【#】作業場

よんだ!
この批評文は砂箱で書いてて、構文もそれに則っている。
DMの画面だと読みにくいと思うから、丸ごと砂箱にコピペしてPreviewすると見やすいと思うぞ!

目立ったフォーマットの崩れは無く、文法上の問題も軽微。
ただ、内容としてはAnomalousアイテムの延長って印象。ストーリーや展開らしい要素が薄いから、その部分を肉付けしたらよりよくなるような気がする。
現状はDVかな。


まずフォーマットや文法の軽い面から指摘していくわね。

SCP-XXXX-JPの漂着する

細かい点だが、「SCP-XXXX-JPが漂着する」とした方が正しい。

一日に3度Dクラスが巡回を行い、オブジェクトを回収します。

「Dクラス職員」とするのが一般的な気がするな。あと、直前でSCP-XXXX-JPと書いていたから、オブジェクトではなくここは統一してSCP-XXXX-JPとすべきだろう。それと、これはある程度の権限がある職員向けのプロトコルだから、「Dクラス職員を巡回させ」とするのが良いだろう。

██県の砂浜付近に不定期に漂流する

これだと██県全域の砂浜に漂着するように見えるが、おそらく特定の砂浜に漂着するのだろう。██県存在する██海岸、みたいにすると良いだろう。長いのが気になるなら██海岸だけでもよさげ。あと、「漂流」じゃなくて「漂着」の方が良いだろう。

SCP-XXXX-JPは、██県の砂浜付近に不定期に漂流する特定のメッセージの入った手紙が同封されたメッセージボトルです。

「、」以降の文が少し長いのが気になるな。「SCP-XXXX-JPは、██県の砂浜付近に不定期に漂流する、」で「、」を打つとバランスが良くなるだろう。「特定のメッセージの入った」も「特定のメッセージが入った」の方が良いだろう。この場合「~が~が」と同じ意味を持つ接続詞が連続するので良くないが、「~に漂着するメッセージボトルです。すべての確認例でボトル内にはメッセージが記入された手紙が封入されています」とかに変更すれば良いだろう。

この試みはAクラス記憶処理で解消されます。

「この試みは」より「この影響は」とした方が良いだろう。

Aクラス対抗ミームを摂取し閲覧した文章

この文は囲みの外に出した方が良い。「以下はAクラス対抗ミームを摂取した職員が確認したメッセージの内容です」みたいな補遺の文書いてからその下にメッセージの内容を置き、囲みの中身は完全にメッセージの内容として分けるべきだろう。

名前: ████(解読不可能)

メッセージの内容「:」のあと半角スペースが入ってる行と入ってない行がある。手書きならスペースなしもアリだろうが、スペースアリにそろえるのが無難な気がするな。あと(解読不可能)は脚注にした方が良いだろう。

現在当オブジェクトの発信元は特定されていません。

手紙ではあるが、「発信元」よりは「記入者」とかの方が良さげな気がするわ。


ここからは内容面の指摘になる。

その場で例外なく海への入水を試みます。

メッセージを海から離れて確認した場合について書かれていないな。追加するか、その場でも離れてても成立する内容にすると良いだろう。

全体

アイテムやメッセージの面白さそのものは悪くないと思う。ただ、「Anomalousアイテムに収容法と対策を付けた」かんじで、このまま投稿するとおそらく「ストーリー性がなく~」とか「特に感情を動かされませんでした」と言われるだろう。

SCPであれTaleであれ、「読者の感情や印象を動かす」必要がある。喜ばしい、胸糞悪い、悲しい、何でも良いが、何らかの感情を想起するような物語を書くこと、もしくは「出だしの印象と最後の印象がガラッと変わる」必要がある。

前者はぽんひろさんの記事のような、キャラが出てきて物語を作る形式が多い。者は今俺が書こうとしてる記事が近い。特にキャラが出るとかでもなく、情報を出す順序で読者の印象を操作する。

方法は千差万別なので、あまり具体的なアドバイスは方向性を凝り固まらせてしまうからできないが、竜宮城やラブホ(?)オーナーらしき乙姫について情報や会話を追加するのが良いような気がするな。うらしま太郎なら、太郎や亀、タイやヒラメも出てくるだろう。メタタイトルを「玉手箱」から変えて、パッと見うらしま太郎ネタとわからないようにするのも手だ。

いずれにせよ現状では情報量が少ない。追加・追記・改稿に期待かな。
そんなかんじや。また必要があれば教えてくれ!



▲モノはココまで▲


▽構文とかはココ▽
テンプレとかも




リンク: 【著者ページ】【構文】

SCP-テンプレ-JP - N/A




ERROR

The Mistertako's portal does not exist.


エラー: Mistertakoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4601815 ( 02 Aug 2019 03:33 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License