スシブレードヘッドカノン書き殴り集
rating: 0+x

スシブレーダーチーム名: 白石流3兄弟
概要: 白石流3兄弟は北海道札幌市白石区を活動拠点とするスシブレーダーの3人組です。3兄弟と名乗ってはいますが、血縁関係はなく、いわゆる義兄弟です。
彼らの簡単なプロフィールと使用スシブレードは下記の通りです。
氏名 使用スシブレード プロフィールとスシブレードの特性
北郷 大地 クラブラスターT《タイラント》 白石流3兄弟の長兄。
豪放磊落だがプライドが高い。
スシブレードは圧倒的な力こそ正道という思想を持つ。
使用スシブレードはクラブラスターシリーズの中でも最重量のボディと甲殻を併せ持つ。
高速回転するカニのハサミによる攻撃力も併せ持ち、リングを制圧する。
南郷 時貞 クラブラスターK《ノーレッジ》 白石流3兄弟の次兄。
面倒見が良く人懐っこい性格。
スシブレーダーとしては技巧派かつ理論派で、十重二十重の策で相手を翻弄する。
使用スシブレードはクラブラスターシリーズの中でもトリッキーな機体。
カニ味噌が活性化することでCPUとデータベースの役割を果たし、
戦術パターンを逐一記録、ビッグデータとして保存した上で戦術プランを提案する。
また、甲殻に生えた毛が攻撃を受け流すため、相手は厳しい戦いを強いられる。
本郷 流星 クラブラスターΖ-Wild 白石流3兄弟の末弟。
冷静沈着だが胸には熱いハートを持っている。
寿司との絆を重視し、寿司と意識をシンクロさせることで、
スシブレードの高いコントロール力を実現している。
使用スシブレードはクラブラスターシリーズの中でも謎が多い機体。
性能自体はオーソドックスだが、Ζ-Wildが認めた使い手と絆を深めることで意識をシンクロさせ、
高い操作性を実現。真の人寿司一体がここに実現した。
だがしかし、実はさらなる覚醒の余地が残されている。

補足: 白石流3兄弟が活動する北海道は、スシブレーダーが小規模なチームを組織して縄張り争いを繰り返しています。
本州で活動を活発化させている『闇寿司』の活動も見られますが、北海道においては数あるチームの一つに過ぎず、函館市周辺を拠点として他の地域への襲撃を散発的に行っていますが、目立った成果は挙げられていません。
最大勢力である小樽市の『チーム・ノーザンエンペラー』と釧路市の『チーム・フィッシャーマンズワーフ』が覇権争いを繰り広げており、チーム・ノーザンエンペラーを率いるスシブレーダー・神威零羅が操るエビリュウオウのカスタム機「エビリュウオウ・アマツ」とチーム・フィッシャーマンズワーフのエーススシブレーダー・与謝野曽良が駆るホッキ貝型スシブレード「ホッキリエ・エレイソン」はそれぞれのチームの象徴的存在として恐れられています。

ERROR

The KazukiHagura's portal does not exist.


エラー: KazukiHaguraのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4955274 ( 22 Mar 2019 11:26 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License