Tale - ハロウィーン抗議デモ各国で相次ぐ 衝突に伴う死者・行方不明者も
rating: 0+x

国際

ハロウィーン抗議デモ相次ぐ 衝突に伴う死者・行方不明者も

公開日 2035年10月30日 22:40

police.jpeg
デモ隊を見張る武装警官

10月24日から同月30日にかけてハロウィーンの撤廃、中止を求めるデモが相次いだ。参加者の一部が暴徒化したために死傷者や行方不明者が出た事例もあった。

1998年にポーランドで発生した神格実体出現事件に伴うヴェール崩壊以降、霊的実体や霊的特徴を保持した人物を中心にハロウィーンに対するデモ活動が毎年10月下旬に行われている。今年発生したデモもその延長線上にあるものと考えられており、これまで慣例的にハロウィーンが行われているアメリカ、カナダ、オーストラリアなど9ヶ国で58件に及ぶデモの発生が確認されている。このうちバンクーバー(カナダ)で発生したデモでは参加者の一部が暴徒化し、投てきした時空歪曲弾に巻き込まれた83人のうち16名が死亡、45名が負傷した。なお、22名が現在も異常時空間に閉じ込められており、救出活動が続いている。


財団は語る


関連キーワード


ピックアップ
帝都大学三島キャンパスで大規模な時空間異常発生
鹿児島県志布志市でF4の竜巻発生 国内で発生した竜巻としては最大規模
遠野妖怪保護区 先月から若者の行方不明事件相次ぐ

新着 国内
<速報> 中日ドラゴンズ 26年ぶり日本シリーズ制覇
奄美大島周辺でアノマロカリスが大量発生
AFCも摂食可能なチョコレート 東海・北陸で先行販売

新着 海外
オーストラリア ダーウィン-メルボルン次元路計画頓挫
サグラダファミリア完成予定年 さらに延期
ハーマン・フラーの不気味サーカス 世界ツアー決定

経済
ECO出版社 事実上の破産
日経平均株価 一時9000円台に
石油枯渇から10年 アゼルバイジャンの今

アクセスランキング
1.愛知県豊川市の大人気看板娘"コン娘" 突然の引退
2.ラーメン世界最長記録更新 前記録から約390km増
3.インド人宇宙飛行士 木星トロヤ群に到達 世界初


信濃中央新聞社関連企業
信濃中央新聞社について
信濃中央新聞電子版について


お問い合わせ | サイトマップ | 個人情報のお取扱 | 特定個人情報保護方針 | サイト利用に際して | アクセシビリティ

No reproduction or republication without written permission/CC BY-SA 3.0


画像出典

ソース: https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Protest_0068.JPG
ライセンス: パブリック・ドメイン

タイトル: 不明
著作権者: Belizian
公開年: 2005

ERROR

The Ueh-S's portal does not exist.


エラー: Ueh-Sのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5372876 ( 23 Jun 2019 07:02 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License