ルーキーコンテスト作「容量不足」
rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは未収容です。SCP-XXX-JPの発生する原因は現在究明中です。現在財団の収容しているThaumielクラスオブジェクトは可能な限りSRA/XACTSにより保護されます。

一時間に一回、財団製情報管理システム「Newton」により、財団の把握している全異常存在の現在の所在・状況が確認されます。当システムにより、SCiPネットに断続的な通信障害が発生しますが、O5はこれを必要な損失として認めています。

常に5人以上の、記憶補強剤を摂取している研究員によってSCP-XXX-JP-1に関する情報は記憶されます。

説明: SCP-XXX-JPは不定期に発生する、物質・概念の消失イベントです。SCP-XXX-JPによって消去された概念(SCP-XXX-JP-1に指定)に関する記憶はしばらくの間残留するため、多少の混乱は生じますが、時間が経過するにつれ現実改変による情報・記憶の改竄が発生します。記憶障害は記憶補強剤によって一時的に無力化することが可能ですが、永続的な記憶の保持は困難です。

また、SCP-XXX-JPが発生する前後で、偶発的に以下のような現象が発生することが確認されています。

  • 気温の局所的な異常な上昇、及びそれに伴う暴風雨などの異常気象
  • 音源が不明であるビープ音1の世界的な観測
  • 時間的連続性の部分的な損失や時間経過の相対的低下
  • 震源の不明な地震の発生

SCP-XXX-JPは確認された範囲内では現在までに██件発生しています。そのうちの██%のSCP-XXX-JP-1は異常存在そのもの、もしくは異常存在に関係する概念・組織・物質です。このことから、SCP-XXX-JPの発生には人為的な意識の介入が疑われます。

SCP-XXX-JPが最初に発生したと思われるのは19██年です。SCP-XXX-JPは当時は原因不明の現実改変であると推定され、個別のナンバーに割り当てられていましたが、反ミーム部門の職員との情報の齟齬によりその存在が発覚し、それらはSCP-XXX-JPに再指定されました。

SCP-XXX-JP-1と思われる物質・概念の一覧はアーカイブXXX-JP-Aを参照してください。なお、当情報もSCP-XXX-JPに伴う現実改変を受けており、定期的な情報の修復・複製・保管が必要な点に注意してください。

SCP-XXX-JPによってオブジェクトが消失するのは確かに脅威だが、それ以上に脅威なのはまれに発生する「非異常性の存在の消失」だ。もしそうなった場合、一般社会にSCP-XXX-JPが及ぼす影響は計り知れず、最悪CK-クラス:再構築シナリオ、あるいはXK-クラス:世界終焉シナリオの発生を招く。SRA/XACTSの運用によってある程度対策できるのは不幸中の幸いだが、それでも最低限のThaumielクラスオブジェクトを保護することができるに過ぎない。

それと、SCP-XXX-JPに伴って起こる現象だが、世界規模で発生するこの現象は、世界のなんらかの「不調」を表すものではないだろうか。我々の認知していないシステムがこの世界には備わっていて、それの不調、あるいは欠陥が、結果として異常気象や時間的異常、あるいはSCP-XXX-JPを引き起こしているのではないか。もちろん、見当違いな可能性も大いにあることだが…。

SCP-XXX-JP-1のほとんどが異常存在に関連するものであることも不可解だ。当然だが、世界には非異常存在の方が異常存在よりも多く存在する。これは本当に人為的なものだろうか、あるいは「システム」がSCP-XXX-JP-1を選んでいるのか?それともSCP-XXX-JP-1には何か共通点があるのか?我々が見落としていた共通点が?

この世界には、何が起きているんだ…? -クラスタ博士(SCP-XXX-JPの主任)

当文章はアーカイブされた物です。最新版はこちらからアクセスしてください。

sb3infoのincludeに|tag=引数を設定すると、予定しているタグを表示できます。


ページ情報

執筆者: Lobster-JP
文字数: 9705
リビジョン数: 41
批評コメント: 3

最終更新: 25 May 2020 09:04
最終コメント: 02 May 2020 12:41 by Lobster-JP

    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Lobster-JP's portal does not exist.


エラー: Lobster-JPのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4913206 ( 29 Nov 2018 11:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License