sasaki1023-2--2dda

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter Safe

特別収容プロトコル: 正確なSCP-XXX-JPが民間人に流布されないように財団職員は出版される文書を監視してください。SCP-XXX-JPが明記されている書類や作品等は発見次第即座に処分し、作成者に終了処分を施してください。SCP-XXX-JP-1に変化した人物に対してはBクラス記憶処理を施してください。回復が見られない場合SCP-XXX-JP-1が消失する前に終了してください。SCP-XXX-JP-1に変化した人物に''異常性緩和プロセス''を施すことにより一時的に異常性の発揮を遅延できることが判明しています。SCP-XXX-JP事案-1882以降SCP-XXX-JPの異常性に変化が起こりました。それにより特別収容プロトコルが大幅に改訂されました。SCP-XXX-JP-1を発見した場合''異常性緩和プロセス''を施してください。引き続き日本国内に存在するSCP-XXX-JP-1の発見と異常性緩和プロセスの実行を続けてください。

説明: SCP-XXX-JPは対象の人間に深刻な精神汚染と異常現象を及ぼす語句です。SCP-XXX-JPの対象となった人間をSCP-XXX-JP-1と呼称します。SCP-XXX-JP-1はSCP-XXX-JPを自らに向けて発した人間(以下、使用者と呼称)に対して強烈な恋愛感情を抱きます。一方で使用者はSCP-XXX-JP-1に対する恋愛感情の増加は一般の人間と大差ありません。使用者はSCP-XXX-JP-1の愛情表現に基本的に一般常識の範囲内で対応しますが、SCP-XXX-JP-1の愛情表現は時間が経過するごとに常軌を逸するようになります。SCP-XXX-JP-1は一定の期間が経過すると突如としてSCP-XXX-JPを大声で連呼し続けながら肉体が溶解します。一部始終を目撃した人間はSCP-XXX-JPを愛情表現に最適な言葉として認識し、SCP-XXX-JP-1を愛に生きた美しい人として例外なく評価します。使用者のほとんどがその後海に身を投げ自殺することに留意してください。

以下はSCP-XXX-JP事案-1において押収された使用者とSCP-XXX-JP-1がやり取りしたとみられる文通の記録です。

SCP-XXX-JPは日本国内で著名な小説家であった森川██氏によって執筆された作品内にて、愛情を表現する語句として使用されていました。今まで異常性を持たなかった語句であったにもかかわらず、森川██氏によって全国的に流布されてから異常性を持ち始めたことが確認されています。SCP-XXX-JPは森川██氏がどのように作成したか

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The sasaki1023's portal does not exist.


エラー: sasaki1023のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5056255 ( 13 Oct 2019 10:22 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License