闇寿司ファイルNo. "ベーゴマ"

概論

ベーゴマは平安時代に開発されたとされる浅い円錐型の鉄器である。一見すると到底寿司とは思えない代物だが、形而上学的にはバイ貝に分類される。回し方も特殊で、側面に紐を巻き付けて勢いよく引くことで回転させる。

またベーゴマは現存する唯一の古代の寿司でもある。江戸前以前の寿司は回らない寿司協会により情報統制の対象とされ、ことレシピに関してはもはや完全に失伝してしまったと考えられているが、このベーゴマはその材質故に当時作成されたものが腐敗を免れ残されている。そのため現代的な価値観からすると異端な点も多く、例えば定まった主を持たず、スシブレードの勝敗によって所有権が移るという性質を持つ。このような性質も協会からの追跡を逃れ今日まで受け継がれてきた一因と言えよう。

スシブレード運用

攻撃力

防御力

機動力

持久力

重量

操作性

{$label7}

{$label8}

{$label9}

{$label10}

第一に、ベーゴマはそれ自体の性能が高い寿司ではない。左に示した通りパラメータは軒並み低く、せいぜい子供の玩具程度である。しかし多くの古代の寿司が超常的な能力を持っていたように、ベーゴマもまたその例に漏れない。この寿司の持つ能力は相手の寿司の性質をコピーするというものだ。

ベーゴマが発生させる特殊なスシフィールド、通称アンティスシフィールドはスシブレードのルールそのものに干渉し、通常のそれに"勝者は敗者の寿司を得る"というルールを追加する。これにより、スシブレードに勝利した際、通常はその持ち主が敗北した寿司を摂食するところを、代わりにベーゴマがそれを行うことでその寿司の力を得ることができるのだ。

他の活用法

取り込んだ寿司の能力を再現するという性質上、失伝した寿司に関する情報を得られるという期待が持てる。
エピソード

(オブジェクトに関するエピソードの記述)

関連資料

(リンク先の記事がない場合)
資料名
資料の解説

(リンク先の記事がある場合)
[リンク先のURL 資料名]
資料の解説

文責: (任意の人物名)

ERROR

The ogakuzu's portal does not exist.


エラー: ogakuzuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4623130 ( 17 Dec 2018 06:44 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License