うろ覚えのポラロイド

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはフィルムを取り外した状態でサイト81██の小型収容金庫に収容してください。SCP-XXXX-JP-1群はサイト81██の専用収容室に厳重に収容し、SCP-XXXX-JP-2群はサイト81██の保管室または収容棟に収容してください。SCP-XXXX-JPの使用前に被写体の特徴を記述した資料を作成する必要があり、それらはサイト81██の特殊資料室に保管してください。特殊資料室には4台のスクラントン現実錨を設置し、内部のヒューム値を10.0に維持してください。

SCP-XXXX-JPの使用及びSCP-XXXX-JP-1の破棄はいかなる場合でも許可されません。(20██年10月更新)

説明: SCP-XXXX-JPは19██年頃に作成されたと考えられるポラロイドカメラです。既存のいかなる製品とも一致しない型番が刻印されていますが、██████社のフィルムが使用可能です。SCP-XXXX-JPは以下の条件を全て満たした状態でシャッターボタンを押したときに活性化します。(以下、シャッターボタンを押すことを撮影と表記)

  • SCP-XXXX-JPで使用可能なフィルムが入っている
  • 機械や撮影の対象を持たない人間ではなく、何かしらの被写体を撮影する目的を持つ人間(以下、撮影者)が撮影した
  • 撮影者は被写体に関する確信が持てない、或いは内容が不明瞭な曖昧な知識(以下、うろ覚えの知識)を保持している
  • 被写体が撮影されたSCP-XXXX-JP-1が現存しない(被写体がSCP-XXXX-JP-2の場合のみの条件)

活性化時、SCP-XXXX-JPはフラッシュを焚いた後にSCP-XXXX-JP-1を印刷し、被写体はSCP-XXXX-JP-2変化します。

SCP-XXXX-JP-1はSCP-XXXX-JP-2のフルカラー写真です。SCP-XXXX-JP-1は外見、材質、耐久性等は非異常性のものですが常時ヒューム値が9.5±0.5であり、実験から現実改変に極めて強い耐性を持つことが確認されています。また、撮影者はSCP-XXXX-JP-1を目視する度に活性化条件の"うろ覚えの知識"を思い出すことが確認されています。

SCP-XXXX-JP-2は現実改変を受けた被写体です。背景の自然など、撮影されたものの撮影者が被写体と見なしていない物はSCP-XXXX-JP-2に変化しません。SCP-XXXX-JP-2は活性化条件にある"うろ覚えの知識"と同様の特徴を持つように現実改変されており、戸籍などの資料やSCP-XXXX-JP-2を知る人間1の記憶等も改変されています。改変対象の資料や人間がヒューム値が9.5以上の空間に存在している場合は改変を受けませんが、その空間から脱した場合は即座に改変を受けます。また、SCP-XXXX-JPの活性化時に被写体のヒューム値は███以上に増加するため、被写体のSCP-XXXX-JP-2への変化を防止する試みは全て失敗に終わっています。

実験記録: 以下は実験記録の一部を抜粋したものです。完全な実験記録は「実験記録XXXX-JP」を参照してください。

補遺: 発見経緯と収容時のインタビュー
200█年に局所的なヒューム値の上昇が確認され、財団の調査によりSCP-XXXX-JPと█████枚のSCP-XXXX-JP-1が発見されました。以下はSCP-XXXX-JPの当時の所有者である、綾野 直宙 氏に対して行われたインタビュー記録です。

補遺: 20██年10月の追記事項


想定タグ:scp-jp safe 写真 視覚 道具 記憶影響 現実改変

意識した点

  • 初期オブジェクトみたいに異常性は単純にして実験記録や物語で勝負する
  • それに応じて報告書も可能な限り単純にする
  • 便利アイテムか?→実験記録が面白いタイプのアイテムやな→実質Thaumielやん!って流れを作る
  • カメラ(写真)で広まったSCP-8900-EXをカメラ(写真)で制す流れを作る
  • 画像はあえて載せない(色が元に戻った世界の為表現できない)

批評して頂きたい点

  • 記事全体の評価としてはuv,nv,dvのどれであるか
  • 特にどこが高評価で、どこが低評価か
  • 面白そうな実験記録の案はあるか
  • SCP-8900-EX関連の流れはどうだったか
  • 文体は問題ないか
  • どんなタグが想定できるか

ERROR

The TD12734's portal does not exist.


エラー: TD12734のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5254625 ( 23 Mar 2019 15:51 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License