無のコンテスト下書き「ある曲」

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png
ある曲

SCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、現在10枚管理されており、全てサイト-81██の低危険物収容ロッカーに、セキュリティ用CD-ROMケースに収納した上で収容されています。SCP-XXX-JPの再生実験は、レベル4以上のセキュリティクリアランスを保持する職員1名以上の許可が必要です。

未回収のSCP-XXX-JPが多く存在する可能性が高いため、制作者の調査が行われています。影響を受けた人物が発見された際、可能な場合は胎児保護容器に入れた上で、回収してください。適切な記憶処理とカバーストーリーを周辺に流布し、SCP-XXX-JPの存在を隠蔽して下さい。

説明: SCP-XXX-JPは、4分33秒の無題のMP3データが記録されているCD-Rです。聴取する事で、以下のような異常な作用を受けます。

聴取開始からの経過時間 聴取者の状況
0:00:00 五感を全て失い、体を全く動かすことが出来なくなる。
0:33:00 笑いながら徐々に全身が液体に変化し、水溜まりを残してその場から消失する。液体の成分を分析した結果、不明な人物の羊水であることが判明している。
3:12:00 聴取者は空中に1m程浮いた受精卵の状態で再出現し、へその緒等の重要な器官が存在しないにもかかわらず、1秒間に1週間程度成長する。成長は、妊娠20週~25週程度1の胎児の段階で停止する。
4:33:00 演奏が終了し、通常不可能な拍手を行いながら、その場で落下する。対策が取られていない場合、落下の衝撃で死亡する。

SCP-XXX-JPに記録されているMP3データには、無音が記録されていると考えられています。また、記録されている秒数から、前衛的楽曲である「4分33秒」2を元にしていると考えられます。SCP-XXX-JPの影響範囲は、再生したCDプレイヤーの音量から考えられる可聴範囲と同様です。重度の聴覚障害を持つ人物にも影響しますが、防音保護具を装着した人物には影響しません。異常な作用はMP3データを最初から聴取した場合のみ影響します。SCP-XXX-JPに記録されているMP3データをコピーした場合や、編集を加えた場合は、異常性が消失することが判明しています。また、SCP-XXX-JP内のMP3データの再生時は、音声の早送りと巻き戻し等が不可能です。

SCP-XXX-JPは、全て非異常性のCD-Rケースとインデックスカードと共に発見されています。インデックスカードの表面には「4分33秒」と記されています。裏面には、制作者と思われる人物の以下のようなメッセージが記されています。

HELLO!楽しんでもらえましたか?
この曲は私が「音」の素晴らしさを広めるために、作った処女作です。
一期一会の「音」を多くの人は、無関心に聴き飛ばしている。私は、その現状を変えたいのです。
私は昔、生まれつき耳が聞こえませんでした。しかし、私が8歳の頃、父の友人を名乗る男からあるCDを聴かされました。
その曲こそ「4分33秒」でした。それを聴いた時、奇跡が起きたのです。耳が聞こえるようになったのです。初めて聴いた「音」は、風の音でしたが、当時は美しい旋律だと思いました。
父の友人は、聴こえるようになった私に対して、笑顔でこう言いました。私が初めて聴いた言葉です。

Are We Cool Yet?

後にこの言葉の意味と芸術を追い求める彼らの活動を知り、私は芸術の道に進むと決めました。
この曲はその時の奇跡の曲をリスペクトしたものなのです。ただ、すべての人が新鮮な体験を出来るように自分なりの工夫は少しだけしてありますが…。
私は自身を高めるために世界中を回りながら、この曲を広めるつもりです。良ければ、応援してください。人真似ではない自分だけの作品を創り、Are We Cool Yet?を、自信持って言えるようにまだまだ努力するつもりです!

補遺1: SCP-XXX-JPと影響を受けた人物が、世界中で発見されています。監視カメラなどの映像から、SCP-XXX-JPを複数所持する人物が居ることが判明しており、現在追跡中です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The usubaorigeki's portal does not exist.


エラー: usubaorigekiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4697631 ( 05 Dec 2018 09:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License