GSF

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png

BIRDS-026:{$title}

プロジェクトリーダー名・所属派閥:

Carlos (臨世派)

プロジェクト進行度:

成鳥 (完了済)

除害等級:

雁 (致傷性中)

必要資源:

必要技術:

プロジェクト・製品詳細:

展開記録:

ルワンダを始めとした、売春事例が多数報告されている東アフリカ諸国の貧困街を対象として選定。伝染性成鳥に関する策定マニュアルに従って拡散した後、最付近に位置する支部主導の下、一年間の観察態勢が構築・維持される。

救済者統計/裁定結果:

観察対象1200名(年齢推移: 12歳~45歳)中、47名の顕著な生活改善が認められた。一部では生活水準の低下が見られたが、将来性を考慮すれば、数年内に当該地域における標準的な生活水準まで回復すると予想されている。
一方、その他の観察対象については生活水準の大幅な低下が認められた。収入源の喪失に伴って食料等の必需品の入手が困難となったため、対象の家族も含めた栄養失調または餓死する事例が多数を占めた。また、逆上した売春の常連客または強姦目的の男性に殺害される事例も複数件報告された。さらには、既知の手段による挿入が不可能となったため、ナイフで殺害した後、切創に自身の性器を無理に挿入するといった異常犯罪に巻き込まれた事例も数件報告された。
以上を営巣者議会の審議にかけた結果、全会一致の決定により本プロジェクトは籠鳥に指定、半永久的に凍結された。

付記:

Karma (穏健派) ―本プロジェクトの犠牲となった、全ての方々に心よりお詫び申し上げます。浅はかにも理想に浮かれた私に責任があります。文字の羅列された簡単なレポートのみでなく、自ら現地に赴き実際の苛烈な生活環境を入念に確認した上でプロジェクトを組むべきでした。この怠惰の罪は償っても償いきれません。そして、本当に残念でなりません。

Carlos (臨世派) ―気に病むことはありません。今回の結果を受けて、対象エリアにおけるネグロイド人種の国民性を再評価するよう人類選別部門に打診しておきました。この悍しい結果は、必ずや影なき未来の礎となるでしょう。

ERROR

The Morelike 's portal does not exist.


エラー: Morelike のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5252746 ( 26 Mar 2019 10:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License