 2010年6月17日

niudan.png
何が豚だよ、こちとら会社の犬やぞ

 

  3   16  

0v0 @fumfum_ØvØ_found · 2010年6月17日

0v0.jpg
まって、皆逃げてるけどちょっといま外に出られる状態じゃない

 

  40   58  

0v0 @fumfum_ØvØ_found · 2010年6月17日

0v0.jpg
たすけて

 

  6   6  


tiffy_tee.jpg


Ligm4
⁂stormsite19|ligm4



皆で #サイト19襲撃 して、財団が俺たちから隠している物を略奪しよう。そう言ったら ⁂parawatchwiki の馬鹿野郎どもは俺をBANしやがった。どう考えてもあいつらはドアの裏に潜んでる都市伝説の正体を暴くことに興味が無いらしい。
  • ECHOES 109
  • HUMS 223


01:56 PM - 12 July 2019



wl_logo.png


Three6serpent
⁂serpentshandofficial



やぁ! 君もVoidをやってたなんて嬉しいな。僕はもう君のメッセージを蛇の手の内部チャンネル全てに広めてる。僕らが君の力になるよ! #サイト19襲撃 だ!!!!!! :3
  • ECHOES 2361
  • HUMS 366


01:59 PM - 12 July 2019



parawatch.png


Parawatch Wiki Official
⁂parawatchwiki



パラウォッチWikiはSCP財団への襲撃を是認せず、懲戒チームが ⁂stormsite19|ligm4 のBANに際して取った行動を支持します。この危険な襲撃計画には参加しないことをお勧めします。
  • ECHOES 19
  • HUMS 2


02:36 PM - 12 July 2019



Blank.png


antigamer aktion
⁂lesbian_gengar



ファッキューscp財団ってのが正直なところだけど、ぶっちゃけあいつらにケンカ売ったら死ぬかもっと酷い目に会わされると思う。
  • ECHOES 2
  • HUMS 13


2:58 PM - 13 July 2019



bluntfiend.png


bluntfiend
⁂jude_k2



⁂lesbian_gengar マジで奴らはお前の魂をスイスチーズに変えるし死体をティムアレンかなんかに食わすからな
  • ECHOES 5
  • HUMS 2


3:01 PM - 13 July 2019


東京を走ってる豚についてなんだけど
全部
1-100
最新50
★スマホ版★
■掲示板に戻る■
★ULA版★
1 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
豚騒動で火事場泥棒ウマウマwwww
どこもかしこもガラッガラだし盗み放題だはwww
2 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
はい通報
3 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
恋昏﨑自治州民の俺高みの見物
4 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
財団の勧告に従わないとか普通に自殺行為だろ
情弱か?
5 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
今時財カスの言うこと信じるわけないだろwwwむしろそっちの方が情弱や
特定なんてできねえwwwww
どうせ豚がやったことにできるから俺は無ざ
6 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
どした
7 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
お?死んだか?
8 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
助けて豚あGき充てる
8 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
9 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
特定できないって勝ち誇ってた相手に助け求めるの草
10 名無しさん 2010/06/17(木) ██:██:██:██ ID:???
これが薄汚え豚の最後ってやつか
全部
前100
後100
最新50
★スマホ版★
■掲示板に戻る■
★ULA版★

File: 1544380113869.png (152 KB, 398x397)

%E7%AB%B9%E5%86%85.jpg

ついに終末の時来たれり
「豚により滅びる世界」
預言者竹内の言葉は正しかった!

>>

>>49760284 (OP)
誰だよ

>>49760284 (OP)
マジで誰?

http://scp-jp.wikidot.com/scp-4991
http://scp-jp.wikidot.com/scp-3718
http://scp-jp.wikidot.com/broken-masquerade-epistolary

ソース: http://scp-jp.wikidot.com/forum/t-13273031/scp-2036-jp
ライセンス: Public Domain

タイトル: 0v0.jpg
著作権者: sanks269sanks269
公開年: 2020

タグ scp jp keter 1998 遺伝子 儀式 生殖 軍事 雑食 宗教 集団意識 種族 食物 人工 生命 敵対的 動物 武器 群れ アンブローズ・レストラン 世界オカルト連合 mc&d プロメテウス サーキック 蛇の手 日本生類創研 東弊重工 負号部隊 gpエクスプレス daevite 闇寿司 三垣 ジュディス・ロゥ博士 崇高なるカルキスト・イオン 凍霧陽 難波謙司 久能尚史 シガスタン 異学会 マナによる慈善財団 ボトルシップ 遠己 前原博士 jagpato ウィルソンズ・ワイルドライフ

ERROR

The stengan774's portal does not exist.


エラー: stengan774のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5644609 ( 21 Sep 2019 10:04 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License