神異博覧会 解説

このページの批評は終了しました。

鏡のように美しい腰巻きの如く、博覧会は甘美な果実を展覧し、時代の哀愁を包み隠す。帳裏にいる存在たちは、今次の植民宣伝活動に如何にして向き合うだろうか?


「今回の博覧会の目的として、日本帝国が外地を統治する成果を世界に示しますので、蒐集院は主に糖業や林業、鉄道、道路、水利事業、電気施設に関連し、その分野の成果を代表できる異常なものを異常展示品部門に提供してください。」

ting129ting129著 「第〇六六五番」 より

如一張亮麗如鏡的遮羞布,博覽會將甜美的果實展出,藏起時代的哀愁。身在帷幕之後的那些存在們,又會如何回應這場殖民的宣傳行動?


「此次博覽會的宗旨是將日本帝國治理殖民地的成果詔告世界,請蒐集院以糖業、林業、鐵路、公路、水利、電力設施相關類型為主,提供異常展品部代表相關領域成果的異常物品。」


ERROR

The vomiter's portal does not exist.


エラー: vomiterのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5415046 ( 29 Jan 2020 11:24 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License