SCP-XXX-JP 逆

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPが設置されている建物を中心に防護区画を設置し SCP-XXX-JP-Aが区画外に出る事が無いようにしてください。 SCP-XXX-JP-Aが外に出ようとした場合、 SCP-XXX-JP-Aに対し通常の救命措置を行ってください。現在 SCP-XXX-JP内部の調査は無期限に延長されています。

説明: SCP-XXX-JPは██県██市に存在する住宅の内部にある扉です。 SCP-XXX-JPは通常の屋内用の扉と異なり上下左右逆につけられている以外は外見上の差異は見られません。 SCP-XXX-JPが取り付けられているのは住宅の設備には一切関係ない所に取り付けられています。

SCP-XXX-JPは、重力方向や物理法則等全てが逆の世界につながっています。 SCP-XXX-JP内では SCP-XXX-JP-Aと指定される実体が生活をしている様子が確認されています。 SCP-XXX-JP-Aは外見上は通常の人間と同じですが臓器が全て左右上下逆についています。 SCP-XXX-JP-Aは SCP-XXX-JP-Bと分類される実体を狩猟によって捕まえ食物として摂取しています。 SCP-XXX-JP-A、 SCP-XXX-JP-B共に SCP-XXX-JPがある事を自然の一部だと認識をしていると思われる為 SCP-XXX-JPを超えてこちらの世界に侵入してきます。

補遺1: 20██年█月█日SCP-XXX-JP内部から小型の探査機のようなものが出現しました。探査機は防護区画内を1時間程調査した後、SCP-XXX-JP内部に帰還していきました。
その後、SCP-XXX-JP内部から書簡のようなものが出現しました。書簡の内容を確認するにはレベル3以上のクリアランスが必要です

ERROR

The nmp3582's portal does not exist.


エラー: nmp3582のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5238866 ( 07 Dec 2019 14:54 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License