C_B_a_B: Machine

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP-M群の収容には標準収容室が充当され、個別のSCP-XXX-JP-Mは、燃料および電力を断たれた状態で収容室内部に設置される標準収容ロッカーに保管されます。
例外的な収容を必要とするSCP-XXX-JP-Mの一覧およびその収容手段は、ドキュメントXXX-JP-D-Cを参照してください。これらの例外的な収容は、それぞれのSCP-XXX-JP-mの規模や非異常性の性質によるものであり、SCP-XXX-JPの異常性に起因するものではありません。

説明: SCP-XXX-JPは、特別な状況下の機械装置に出現する異常な人型実体の集団(SCP-XXX-JP-A)と、SCP-XXX-JP-Aによって改造された機械装置群(SCP-XXX-JP-M)の総称です。SCP-XXX-JP-Aを構成する個別の実体に言及する場合、SCP-XXX-JP-A個体と呼称します。

SCP-XXX-JP-Aは、ユリウス暦による英国時間1700年12月31日1以前に時間遡行した、熱機関・電気エネルギー・その他の動力2により駆動する非異常性の機械装置(SCP-XXX-JP-m)に出現します。

SCP-XXX-JP-A個体の体長は通常、当該の機械装置の大きさにかかわらず約0.5cmほどです3。個体数は機械装置の規模に応じて増減しているように見えます。SCP-XXX-JP-A個体間には大きな差異はなく、SCP-XXX-JP-A内にはいかなる社会的構造も見られません。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The Chased_by_a_bee's portal does not exist.


エラー: Chased_by_a_beeのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5011040 ( 09 Dec 2019 06:48 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License