【翻訳案】SCP-2220 - Halsey's Hammer/ホールジーのハンマー

現在このページの批評は中断しています。

出典: [http://www.scp-wiki.net/scp-2220] - Halsey's Hammer
著者: NotoriousMDGNotoriousMDG
作成日(EN): 2014/5/25
tags: metallic military portal safe scp spacetime teleportation vehicle weapon
タグ: 金属 軍事 ポータル safe scp 時空間 瞬間移動 乗り物 武器

画像 lilboy2
ソース: https://www.af.mil/News/Photos/igphoto/2000590609/
ライセンス: 不明
タイトル: lilboy2.jpg
公開年: 不明
備考: 本家SCP-2220ディスカッションにて Elogee FishTruckElogee FishTruck氏がライセンスに準拠していると発言していますが、もしかするとだめかもしれないのでこちらで質問させていただきました。解決しました。


rating: 0+x
lilboy2.jpg

テスト直前のSCP-2220-5

Item #: SCP-2220
アイテム番号: SCP-2220

Object Class: Safe
オブジェクトクラス: Safe

Special Containment Procedures: SCP-2220-1 through -4 were disassembled and transported for reassembly to Site-76.
特別収容プロトコル: SCP-2220-1から-4はサイト-76へ再組立のため、分解して輸送してください。

SCP-2220-5 through -24 have been stored at Secure Armaments Wing, Site-76 with detonator assemblies removed pending further testing.
SCP-2220-5から-24はSite-76軍需品保管棟に保管されています。さらなるテストのため、次回の実験まで起爆装置は取り外されています。

Description: SCP-2220 is a group of naval warships belonging to United States Navy Task Force 38.3 arrayed in close formation that manifested, along with approximately 2.1 km3 of seawater, 32 meters beneath 39o███.███.███/75o███.███.███ at 0023hrs 08/09/2014. These vessels have been further designated as follows:
説明: SCP-2220は2014/08/09 00:23に約2.1 km3の海水と共に39o███.███.███N/75o███.███.███Wの地下32mに密集した状態で現れた、アメリカ海軍機動部隊38.3所属の海軍艦の一団です。これらの戦艦はさらに以下のように指定されています。

SCP-2220-1: Essex class aircraft carrier USS Bon Homme Richard (CV-31);
SCP-2220-2: Benham class destroyer USS Stack (DD-406);
SCP-2220-3: Benham class destroyer USS Wilson (DD-408);
SCP-2220-4: Atascosa class oiler USS Atascosa (AO-66) (vessel forward of the smokestack is missing, edge of missing section’s curvature consistent with SCP-2220-5 aperture radius)

SCP-2220-1: エセックス級 航空母艦 ボノム・リシャール (CV-31);
SCP-2220-2: ベンハム級 駆逐艦 スタック (DD-406);
SCP-2220-3: ベンハム級 駆逐艦 ウィルソン (DD-408);
SCP-2220-4: アタスコサ級 艦隊給油艦 アタスコサ (AO-66) (煙突の前方が破損しており、破損部分の曲率はSCP-2220-5の開口半径と一致しています)

SCP-2220-1 through -4 were located intact but battle damaged amid the debris of the ██████ ███ ███ (see Courier-Post extract, “Mystery sinkhole swallows local mall”).
SCP-2220-1から-4は██████ ███ ███残骸での戦闘の損傷以外は無傷の状態で保管されています。(クーリエ・ポストの抜粋、“地元のモールを飲み込む謎の穴”を参照してください)。

Excess seawater was tested for anomalous effects and drained via pipeline to the Delaware River. All working machinery, weapons, aircraft, crew effects and remains were removed to Site-76 for further study.
超過分の海水は異常性について検査され、パイプラインを経由してデラウェア川へ排水されました。 全ての稼働している機械、兵器、航空機、乗組員の遺留品と遺体は取り除かれ、さらなる研究のためサイト-76へ輸送されました。

Class-A amnestics were administered to all first responding personnel, and a cover story involving a previously undiscovered aquifer collapsing was disseminated to local news organizations. Foundation recovery teams dispatched to the site found that in the case of each vessel, all personnel found aboard were deceased at their battle stations.
クラスA記憶処理剤が最初に対応した人物すべてに投与されました。また未発見の帯水層の崩壊によるカバーストーリーを地元報道機関に流布しました。 サイトに派遣された財団回収チームは、発見した全ての乗員がどの戦艦においても戦闘配置場所で死亡していることを確認しました。

Ongoing autopsies of the crew have determined that the cause of death in each case (aside from those found with obvious combat related injuries) was found to be an abrupt cessation of cardiac action potential resulting in sudden cardiac arrest. Autopsies on crew remains are scheduled to be completed on 10/15/2015.
進行中の乗組員の検死の結果、各ケースの死因は(明らかな戦闘関連の負傷者は別として)、突然の心停止をもたらす心活動電位の急激な停止であることが判明しました。乗組員の遺体の検死は2015/10/15に完了する予定です。

Operational orders found aboard SCP-2220-1 indicate that the vessels were involved in combat operations supporting the Operation Olympic landings on the southern tip of Kyushu, specifically Ariake Bay.
SCP-2220-1で発見された作戦命令は同艦が九州南端、特に有明湾への着岸を行うオリンピック作戦の支援を行っていたことを示しています。

The last entry in the captain’s logbook (dated 11/4/1945) describes catastrophic losses being taken by Allied ground units attempting to secure the Ariake beachhead; “special weapons” delivered by SCP-2220-1’s aircraft were authorized in an attempt to force a breakthrough.
艦長日誌の最後の項目(1945/11/4付け)には、有明の浜辺を確保しようとした連合軍地上部隊による壊滅的な損失が記述されています。そのため、SCP-2220-1の航空機によって届けられた "特別な武器 "は、強引な突破のために使用を許可されました。

Nineteen aerial bombs superficially resembling the “Little Boy” nuclear device (designated SCP-2220-5 to-24) were located in SCP-2220-1’s forward magazine. Inventory manifests indicate that SCP-2220-1 sailed from Pearl Harbor Naval Base on 10/25/1945 with twenty-five devices.
19個の外見上"リトルボーイ"核爆発装置に類似した航空機搭載爆弾(SCP-2220-5から-24と指定)がSCP-2220-1の前方格納庫に搭載されていました。
目録にはSCP-2220-1は1945/10/25に真珠湾海軍基地から25個の装置を積載し出航したことが示されています。

These records further indicate that five had been used operationally on 11/4/1945 and one was undergoing emergency maintenance for what was noted as a “detonator mechanism issue” (the latter device is presently unaccounted for and believed to be responsible for the manifestation incident).
さらにそれらの記録は作戦中5つの装置が1945/11/4に使用され一つは起爆装置機構の問題と指摘された緊急メンテナンス中であったことを示しています(後者の装置行方は現在のところ不明であり、今回のインシデントの原因と考えられています)。

These devices were removed from SCP-2220-1 and are currently stored at Site 76, Secure Armaments Wing.
これらの装置はSCP-2220-1から取り除かれ、現在サイト-76の軍需品保管棟に保管されています。

Test detonation of SCP-2220-5 on ██/██/20██ resulted in the creation of a spherical Einstein-Rosen aperture 1 km in diameter centered on SCP-2220-5’s location and resulting in the instantaneous disappearance of the entire target area within the sphere. No concussive force was observed during the detonation.
20██/██/██に行われたSCP-2220-5の爆破実験の結果、SCP-2220-5を中心とした直径1kmの球状のアインシュタイン-ローゼン開口部が形成され、球体内の対象エリア全体が瞬時に消滅しました。起爆時の衝撃は観測されませんでした。

The location of the missing terrain remains unknown. Test observations indicate that the aperture created is non-traversable and apparently functions as a “one way trip” to an unknown destination in spacetime. Further testing with two of the devices has been approved.
消失した地形の現在位置は不明です。実験の観測では、生成された開口部への侵入は不可能であるものの、見たところ未知の時空への"片道通行"であることが判明しています。二つの装置を利用したさらなる実験が承認されました。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The sheila_1576's portal does not exist.


エラー: sheila_1576のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4585990 ( 14 Apr 2020 07:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License