愛玩動物

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png
豆腐

SCP-XXXX-JP

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JP-1は現在サイト-8112の標準収容室に保存されています。現在SCP-XXXX-JP-1を用いた新たなSCP-XXXX-JPの生成は無期限に禁止されています。


説明: SCP-XXXX-JPは9×5×5(cm)の木綿豆腐です。成分検査では一般的な豆腐と同様に大豆(遺伝子組み換えでない)を原料とし、ごく一般的な同一サイズの木綿豆腐と重さも硬さも相違ないことが判明しています。SCP-XXXX-JPは自我を持ち、職員に対しては比較的友好的です。SCP-XXXX-JPは通常の生態器官を所持していないにもかかわらず呼吸、給水及び摂食行動を一般的な生物と同様に行います。破壊耐性は無く人間が素手で破壊することが可能です。また、100℃までの耐熱性があることが判明しています。SCP-XXXX-JPは体を構成する成分の60%を失うと死亡しますが、それ以下の損傷に対しては即座に体成分が再生し元の直方体に戻ります。

SCP-XXXX-JPは跳躍をはじめとする一連の行動で自己を表現します。話しかけられた人語については理解する能力がありますが、SCP-XXXX-JPは発話能力を所持していません。それゆえ、SCP-XXXX-JPの感情についての調査を行う際ははい/いいえのどちらかで回答される限定的な質問のみに限られます。SCP-XXXX-JPはしばしば跳躍して喜びの感情を表現することがあります。好意的な感情を抱くほど、SCP-XXXX-JPはより高く跳躍します。

SCP-XXXX-JPは週に1回摂食行動として300g程度の白米を摂食します。映像機器を用いたSCP-XXXX-JPの摂取の様子の記録には成功していません。排泄を行う様子は無く、体内に取り込まれた物質は全て消失していることが判明しています。SCP-XXXX-JPは自身の健康的な生活のために散歩を希望します。これは行われなくてもSCP-XXXX-JPの健康状態に支障をきたすことはありませんが、精神的な健康を維持するために担当職員がSCP-XXXX-JPを連れてサイト-8112を週に3回程度巡回を行っています。SCP-XXXX-JPは他の生物に対して非常に友好的ですが、自分を摂食しようとする生物1に対しては時速約44.6キロメートルで逃走します。このような高速移動が可能な理由は現在不明です。

SCP-XXXX-JPは2017/8/█に群馬県███市██にある秋山 優2氏の自宅で発見されました。発見当時秋山氏の母親である倫子氏から群馬県警へ「豆腐が動いている」という通報があり、これに財団エージェントが派遣され民家の捜索を行いました。秋山氏の自室からは『とうふに命をもたせる方法』という題名のレポートが発見され、これは秋山氏が地域の「自由研究コンクール」に提出した作品だと判明しました。すぐにこの文書を用いて実験を行った結果新たなSCP-XXXX-JPが誕生し、文書はSCP-XXXX-JP-1に指定されました。レポートには、秋山氏は少なくとも7体のSCP-XXXX-JPを作成して実験に利用した事実が記載されています。自室の冷蔵庫からは多量の劣化した豆腐が発見されており、成分検査の結果死亡時のSCP-XXXX-JPの成分と一致することが判明しました。冷蔵庫からは他にも15丁の未開封の豆腐パックが発見されています。SCP-XXXX-JPの不用意な生成を防ぐため、SCP-XXXX-JP-1の内容は守山研究員のみに提示されています。以下は守山研究員の主導で行われたSCP-XXXX-JPを対象とした一連の実験結果です。

実験記録SCP-XXXX-JP

SCP-XXXX-JP-1を用いて生成されたSCP-XXXX-JPは精神分析の結果、それぞれに個々の感情、性格、行動パターンが発現することが判明しています。これ以降、SCP-XXXX-JPを用いた実験のすべては許可申請を見送られています。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The nagmo's portal does not exist.


エラー: nagmoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5252619 ( 12 May 2019 15:01 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License