BIRDS-024:ツザメン霊素体

現在このページの批評は中断しています。

BIRDS-024:ツザメン霊素体

プロジェクトリーダー名・所属派閥:

Halley (異常派)

プロジェクト進行度:

成鳥(完了済) 籠鳥 (凍結)

殺傷可能性:

雁 (致死性中)

必要資源:

半物質マイクロチップ、幽物質、聖銀製カプセル等

必要技術:

除染対象エリアにおける、伝承的・民族的な呪術文化に精通する混沌諸神教の有識者をメインアドバイザーとして起用する。適切な指導の下、エクトプラズム・コントロール技術によりプロジェクトを進行する。

プロジェクト・製品詳細:

本プロジェクトは、人的資源(備品コード: yellow)から抽出した霊的エネルギーにエクトプラズム・コントロール技術により指向的殺傷性を付与し、アフリカ地域におけるネグロイド人種の殺害・擬態する霊素体の開発を行う。配備時点では霧散防止の聖銀製カプセルに封緘されているが、現地住民による妊娠・出産に関わる儀式的行為を起点として外部に漏出される。当該儀式の対象となったネグロイド人種幼体に憑依、身体に高負荷をかけて対象を殺害した後、その死体を触媒として事前にプログラミングされた30年規模の人生設計に従って行動する。また、意図せぬ性交を含めた妊娠リスクを回避するため、憑依の際に全身を分解・再構築することで生殖機能を完全に喪失した肉体を得る。

本プロジェクトの主目的は、アフリカ大陸に分布するネグロイド人種の集落付近に霊素体を配備することで繁殖の抑制、ひいては発展性に乏しい低水準な文明を解体することである。憑依要件をあえて儀式行為に限定することで、本来唾棄すべき文明形成の一因である劣性個体に絞った殺害を可能とする。

本プロジェクトの利点は、隠密かつ低水準な文明に属する劣性個体の確実な除染が可能なことである。特定集落におけるネグロイド人種を巡っては、穏健派からは長期的な支援による文明の発展、臨世派からは成鳥を利用した水源汚染による殲滅がそれぞれ過去に提案されていたが、いずれも政府に介入される公算が大きいことを理由に棄却されていた。その点、本製品は数万パターンに及ぶ人生設計・環境に合わせた成長傾向・繊細な感情の変化を忠実に再現可能であるため、隠密性に非常に優れている。幸いにも、対象となるネグロイド人種の多くは高度な知性を要さない行動を活動の主とするため、研究リソースの割当ては最小限に抑えられる。

アフリカ大陸に住まうネグロイド人種の多くは創造性に乏しい、あるいは生活状況の非合理さに対して無理解である。これではアフリカ大陸という素晴らしい資源の土壌があっても、耕作人がそれに気づかず寝床にしているのみでは意味を成さない。この問題について「彼らには知恵がないだけ」との意見も挙がっているが、既に数多くの大国が支援しているにも関わらずこの有様であり、そもそも民族や部族などといった前時代的なスタイルに誇りを持つ人種に鉛筆を握らせるのは困難である。

ならば、我らグリーン・スパロウ財団が害虫を啄み、正しき友人らに土地を明け渡そう。

展開記録:

北アフリカ地域に分布する幾つかの集落を対象に、本製品をその周辺に配備する。実行時点において本プロジェクトは試験段階にあり、実効性が有意に認められればアフリカ全域に配備する予定。

死傷者統計/除染結果:

本プロジェクト開始から12年後時点、3740人の実質的な殺害・それに付随する繁殖の抑制に成功した。しかしながら、除染対象である複数の集落では「謎の奇病、あるいは呪いが流行している」との噂が広まっており、それ以上のプロジェクト進行は政府に発見される危険性が高まるとして断念した。これに伴い、進行度ステータスを成鳥から籠鳥に変更した。

付記:

Halley ―どこに問題があったのか見当がつきません。他のレポートにも記載したとおり、私達は現地住民の活動を数年にわたって調査しており、その成果を余すことなく霊素体に反映させています。

Roberta (穏健派) ―行動や感情表現の豊かさは認めますが、形成される顔のパターンがたった4種類だけというのはあまりにも乏しいのでは? まずは彼らの顔を見分けることから始めては如何でしょう。

ERROR

The Morelike 's portal does not exist.


エラー: Morelike のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5252746 ( 26 Mar 2019 10:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License