SCP下書き「恐竜」
dinosaur1.jpg

SCP-XXX-JP。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid(旧Safe)

特別収容プロトコル: 機動部隊れ-8("向こう側の地方公務員")は引き続きSCP-XXX-JPに関する情報を取得している人物に記憶処理を行い、アノマリーについて描写された物理的証拠を回収します。オカルト対策局の上位メンバーは、南関東におけるいくつかの都市伝説/怪異の伝播の情報に対するC級の統制は維持されることを宣言しました。

説明: SCP-XXX-JPは恐竜をモチーフにしたオブジェクトです。SCP-XXX-JPは日本の千葉県██町の並葉公園に位置しています。SCP-XXX-JPを直接目撃した対象の約40%は以下の症状を示します。

  • 不合理な緊張感。
  • 当アノマリーに対する恐怖。
  • 詳細不明の腐臭の知覚。
  • 閉塞感。
  • 理解不能な"声"の幻聴。

これらの影響はSCP-XXX-JPから目を離して時間が経過するにつれて緩和し数時間程度で快方します。しかし、多くの対象は繰り返しSCP-XXX-JPへの不明瞭な恐怖感を訴えます。

歴史: SCP-XXX-JPは1988年に並葉公園で4名の児童が失踪した事件をきっかけとした調査の過程で発見されました。

ERROR

The roneatosu's portal does not exist.


エラー: roneatosuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5326884 ( 06 Feb 2020 00:53 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License