SCP下書き カーテンの友人

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは収容棟-█にある専用の収容ロッカーに収容してください。収容ロッカー内部は常に暗所に保ち、SCP-XXX-JPに光をあてないでください。実験を行う際は、SCP-XXX-JPを壁面に取り付ける必要がある為、レベル3以上の職員が適切な書類に記入して申請を行ってください。
SCP-XXX-JPにはカメラを取り付けたDクラス職員のみ接触を許可します。レベル2以上の担当職員は、カメラを通した映像でSCP-XXX-JPを視認します。

説明: SCP-XXX-JPは、縦2.3m横3mの窓(SCP-XXX-JP-1)と、備え付けられたレース生地のカーテン(SCP-XXX-JP-2)です。室内が窓に太陽南中高度30度から20度の日光が当たり、直接日射量が0.7~0.8のとき、長さ2.3mのSCP-XXX-JP-2に不特定多数の影(SCP-XXX-JP-3)が投影されます。例)人型、動物(イヌ、ネコ、小型の鳥類等)、魚類(金魚等)です。投影された影はSCP-XXX-JP-2越しでのみ接触可能ですが、質量がありません。SCP-XXX-JP-3はSCP-XXX-JP-2を退けるか、時間経過で消滅します。異常性が発揮されるのは1人1回です。


補遺
DXXXJP6の身辺調査を行ったところ、認知症の母親を自殺に見せ掛けて殺害した記録が見つかりました。

SCP-XXX-JP-2に投影されるSCP-XXX-JP-3は、被験者の精神状態と過去に存在した人間関係やペットの飼育記録等に大きく左右される事が判明しました。
SCP-XXX-JPを用いた実験を行う際は、被験者の身辺調査を行った上で適切な人選をしてください。

見て欲しい点
・構成に無理が無いか。
・理想としてはSCP-918-JPのような記事にしたいです。
・DXXXJPはSCP番号を入れる予定です。
・オブジェクトクラスはSafeかEucridか。

宜しくお願いします。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The marli1147's portal does not exist.


エラー: marli1147のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5547146 ( 04 Aug 2019 13:04 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License