タイトル未定

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


「福路捜索部隊長~!」
「わあ!」

ものすごい勢いで扉を開く音に、福路弐条は椅子から少し飛び上がりながら、驚きの声を上げた。声の方向に首を向けると、見慣れた顔の男が二人ぜえぜえと息を整えながら立っていた。

「君たち……今日は仕事はないはずなのだ。どうしてここに来たのだ?」

福路の指揮している捜索部隊ふ-96、"Detection dogs"の今日の業務は別の隊員数名での外部調査だけだ。今目の前にいる副隊長、他数名の隊員は休みなのである。なのに福路のいる自室に駆け込んでくるなんて珍しい。

「まさか、外部調査してる班の子たちに何かあったのだ?!」
「いえ、そうではありません!」

毅然とした声で答えたのは、副隊長の

ERROR

The 0v0_0v0's portal does not exist.


エラー: 0v0_0v0のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4711359 ( 17 Dec 2018 08:06 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License