「機動部隊案却下記録」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

財団本部が収容するアノマリーが増え続ける一方、機動部隊の人員とその役割は常に不足しています。そこで、財団ではセキュリティクリアランスレベル-3以上の職員から、財団に貢献ができる新たな機動部隊を定期的に募集しています。

当該報告書では、それらのうち申請を却下されたものを申請者の許可を得てアーカイブしたものです。新たに機動部隊の案を提出する財団職員は、下記の却下された機動部隊とその理由を確認した上で、新たに申請を行って下さい。


機動部隊名: アル・アジフ
構成員: SCP-2662を構成員とする
目的: SCP-2662の異常性を利用して、財団に敵対するカルト教団の壊滅を狙う。

却下理由: SCP-2662の異常性は彼自身がコントロール不可能な為、他の財団職員に被害が及ぶ可能性が高いです。また、SCP-2662は現状財団に友好的ですが、その理由は自己の防衛であり、財団の理念を持っている訳ではありません。


機動部隊名: ブライツ
構成員: SCP-963-1を@30日間以上曝露させたDクラス職員複数名。(ブライト隊員と呼称)
目的: 危険なオブジェクトとの接触時、確実に記録が取れるようにする。ブライト隊員を死亡確率の高い任務に同行させる。ブライト隊員が死亡した場合、財団本部にてSCP-963-1を他のDクラス職員に装着し、死亡した隊員の生前の記憶を引き継がせた上でインタビューを行う。これにより危険なオブジェクトのより詳細な情報を得ることが出来る。

却下理由: ブライト博士本人から却下されました。

ERROR

The minnti's portal does not exist.


エラー: minntiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4411949 ( 25 Mar 2020 07:21 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License