SCP下書き「再臨、奇怪な場所」

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png
karixyu.jpg

SCP-XXX-JPのアイコン画像。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの投稿及び一般に公開された全ての情報は記録されます。SCP-XXX-JPと関連したアカウント群は現在のところKušumクラス相当の潜在的異常存在として扱われます。積極的な収容活動はSCP-XXX-JPを認知する民間人が正常性に維持する域に達しない限り行われません。

説明: SCP-XXX-JPはソーシャル・ネットワーキング・サービス、Twitterに存在する異常なアカウントです。SCP-XXX-JPは"karixyu"というユーザーネームを用いており、これは現在まで変更されていません。SCP-XXX-JPのアカウントをBan/削除する試みはシステム上に未知のエラーが発生するために成功しません。

SCP-XXX-JPが投稿(以下、ツイート)を行うことは稀であり、ほとんどの活動はいくつかの特徴を持つアカウントに対してリプライを送ることに費やされています。対象のアカウントの使用言語をSCP-XXX-JPは区別しないようであり、必ずそのアカウントが用いている言語でリプライを送ります。SCP-XXX-JPがリプライするアカウントには以下の特徴のいくつか、または全てを満たしています。

  • 最近、特に3週間以内にアカウントが作成されている。
  • 理解不可能な文言の投稿や挙動不審な言動が多くみられる。
  • 死語に近いアルファベットを用いている。

補遺.1: 以下はSCP-XXX-JPが2021/07/26に"Denon"というアカウントにリプライを送った際の記録の翻訳です。

karixyu: あなたの目覚めを祝います、Denon。

Denon:

Denon: 私 誰?

karixyu: 7の悪徳について考えてください、黙示六の終わりとそのサイクルは完結しました。あなたはそれを思い出すべきです。

Denon: ああ

Denon: 我は満足していない、ここはどこだ? おかしな魂の群れが飛び交っているのはなぜなのだ?

karixyu: 長い時間が経ったのです。この場所は人間のpahuxyu1のようなものです。

Denon: 我は飢えている。我は乾いている。

karixyu: 御心配には及びません、我々と同じ柱たちが目を覚ます時代が来ます。続きは内なる世界で行いましょう。

Denon: これはなんだ? 我が欲するものか?

karixyu: それはDMです。視界の左をご覧ください。メッセージの場所を押してください。

補遺.2: 2021/12/13、SCP-XXX-JPは"現在に忘却されし神々、化身、聖霊たちの新たな黙示六"というリストを作成しました。リストには現在63名のメンバーが存在します。調査は継続されています。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The roneatosu's portal does not exist.


エラー: roneatosuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5326884 ( 06 Feb 2020 00:53 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License