SCP-XXXX-JP「刷り込み」

脅威レベル:

アイテム番号:SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス:Thaumiel

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの担当者は、日本各地の動物園と連絡を取り合います。体重が200kgを超える動物が発情期に入った場合、専門家を装い、現場に急行してSCP-XXXX-JP-1へのインタビューの準備をしてください。SCP-XXXX-JPの影響から脱したSCP-XXXX-JP-1にはBクラス記憶処理が施されます。

説明: SCP-XXXX-JPは少なく見積もっても、全ての性行為をする地球上の生物に発生する、性行為中に対象の知能指数(IQ)が体重との正の相関関係を示す現象です。以下、SCP-XXXX-JPの影響下に入った生物をSCP-XXXX-JP-1と表記します。

性行為中のSCP-XXXX-JP-1の知能指数は

知能指数 = 体重(kg) × 1

と表されます。

SCP-XXXX-JPは、███研究員が、人間の知能が性行為中に低下するメカニズムを研究していた際に偶然発見されました。その後の追研究により、全ての生物がSCP-XXXX-JP-1になりうることが判明し、特別収容プロトコルが制定されました。

以下は象の、SCP-XXXX-JP発生時の音声です。

対象: SCP-XXXX-JP-1-A(象、オス)とSCP-XXXX-JP-1-B(象、メス)、2体は共に発情期に入っており、この日は専門家の立ち会いの元、交尾が行われました。

備考: この記録は、SCP-XXXX-JPの存在が確認された後に発生したSCP-XXXX-JPです。翻訳は████翻訳機によってなされました。


<記録開始, [21:00:15]>

飼育員: さぁ花子(SCP-XXXX-JP-1-B)ー太郎(SCP-XXXX-JP-1-A)ーご飯の時間ですよー

SCP-XXXX-JP-1-B: えさ、うれしみ

SCP-XXXX-JP-1-A: はら、へた

[21:01:54〜21:34:12特筆すべきことがなく、割愛]
[21:34:13、専門家が到着。交尾の準備が整う。SCP-XXXX-JP-1両個体は同じ部屋へ移される。]**
[21:40:42、SCP-XXXX-JP-1-Aの生殖器が挿入され、交尾が始まる。この時にSCP-XXXX-JPの影響下に入ったと思われる。]

SCP-XXXX-JP-1-A: (上品な下ネタ)

SCP-XXXX-JP-1-B: (上品な下ネタ)

[21:41:35、交尾が終わる。交尾の長さは一般的である]

SCP-XXXX-JP-1-A: すつきり!

<記録終了, [21:42:00]>

SCP-XXXX-JPの特性上、SCP-XXXX-JP-1が200kgを超える場合には一般的な職員を越す想像力が発揮されていると思われます。██研究員の提言により、SCP-XXXX-JPは現在、SCPの収容方法の模索に活用されています。

ERROR[[span_]]

The Snma's portal does not exist.


エラー: Snmaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4957671 ( 31 May 2019 23:39 )
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License