SCP-XXXX-JP(長くなりそうなやつ)

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

☆このSCPについて
このSCPはざっくりと言えば、「一定の基準に従って近いと判定された世界に転移させる機械」

☆内容
世界間の戦争。
3つの陣営がある。
「うちらの世界」
ベールが健在で悪に染まっていない
「邪悪の世界」
ベール不在で邪悪。
「うちらの世界」を脅かすものであればよく、必ずしも「わるいざいだん」とは限らない
「庇護者の世界」
ベールが破れてしまったが、そうでない世界を邪悪の世界から守ろうとしている

☆距離について
何故近くないといけないかについては、別世界への転移に使う奇跡論術式に「因縁」が必要なため。
「距離」は、このSCPのある世界によって測り方が違う。
「人口」や「世界が終わるまでの残り時間」など。
todo: 「近さ」の軸は複数持てないか?測る「軸」を世界間で受け渡しできないか

☆紐付けについて
世界は非可算無限にあり、座標に無限桁を要するため座標を記録して接続することができない。
一度繋いだ世界に再接続するためには何らかの「紐付け」が必要。
ただし、紐付けは世界の負担になる。

☆技術について

  • SCP-XXXX-JP
  • シャンク=スクラントン因果攪乱機
  • 現実錨衛星
  • ファイアウォール(世界の接続を選択的に許可するもの)
  • バックドア
  • リダイレクト(接続された際に「もっと近い世界」を提案してそちらに行かせるもの)
  • 紐抜け(接続を切るための技術。現実改変で一時的に世界を改変し、付けられた因縁に反論する)
  • サンドボックス(空想科学部門か演繹部門による開発。1つ下の物語階層を生成してそっちにリダイレクトかける。リダイレクト先による報復をねじ伏せられる)

☆各世界の戦術論
☆☆「うちら」
この戦争を認知している「うちら」と、していない「うちら」に分かれている。
☆☆「邪悪」
移民・植民を目指して「うちら」の世界のベールを破ろうとしたり「邪悪」に改変しようとしたりする。
守護者との戦争はコストが高いので避けたい。
☆☆「守護者」
そもそも「うちら」を守る理由って?
侵略的な「邪悪」が増えたら困るから?
☆☆「中立」
積極的中立と消極的中立がある?
積極的中立は接続を拒まないけど自衛する。
消極的中立は接続自体を拒む。

☆考えられる最後
「邪悪」が非可算無限にあり、それ以外は可算無限な場合、邪悪が有理
邪悪以外が非可算無限にありそれ以外は可算無限な場合、それ以外が有理
両者の濃度が同じ場合、拮抗?性質上は邪悪が有理な気がする
1つの世界以外全部邪悪とかも面白いかもしれない

ERROR

The 03xAn29's portal does not exist.


エラー: 03xAn29のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5621641 ( 31 Aug 2019 15:48 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License