SCP下書き「十月十日後のクリスマスプレゼント」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの発生が確認された際、全国の救急センターに潜入中の財団エージェントによる情報隠蔽及び記憶処理が実施されます。

説明: SCP-XXXX-JPは不妊治療を行う男女(以降男性をSCP-XXXX-JP-1、女性をSCP-XXXX-JP-2とする。)が12月24日に性行為を行った際に発生する異常現象です。性行為後、SCP-XXXX-JP-1の精子とSCP-XXXX-JP-2の卵子は確実に受精し着床します。着床からおおよそ37週~41週後1、"クリスマスイベント"が発生します。以下の記録は確認された"クリスマスイベント"の内容です。

  • SCP-XXXX-JP-2に陣痛及び破水が起こる。この現象はSCP-XXXX-JP-1がSCP-XXXX-JP-2の周囲にいる際に発生する。
  • 破水後、SCP-XXXX-JP-1の睾丸が上下に振動する。その際、睾丸から鈴の音が発生する。
  • 睾丸の振動が停止した後、SCP-XXXX-JP-2の膣口から年老いた男性の音声が発生する。音声の内容は事案によって様々であるが、共通点としてグリーンランド語である事、SCP-XXXX-JP-1及びSCP-XXXX-JP-2に対しプレゼントを贈ったという内容である事が確認されている。
  • 音声の停止後、SCP-XXXX-JP-1の陰茎が伸縮し尿道口から山下達郎氏の「クリスマスイブ」が再生される。
  • 音楽の停止と同時にSCP-XXXX-JP-2が新生児を出産する。この際新生児の首には赤色のリボンが巻かれており、おおよその場合新生児はリボンによる呼吸不全により死亡します。

補遺: "クリスマスイベント"後のSCP-XXXX-JP-1及びSCP-XXXX-JP-2に対しインタビューを行った所、上記の異常性に対し違和感を認識していない事が判明しています。

予定タグ:

ERROR

The kata_men's portal does not exist.


エラー: kata_menのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4431291 ( 05 Jun 2019 01:38 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License