SCP-877-KO - ██った█体

このページの批評は終了しました。

出典: SCP-877-KO, INT
著者: POI_DamgiPOI_Damgi
INT訳者: fluxmanfluxman
作成日(CN): 2021/12/13
INT翻訳日: 2022/02/15
SCP-877-KO - ██가 █힌
SCP-877-KO - B████d B████s
SCP-877-KO - ██った█体
Tags: ko scp 건물 국가초상방재원 사체 심야클럽 안전 전자 특집
Tags: building cadaver electronic ko midnight-club npes ooo safe scp
タグ: ko safe scp 真夜中倶楽部 国家超常防災院 建造物 死体 注目記事 電子デバイス 重訳
備考: INTからの重訳です。


Item #: SCP-877-KO

アイテム番号: SCP-877-KO

Object Class: Safe

オブジェクトクラス: Safe

Special Containment Procedures: The Foundation temporarily purchased the abandoned school where SCP-877-KO is located. Foundation dispatch agents in the area prohibit civilian access to the location.

特別収容プロトコル: 財団はSCP-877-KOが位置する廃校を暫定的に購入しました。付近の地域に派遣された財団エージェントが民間人の同地への接近を禁止します。

Description: SCP-877-KO is a men's lavatory located on the third floor of an abandoned school in ██████-Gun, South Gyeongsang Province.

説明: SCP-877-KOは大韓民国慶尚南道██郡に所在する廃校の3階男子トイレです。

On SCP-877-KO's exterior wall is a screen referred to as SCP-877-KO-1. SCP-877-KO-1 runs without any power source, and its activation mechanism is currently unknown.

SCP-877-KOの外壁にはSCP-877-KO-1に指定されるスクリーンが設置されています。SCP-877-KO-1は一切の電力を供給されることなく起動しており、その動作の機構は現時点では不明です。

screen1.png

Screen of SCP-877-KO-1/SCP-877-KOの画面

SCP-877-KO-1 senses animals inside SCP-877-KO and indicates its location. When a living mammal enters SCP-877-KO, the creature is indicated with yellow pixels on SCP-877-KO-1's screen. Examples are shown in the addendum.

SCP-877-KO-1はSCP-877-KO内部の動物を検知し、その位置を表示します。生きた哺乳類がSCP-877-KOに進入すると、進入した生物はSCP-877-KO-1の画面上に黄色のピクセルで表示されます。この性質の例は補遺で提示されています。

Below SCP-877-KO-1 is a text that reads:

SCP-877-KO-1の下部には以下の文章が存在します。

Notice them. — Midnight Club

気づいてやってくれ。 — 真夜中倶楽部



Addendum: Below is the experiment log of SCP-877-KO.

補遺: 以下はSCP-877-KOの実験ログです。

Experiment: A stray cat (Felis catus) captured in the vicinity entered SCP-877-KO.

実験: 付近で捕獲した野良のイエネコ(Felis catus)をSCP-877-KOに進入させた。

Result:

結果:
screen2.png

No abnormality was observed from the cat.

イエネコに異常は観察されなかった。



Experiment: D-7910 was sent into SCP-877-KO.

実験: D-7910をSCP-877-KOに送り込んだ。

Result:

screen3.png

No abnormality was observed, but D-7910 reported that reported that SCP-877-KO's inside felt ominous.

異常は観察されなかったが、D-7910はSCP-877-KO内部が不気味に感じると訴えた。



Experiment: Researcher Kim Damgi, Agent Shin Bora, and Researcher Shin Wolju of the Spacial Anomalies Department entered SCP-877-KO for research purposes.

実験: 空間異常部門のキム・ダムギ研究員、エージェント シン・ボラ、シン・ウォルジュ研究員が調査目的でSCP-877-KOに進入した。

Results:

結果:

screen4.png

Screen at time of entry. The two-pixel figure is Agent Shin entering SCP-877-KO./進入時の画面。2ピクセルの図形はSCP-877-KOに進入しようとしているエージェント・シン。


screen5.png

Screen during research./調査中の画面。


No abnormalities were observed. Researcher Kim reported a stench of something rotting.

異常は観察されなかった。キム研究員は何かの腐臭がする旨を報告した。

Results: No fluctuations in reality or alterations in physics were observed inside SCP-877-KO. How SCP-877-KO-1 senses what is happening inside is unknown.

結果: SCP-877-KO内部において現実性変動や各種物理法則の改変は観測されなかった。SCP-877-KO-1がどのようにして内部で発生していることを検知しているのかは不明である。


Experiment: A dead brown rat (Rattus norvegicus) was placed inside SCP-877-KO.

実験: 死亡したドブネズミ(Rattus norvegicus)をSCP-877-KO内部に配置した。

Result:

結果:

screen1.png




Addendum 2: Led by the Site-09K Spatial Anomalies Department and the Technologies Department, destructive analysis of SCP-877-KO was done to check its anomaly.

補遺2: サイト-09K空間異常部門・技術部門の主導により、SCP-877-KOの異常性の確認を目的とした破壊解析が行われました。

Under the removed floor were 59 dead bodies. All of the bodies were in the state of post-skeletonization, and some showed signs of injuries such as bone fractures. The bodies were transported to Site-09K, and identification is underway in cooperation with the National Paranormal Emergency Service.

取り除かれた床の下からは59体の死体が発見されました。死体は全て白骨化しており、中には骨折などといった負傷の形跡がみられるものも存在しました。死体はサイト-09Kに輸送され、国家超常防災院の協力のもとに身元特定作業が進行中です。

screen6.png

Agent Shin removing the floor tile to recover the last remaining corpse./床のタイルを取り除き、最後に残った死体を回収するエージェント・シン。


ここから投稿用

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-877-KO

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 財団はSCP-877-KOが位置する廃校を暫定的に購入しました。付近の地域に派遣された財団エージェントが民間人の同地への接近を禁止します。

説明: SCP-877-KOは大韓民国慶尚南道██郡に所在する廃校の3階男子トイレです。

SCP-877-KOの外壁にはSCP-877-KO-1に指定されるスクリーンが設置されています。SCP-877-KO-1は一切の電力を供給されることなく起動しており、その動作の機構は現時点では不明です。

screen1.png

SCP-877-KOの画面

SCP-877-KO-1はSCP-877-KO内部の動物を検知し、その位置を表示します。生きた哺乳類がSCP-877-KOに進入すると、進入した生物はSCP-877-KO-1の画面上に黄色のピクセルで表示されます。この性質の例は補遺で提示されています。

SCP-877-KO-1の下部には以下の文章が存在します。

気づいてやってくれ。 — 真夜中倶楽部



補遺: 以下はSCP-877-KOの実験ログです。

実験: 付近で捕獲した野良のイエネコ(Felis catus)をSCP-877-KOに進入させた。

結果:
screen2.png

イエネコに異常は観察されなかった。


実験: D-7910をSCP-877-KOに送り込んだ。

screen3.png

異常は観察されなかったが、D-7910はSCP-877-KO内部が不気味に感じると訴えた。


実験: 空間異常部門のキム・ダムギ研究員、エージェント シン・ボラ、シン・ウォルジュ研究員が調査目的でSCP-877-KOに進入した。

結果:

screen4.png

進入時の画面。2ピクセルの図形はSCP-877-KOに進入しようとしているエージェント・シン。


screen5.png

調査中の画面。


異常は観察されなかった。キム研究員は何かの腐臭がする旨を報告した。

結果: SCP-877-KO内部において現実性変動や各種物理法則の改変は観測されなかった。SCP-877-KO-1がどのようにして内部で発生していることを検知しているのかは不明である。


実験: 死亡したドブネズミ(Rattus norvegicus)をSCP-877-KO内部に配置した。

結果:

screen1.png




補遺2: サイト-09K空間異常部門・技術部門の主導により、SCP-877-KOの異常性の確認を目的とした破壊解析が行われました。

取り除かれた床の下からは59体の死体が発見されました。死体は全て白骨化しており、中には骨折などといった負傷の形跡がみられるものも存在しました。死体はサイト-09Kに輸送され、国家超常防災院の協力のもとに身元特定作業が進行中です。

screen6.png

床のタイルを取り除き、最後に残った死体を回収するエージェント・シン。


コメント

出典: SCP-877-KO, INT
著者: POI_DamgiPOI_Damgi
INT訳者: fluxmanfluxman
作成日(CN): 2021/12/13
INT翻訳日: 2022/02/15
備考: INTからの重訳です。原文のRev.9(2022/02/19)まで反映。

ソース: 自作
ライセンス: CC BY-SA 3.0

タイトル: 通常状態
著作権者: Flips_0122Flips_0122
公開年: 2022年
補足: JP独自の画像です。KO版の画像が著者であるPOI_DamgiPOI_Damgi氏の自作であると思われるものの、出典・ライセンスがはっきりしないため同画像を参考に訳者が自作したものです。


ERROR

The Flips_0122's portal does not exist.


エラー: Flips_0122のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


[[span class="system-guid-link"]]利用ガイド

  1. portal:5477413 ( 10 Jul 2019 10:56 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License