SCP下書き「この辺にアレがあってね…」

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Keter Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの近隣住民に対してカバーストーリー「工場現場」の流布をし、民間人の立ち入りを阻止してください。民間人がSCP-XXX-JP指定区域に侵入した際はAクラス記憶処理を行った後に解放してください。

説明: SCP-XXX-JPは██県███市に位置する10000平方メートルの空き地です。SCP-XXX-JPの敷地内には砂利が敷き詰められており、道路に面している箇所以外は高さ2mのブロック塀で囲われています。1ヵ月に一度午後9時にSCP-XXX-JPに隣接する道路に2体の人型実体(以下、SCP-XXX-JP-A)が出現します。SCP-XXX-JP-Aに対して物理的な干渉は現在まで成功していません。SCP-XXX-JP-Aは出現した直後、歩行しながら会話しており、出現から平均5秒後に片方の人型実体が「SCP-XXX-JPには昔ある建物が建っていた」という内容の発言をします。SCP-XXX-JP-Aが発言をした直後にSCP-XXX-JPの地面から発言の内容通りの建物が硬質な物質の摩擦音を発しながら出現します。SCP-XXX-JP-Aは出現した建物に対しては差異が有るものの、基本的には一切干渉せず、SCP-XXX-JPを通過します。SCP-XXX-JP-Aが通りすぎると出現した建物は出現時と同様の音を発しながら沈み、SCP-XXX-JP-Aは消滅します。建物の内部を探索する試みは出現から消失までの時間が短い上、重要性が低いとされ現在まで行われていません。

SCP-XXX-JP-Aと出現した建物の一例
SCP-XXX-A 発言 出現した建物
10代後半の女性と20代前半の男性 この空き地には前コンビニがあったんだよね ███社のコンビニエンスストア
5歳前後の男児と60代前半の男性 この辺には昔パチンコがあったんだよ ███社経営のパチンコスロット店
20代前後の男女 そういや前ここに駄菓子屋あったらしいぜ? 既存の店舗と一致しない駄菓子屋
30代前半の男性と10代後半の男性 この空き地、昔心霊スポットだったらしい。 [データ削除済]

捕遺1: 2014年██月██日、財団職員の███研究員とエージェント███に酷似したSCP-XXX-JP-Aが出現し、SCP-XXX-JPにSCP-███-JP仮設収容サイト-81██が出現しました。この事例以降SCP-XXX-JPのオブジェクトクラスはKeterに再分類されました。

実験記録XXX-A - 日付2015/10/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに新しく模造のコンビニエンスストアを建設した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: SCP-XXX-JP-Aはコンビニエンスストアを視認すると困惑する素振りを見せた後、コンビニエンスストアに向けて罵声を浴びせる。その後、コンビニエンスストアは未知のエンジンで打ち上げられ、その後問題なく既存の物とは一致しない神社が出現。神社が沈んだ後コンビニエンスストアは無事、着陸。

分析: SCP-XXX-JPの出現は新たに建物を建てる事では阻止出来ないと推測。

実験記録XXX-B - 日付2015/11/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに水を満たした10×20×10mのガラスの水槽を設置した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: SCP-XXX-JP-Aは水槽を視認すると水槽に向けて罵声を浴びせる。その後、水泳選手の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが20体出現し、入水した後に水を飲み込む動作を始めて4分後に水が消失。SCP-XXX-JP-Aは泳ぐ動作で宙に浮かび、地上から30m地点で消滅。その後██県██市市役所が出現。

分析: 液体は建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-C - 日付2015/12/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JP内に可燃物を設置し、炎上させる。

結果: SCP-XXX-JP-Aは炎を視認すると困惑する素振りを見せる。その後、水泳選手の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが20体出現し、全ての個体が空中でキリモミ回転をしながら水を吹き出す。炎は3分後に鎮火。その後、ガソリンスタンドが出現。

分析: 炎は建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-D - 日付2016/01/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに高さ30m半径5mのコンクリート塊を設置した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。
結果: 土木作業員の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが10体出現。跳躍でコンクリート塊の上に立ち、8時間かけて掘削。掘削後のコンクリート塊はミケランジェロのダビデ像に酷似していた。その後、法隆寺の出現と同時にコンクリート塊は粉砕された。

分析: 円筒形の建造物は建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-E - 日付2016/02/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに宗教施設(今回はコストの問題上、新興宗教「███教」の本拠地を採用)を建設した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: 牧師の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが5体出現。建物に「非売地」と書かれた看板を設置した後に消滅。その後遊郭が出現したが、建物は遊郭に乗った状態で形状を維持していました。

分析: 宗教施設には建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-F - 日付2016/03/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに地上60mのタワーマンションを建設した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: 所属不明のヘリコプターが4台出現。マンションにワイヤーを巻き付け、6時間かけて持ち上げ、消滅。その後国会議事堂が出現。

分析: 高い建造物は建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-G - 日付2016/04/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに鉄で出来た10×20×10mの立方体を設置した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: 筋肉質な30代前半男性の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが30体出現。5時間かけてSCP-XXX-JP外に運び、消滅。その後平屋が出現。

分析: 質量の多い物質は建物の出現を阻止する効果は期待できないと推測。

実験記録XXX-G - 日付2016/06/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに鉄で出来た10×20×60mの立方体を設置した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: SCP-XXX-JP-Aが10体出現し会話し始める。SCP-XXX-JP-Aは10分後に消滅した。以下、映像記録です。

映像記録XXX-G

主な対象: SCP-XXX-JP付近に出現した40代前半男性(SCP-XXX-JP-A-1)、30代後半女性(SCP-XXX-JP-A-2)、10代前半女性(SCP-XXX-JP-A-3)、5歳前後の男児(SCP-XXX-JP-A-4)、60代後半男性(SCP-XXX-JP-A-5)

<記録開始>

(SCP-XXX-JPに隣接する道路に5体のSCP-XXX-JP-Aが出現。会話はしていない。)

SCP-XXX-JP-A-1: おい!またここにクソみたいな物建ってんぞ!

SCP-XXX-JP-A-2: あらやだ、昔ここは病院が建っていたのに!あんたたち!やってしまいな!

(土木作業員の姿をしたSCP-XXX-JP-Aが5体出現。拳による殴打で建造物を粉砕し始める)

SCP-XXX-JP-A-2: まったく、何で最近の若い人は昔を忘れてどんどん新しい物を建てるのかしらね。

SCP-XXX-JP-A-1: おいおい、忘れているのはお前の方だろ?ここは市役所が建ってたんだ!

SCP-XXX-JP-A-3: は?学校に決まってんでしょ!

SCP-XXX-JP-A-4: 違うよアパートだよ!

SCP-XXX-JP-A-5: まあ皆落ちついて。ここで怒鳴りあったって昔は戻って来ない。それどころかどんどん昔を忘れてしまう。

(10秒間沈黙する)

SCP-XXX-JP-A-1: 昔は良かったなあ…

[SCP-XXX-JP-A-1~5が消滅。10分後に建造物が完全に破壊され、SCP-XXX-JP-Aが消滅した後に国会議事堂が出現した。]

<記録終了>

終了報告書: SCP-XXX-JP-Aは過去に対しての執着があると推測。もし本当にSCP-XXX-JP-Aが過去に執着しているのなら、資料を参考に昔SCP-XXX-JP付近に建っていた建物を再現すれば建物の出現は停止するのではないか?-松沢研究員

実験記録XXX-H - 日付2016/06/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに明治6年に取り壊された平屋を建設した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: SCP-XXX-JP-Aは平屋を視認すると困惑する素振りを見せ、6分後に平屋は消滅した。

分析: 昔SCP-XXX-JP付近に建てられていた建物を再現することは効果があると推測。

実験記録XXX-I - 日付2016/07/14

対象: SCP-XXX-JP

実施方法: SCP-XXX-JPに平安時代に建てられていた竪穴式住居を建設した後にSCP-XXX-JP-Aに発言をさせる。

結果: SCP-XXX-JP-Aは竪穴式住居を視認すると困惑する素振りを見せ、6分後に15体のSCP-XXX-JPが出現した。その後、会話をするような動きをした後に全ての個体が竪穴式住居に侵入。5分後、竪穴式住居から紫色の煙が発生した後全ての個体が竪穴式住居から大きく喜ぶ素振りを見せながら退出し、10mほど跳躍した後に消滅した。竪穴式住居は消滅せずにその場に残った。

捕遺2: 2016年7月14日に行われた実験XXX-I以降、新たなSCP-XXX-JP-Aの出現は確認されていません。5年間観察し、SCP-XXX-JPが再活性化されなかった場合、オブジェクトクラスはSafeに再分類される予定です。また、SCP-XXX-JP-Aに侵入された竪穴式住居の内部調査が行われました。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The MasaharuNaoki's portal does not exist.


エラー: MasaharuNaokiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4909656 ( 15 Dec 2018 13:49 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License