アイデアメモ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。



アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの直接的収容は

説明: SCP-XXX-JPはルーマニア南部周辺で確認されている敵対的な人型実体です。身体的特徴は標準的な成人男性のそれと概ね同等ですが、肌は青白く、異常に発達した犬歯を有します。


仮題
ヴァンパイア

概要
モンスター系Keter、人を襲う
"なんらかの対処法(例:ニンニク、十字架。伝説と関係ない適当な手段でも可)"によって一時的に回避可能に見える
規則性があるように振る舞う場合もある
しかし実際は規則性も弱点もなく、思わせぶりな態度を示して意味のない対処法を探させるだけ
対処法に効果ありと思わせて裏切る
強行手段を用いても一時的には効くように見えるが、後からより高い能力を発揮させるだけ

やろうとしてること
財団の適切に思える対処法(プロトコル)に対しても収容違反してくる
性質的に"効果的なプロトコル"自体作成困難

テーマ
研究し性質に合わせたプロトコルを制定する財団に対立する存在
096、173など〜すれば助かる怪物を少し意識

似てるかもしれないオブジェクト
http://scp-jp.wikidot.com/scp-910-jp
対処可能に思わせておいて反撃する点
http://scp-jp.wikidot.com/scp-682
あらゆる対処法に対応してくる点

気になっている点
いわゆる"そこらの怪物"にならないようにしたい
ネタ被り
ヴァンパイアは弱点の多い怪物なのでこのアイデアに結びつけたが、適切か


ERROR

The ogakuzu's portal does not exist.


エラー: ogakuzuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4623130 ( 17 Dec 2018 06:44 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License