翻訳「スタイルについてのエッセイ」
rating: 0+x

前書き

このページは、書くことについて、SCP作家が個々の考え方を述べたさまざまなエッセイを集めたものです。これらのエッセイを集め、著者が自分の作品をお勧めできるようにすることで、この文書が、新人にSCP財団について紹介する際に大いに必要とされる多様性を与えてくれるとともに、彼らが自分の創作において使った手段を紹介できることを願います。

This document is a collection of different essays by authors describing their individual mentalities when it comes to writing. I hope that by collecting these accounts and allowing authors to recommend their own work, this document can provide a much-needed variety when it comes to introducing someone new to the SCP Foundation along with an introduction to the kind of methods used in their creation.

これらの記録は全て、著者が執筆をするときに自分がどのように考えているのかを議論するために、著者自らによって書かれています。それらは全てそこにあります:彼らの目標は何なのか、どのようにそのアイデアをまとめたのか、また同じことをしたいと思っている他の人へのアドバイスなど。著者は、自分が創作をするときの過程を説明すると共に、その過程が自分の個々の記事に対しどう反映されているのかを解説することができます。また、著者は、自分の考え方を最も反映していると考えている自分の記事を提示することができます。

Every entry comes right from the author to discuss the inner workings of their minds when they write. It's all there: what their goals are, how they put the idea together, their advice to anyone else hoping to do the same. Along with their account of their creative processes, authors may provide commentary of how an individual article of theirs reflects them. Authors also suggest their own work that they feel best reflects their mentality when it comes to writing.

これらの選集はサイトスタッフの役職によって分けられています。管理者、モデレーター、コントリビューター、メンバーです。セクションごとにアルファベット順に構成されています。それぞれの作者は、自分の創作方法を最もよく表していると感じた記事/物語を、その解説と自分のアカウントとともに3つまで推薦することが許されています。これは生きた文書であり、定期的に編集され、著者を追加したり、既存の解説を編集したりして、各著者の最新の情報を得ることができるようにします。

This collection is organized in sections: admins, moderators, operational staff, junior staff, and members. It is organized in alphabetical order per section. Each author is allowed to recommend up to three articles/tales that they feel best represent their creative method(s), along with commentary and their accounts. This is a living document and will be edited regularly to add authors and edit existing commentary to try and keep up to date with each author.

このサイトのために著者らの生きた文書を集めることで、私たちが持っている文学作品の多様性や、作品たちを生み出してきた著者たちの創作態度を、少しでも感じてもらえればと思っています。

It is my hope that, in collecting a living document of writers for the site, I can help others get a sense of the sheer variety of literary work we have and mindsets that have created them.

よくある質問

+++ Frequently Asked Questions

このエッセイの責任者は誰?
このエッセイを管理しているのはSoullessSingularityで、このページの最高権威者です。ご質問・ご相談・ご提案などがあれば、彼にPMを送ってください。
Who's in charge here?
The person maintaining the collection is SoullessSingularity and he is the ultimate authority on this page here. If you have any questions/concerns/suggestions/etc. please send him a Private Message.

このコレクションには誰が追記できるの?
以下のガイドラインを満たす著者なら誰でも参加可能です。
1.少なくとも一つ、評価が60以上の記事があること。
2.このコミュニティの一員であり、執筆だけでなく、批評やディスカッションにも貢献していること。
例外もいくつかあります。ここに載っている著者には人気がないかもしれませんが、コミュニティに多くの貢献をしており、ここでは評価に値するものです。
Who can be added to the collection?
Any author that fits the following guidelines are welcome:
1. They have at least one article above 60 in rating.
2. They are a part of the community and have contributed not just in writing but in critique, review and discussion.
There are some exceptions; these authors may not be popular but they have contributed much to the community and deserve recognition here.

どうやったらこのコレクションに追記できますか?
私(SoullessSingularity)に追記したい旨をPMしてください。私が受諾したら、貴方の説明とコメント、そして貴方の創作スタイルを最も反映した3つの記事、もしくはTaleを私に送ってください。万が一、最初の追記リクエストを私が受諾しなくても、心配しないでください。今のところ、私が断る唯一の一般的な理由は、依頼者が生後数週間である場合です。
How can I be added to the collection?
Just Private Message me (SoullessSingularity) requesting to be added. If I accept, I'll ask you for your account, commentary, and three tales/articles that best suit your style. In the highly unlikely event I don't accept your request the first time, don't fret; this document isn't going away anytime soon and you can always try again. At the moment the only general reason why I'd refuse someone is if they're less than a few weeks old.

どうしてXXXはここにいないんですか?
おそらく、私がただ単に彼らにお願いし忘れただけでしょう!私はどこにでもいるわけではないので、たまに素敵な方を見逃してしまうかもしれません。もし私が重要な作家を見逃していると感じたら、遠慮なくリクエストを送ってください。私があなたに代わって彼らにメッセージを送り、彼らの考え方の不思議さについて共有するように依頼します。
Why isn't X author in here?
Maybe I just forgot to ask them! I am not everywhere and I might miss a few wonderful people from time to time. Please feel free to send me a request if you feel I've missed an important author. I'll message them on your behalf, requesting they share the wonder that is their thought process.

私の説明が正確でなくなった場合はどうすれば良いですか?
何を変更する必要があるか教えてください! これは生きた文書であり、私はそれらを最新の状態に保つために文言を変更することを気にしません。何をどのように変更する必要があるのか、どのように変更する必要があるのかについて、私にPMを送ってください。
What do I do if my account is no longer accurate?
Let me know what needs to be changed! This is a living document and I don't mind changing things to keep them up to date. Just shoot me a Private Message letting me know what should be changed and how.

管理者

anqxyr

おすすめの記事やTale: SCP-1797, SCP-1511, SCP-1600

-

+++++ Dexanote
おすすめの記事やTale: SCP-517, SCP-1479, SCP-1679

-

+++++ DrClef
おすすめの記事やTale: SCP-231, The Gate Guardian (SCP-001 Proposal), SCP-835##

-

+++++ Drewbear
Suggested SCP Articles: SCP-540, SCP-1045, SCP-1543

-

+++++ Roget
おすすめの記事やTale: lolFoundation, SCP-744, SCP-1833##

-

+++++ Silberescher
おすすめの記事やTale: SCP-1502, SCP-609, SCP-2005##

-

+++++ SoullessSingularity
おすすめの記事やTale: SCP-1252, Senescence, Consumption, Persecution, SCP-747##

-

+++++ Zyn
おすすめの記事やTale: SCP-348, SCP-1457, SCP-1443##

***

+++ Moderators

+++++ LurkD
おすすめの記事やTale: none##

-

+++++ Randomini
おすすめの記事やTale: SCP-1314, The Cool War (Hub)##

-

+++++ Vincent_Redgrave
おすすめの記事やTale: SCP-1541, SCP-1810, SCP-1910##

***

+++ Operational Staff

+++++ Fantem
おすすめの記事やTale: SCP-1903, SCP-1913, SCP-1619##

-

+++++ rumetzen
おすすめの記事やTale: SCP-792, Eggshells, A Loaf Story##

***

+++ Members

+++++ Anborough
おすすめの記事やTale: SCP-1838, SCP-1428, The O5 Orientation##

-

+++++ Crayne
おすすめの記事やTale: SCP-1118, SCP-1130, SCP-1142##

-

+++++ Cryogenchaos
おすすめの記事やTale: SCP-445, SCP-000, Lessons##

-

+++++ djkaktus
おすすめの記事やTale: SCP-1864, SCP-2120, SCP-2464##

-

+++++ Djoric
おすすめの記事やTale: SCP-1867, Three Sleepless Nights, SCP-2085##

-

+++++ DrBerggren
おすすめの記事やTale: SCP-1728, SCP-1926, SCP-5040-J##

-

+++++ Eskobar
おすすめの記事やTale: SCP-1893, SCP-1085, Stare##

-

+++++ Faminepulse
おすすめの記事やTale: SCP-1782, SCP-1682, SCP-2682##

-

+++++ HammerMaiden
おすすめの記事やTale: SCP-400, SCP-2000, SCP-1780##

-

+++++ Ihpkmn
おすすめの記事やTale: Halloween at S&C Plastics, SCP-1658, Local Legends##

-

+++++ Jekeled
おすすめの記事やTale: SCP-1798, SCP-1831, Deeper##

-

+++++ Kate McTiriss
おすすめの記事やTale: SCP-2072, SCP-2558, Dixieland Nightmare Magic##

-

+++++ Montala
おすすめの記事やTale: Ethical?, Welcome Aboard, Can't Catch A Break##

-

+++++ PeppersGhost
おすすめの記事やTale: SCP-666½-J, SCP-1884,SCP-1715##

-

+++++ Reject
おすすめの記事やTale: SCP-419, SCP-1451, SCP-1231##

-

+++++ Scantron
おすすめの記事やTale: SCP-824, SCP-1902, SCP-1248##

-

+++++ Tagliafierro
おすすめの記事やTale: SCP-1827, SCP-2703##

-

+++++ weizhong
おすすめの記事やTale: SCP-2800, Right?, Leisure Time##


エッセイ



ページ情報

執筆者: Lobster-JP
文字数: 116887
リビジョン数: 11
批評コメント: 0

最終更新: 04 Feb 2021 11:16
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Lobster-JP's portal does not exist.


エラー: Lobster-JPのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4913206 ( 29 Nov 2018 11:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License