so-tak-7--f1df

希望の灯火
六方が覆われた空間内でのみ火が灯る炬火台。
閉塞空間だという認識を持つ生き物(曝露者)が存在する空間内でのみ火が灯る炬火台。

その明かりは(目視している/熱を感じている)曝露者に向精神作用をもたらすが、その空間内の酸素を燃焼時間に応じて消費し続ける。曝露者は酸素欠乏症の症状を自覚せず、その空間内の酸素量が0になると同時に即座に死亡する。それによってオブジェクトも異常性を失い、非活性状態に移行する。

オブジェクトが活性化した段階で、曝露者が活性化のトリガーとした閉塞空間は、どのような供給手段を用いても、酸素を搬入することが不可能になる酸素を搬入していることを曝露者が認識した場合、いかなる隠蔽手段にかかわらず、オブジェクトは非活性化する。

ERROR

The so-tak's portal does not exist.


エラー: so-takのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5134511 ( 23 May 2020 16:31 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License