季節の足音

このページの批評は終了しました。

BO

██県██市の████山から撮影したSCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP-EX

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはその性質上収容は不可能なため、SCP-XXX-JPが視認できる、██県██市にある████山の領域をカバーストーリー「土砂崩れ」を適応し、全て封鎖してください。

説明: SCP-XXX-JPは巨大な人型実体です。SCP-XXX-JPの頭部は頭の代わりに無数の触手が存在します。SCP-XXX-JPの高さは測定不可能なため、未だに判明していません。SCP-XXX-JPは██県██市にある████山から視認することが可能です。しかし、SCP-XXX-JPは視認できるのにも関わらず、ヘリコプターなどを利用してSCP-XXX-JPに向かって移動してもSCP-XXX-JPに到達することはありません。

SCP-XXX-JP-EXは3月の初めから町に近づきます。町に到着するとSCP-XXX-JP-EXは体内から気温、風と春の季節に酷似した気象を日本列島全体に拡散させます。そして、6月の初めにはSCP-XXX-JP-EXは気温を26℃以上に上昇させ、日本列島全体に暑い空気を拡散させます。このことから、SCP-XXX-JP-EXは四季の気象をはっきりさせるために存在しているのではないかと仮説が立てられています。

SCP-XXX-JP-EXは1年が経つと消滅し、また別のSCP-XXX-JP-EXが3月から町に近づき、四季の季節を担当します。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The gopin's portal does not exist.


エラー: gopinのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5263653 ( 13 Nov 2019 15:00 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License