SCP下書き 「ねこですよろしくおねがいします←SCP-040-JPへ修復済」

この報告書はプロトコル・アイドル-XXXXの実施に伴い大幅な改稿が行われました。

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Safe Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-81██内の冷蔵機能と計量機能を備えた収容ロッカーにSCP-XXXX-JP-1-aを上に向けた状態で保管されています。SCP-1233-JPが僅かでも移動した場合、緊急事態レベル4が発令されます。SCP-XXXX-JP内部に侵入する場合、侵入時間は必ず3分以内に置き留めてください。3分間を超えて侵入し続ける必要のある場合はDクラス職員に侵入させてください。また、SCP-XXXX-JPの出現が確認され次第、偽装を施した自動操縦の戦闘機によって高威力の焼夷弾を唐揚げに爆撃してください。SCP-XXXX-JP-Fに姿を模倣される人物(便宜上、SCP-XXXX-JP-Oとする)はこちらが指定する場合を除き、1:財団スタッフによる診断で余命が1年未満と診断されたこと(病名は問いません)、2:基本的に有名人、もしくは特定コミュニティーの指導者の2点を満たすことです。SCP-XXXX-JPからの要望は可能な範囲で受け入れてください。常にSCP-XXXX-JP専任の心臓血管外科医6名及び医療エージェント12名、秘儀エージェント8名がSCP-XXXX-JPの治療と看護、特異性を安全に消失させる研究を行います。

説明 SCP-XXXX-JPは火星から天王星の軌道上にかけて分布し、地球に向けた運動を行うとされる不特定数の実体です内部では存在する造形物の瞬間的な消失・転移や、視認可能にもかかわらず物理接触が不可能になるといった異常が確認されています。
上記の影響により、SCP-XXXX-JP-BのSCP-XXXX-JP-1を営利目的または非営利目的のために再配布する行為はすべて正当化されます。

SCP-XXXX-JPの外見の大部分は人間の少女に酷似していますが、一番の特徴として、両腕が鳥類の翼状になっていることが挙げられます。彼女は熱心な醤油愛好家であり、常に醤油を持ち歩いています。平時では何にでも醤油をかけて食べることが殆どですが、任務中はこの限りではありません。また、何もない空間から刃物を取り出す、手から炎を発するなどの異常特性を所持しています。

SCP-XXXX-JPによる被害を防ぐため、収容されているオブジェクトの情報を把握できる数は、職員1名につき250件までに制限されます。これを受け、SCP-XXXX-JPは確定的K-クラスシナリオ誘引脅威としてAinクラスオブジェクトに定義され、現在の特別隠蔽プロトコルが策定されました。

"再婚? それは無い。妻は今は亡きスミレだけだ。"

SCP-XXXX-JPは、外見上、更には粒子放射線の放出頻度・角度・強度の一貫性の無さから、破損状態にあると思われています。SCP-XXXX-JPの修復に成功した場合、上記の脅威が除去可能であるとの見通しから、現在、専任の管理チームによる修復作業が進行しています。

[編集済]

報告された事実はSCP-XXXX-JPに結びつくものではありませんでした。混乱を避けるため、この文書には記載しません。 - ██████博士

SCP-XXXX-JP-B: 享年2█歳。エージェント・佐久間。

職員コード
パスワード

特記事項: 現在SCP-XXXX-JP-B-49はThaumiel影響区画に指定されています。

  • safe
  • scp-jp
  • safe
  • keter
  • safe
  • euclid

.

.

.

.

此処より上はオブジェクトの影響を受けています。此処より下が正式な報告書です。

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは専任の対策チームによって常に監視され、新たな文章の出現を確認次第、その文章の元となった報告書を特定して下さい。また、他の報告書を閲覧する際はこのオブジェクトの報告書も同時に閲覧することが推奨されます。

説明: SCP-XXXX-JPは財団データベース上の文書SCP-XXXX-JPそのものです。SCP-XXXX-JPは20██年█月██日まで未使用のデータベースでしたが、それ以降約██日に1回のペースで新たな文章を生成しています。

この時、SCP-XXXX-JPは財団データベース上の他の報告書の文章の一部を生成します。同時に、元々その文章が存在していた報告書およびあらゆる媒体の報告書のコピーとみなされるもの全てから該当文章が抹消され、その文章に関する知識を保有している全ての人から知識が失われます。これは、該当部以外に同じ情報が記述されていても同様です。

上記の異常性によって、SCP-XXXX-JPは甚大な二次災害を引き起こす可能性があります。

現在██博士を中心とした対策チームが設立され、SCP-XXXX-JPに新たな文章が追加される毎にその元となった報告書を特定し、修復する作業が進行中です。

修復状況

この報告書はプロトコル・アイドル-XXXXの実施に伴い大幅な改稿が行われました。

ープロトコル・アイドル、おそらくSCP-835-JPだと思われます
ーSCP-835-JP報告書内にプロトコル・アイドルを確認しました。
SCP-835-JPへ修復済

Safe Safe Keter
ーSCP-280-JPにおいてオブジェクトクラスの記載が無いことを確認、オブジェクトの性質から考えてSafeと思われます。
ー同じくSCP-1337-JPにおいてオブジェクトクラスの記載無しを確認しました。おそらくKeterかと。
SCP-280-JP、及びSCP-1337-JPへ修復済

SCP-XXXX-JPはサイト-81██内の冷蔵機能と計量機能を備えた収容ロッカーにSCP-XXXX-JP-1-aを上に向けた状態で保管されています。
ーサイト-81██の収容ロッカーにSCP-1015-JPと表示されている冷蔵ロッカーを確認しました。
SCP-1015-JPへ修復済

SCP-XXXX-JPが僅かでも移動した場合、緊急事態レベル4が発令されます。
ー緊急事態発令システムを確認しましたが、レベル4発令条件はわかりませんでした。
ー僅かでも移動した場合という条件が付いているということは、現在は固定されているという事でしょうか。
ーそれならば各サイト・エリアに問い合わせて見ればいいのではないでしょうか。
ーサイト-81██から、SCP-1655-JPの報告書であることが間違いなく、機密情報に当たるため後は引き取るとの通達が来ました。
SCP-1655-JPへ修復済

SCP-XXXX-JP内部に侵入する場合、侵入時間は必ず3分以内に置き留めてください。3分間を超えて侵入し続ける必要のある場合はDクラス職員に侵入させてください。
ー構造物、もしくはポータル系オブジェクトですかね。
ー建築物系のオブジェクトを当たってみます。

また、SCP-XXXX-JPの出現が確認され次第、偽装を施した自動操縦の戦闘機によって高威力の焼夷弾を唐揚げに爆撃してください。(830JP)SCP-XXXX-JP-Fに姿を模倣される人物(便宜上、SCP-XXXX-JP-Oとする)はこちらが指定する場合を除き、1:財団スタッフによる診断で余命が1年未満と診断されたこと(病名は問いません)、2:基本的に有名人、もしくは特定コミュニティーの指導者の2点を満たすことです。(565JP、1604JP)SCP-XXXX-JPからの要望は可能な範囲で受け入れてください。(1799JP)常にSCP-XXXX-JP専任の心臓血管外科医6名及び医療エージェント12名、秘儀エージェント8名がSCP-XXXX-JPの治療と看護、特異性を安全に消失させる研究を行います。(777JP)

説明 SCP-XXXX-JPは火星から天王星の軌道上にかけて分布し、地球に向けた運動を行うとされる不特定数の実体です(904JP・612JP)内部では存在する造形物の瞬間的な消失・転移や、視認可能にもかかわらず物理接触が不可能になるといった異常が確認されています。(480JP)
上記の影響により、SCP-XXXX-JP-BのSCP-XXXX-JP-1を営利目的または非営利目的のために再配布する行為はすべて正当化されます。(1616JP)

SCP-XXXX-JPの外見の大部分は人間の少女に酷似していますが、一番の特徴として、両腕が鳥類の翼状になっていることが挙げられます。(020JP)彼女は熱心な醤油愛好家であり、常に醤油を持ち歩いています。平時では何にでも醤油をかけて食べることが殆どですが、任務中はこの限りではありません。(エージェント東風浦)また、何もない空間から刃物を取り出す、手から炎を発するなどの異常特性を所持しています。(1989JP)

SCP-XXXX-JPによる被害を防ぐため、収容されているオブジェクトの情報を把握できる数は、職員1名につき250件までに制限されます。(1001JP)これを受け、SCP-XXXX-JPは確定的K-クラスシナリオ誘引脅威としてAinクラスオブジェクトに定義され、現在の特別隠蔽プロトコルが策定されました。(1690JP)

SCP-XXXX-JPは、外見上、更には粒子放射線の放出頻度・角度・強度の一貫性の無さから、破損状態にあると思われています。SCP-XXXX-JPの修復に成功した場合、上記の脅威が除去可能であるとの見通しから、現在、専任の管理チームによる修復作業が進行しています。(1153JP)

[編集済]

報告された事実はSCP-XXXX-JPに結びつくものではありませんでした。混乱を避けるため、この文書には記載しません。 - ██████博士(085JP)

SCP-XXXX-JP-B: 享年2█歳。エージェント・佐久間。(268JP)

特記事項: 現在SCP-1999-JP-B-49はThaumiel影響区画に指定されています。

ERROR

The No72's portal does not exist.


エラー: No72のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4891515 ( 23 Aug 2019 05:38 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License