SCP下書き「法皇の大願」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


概要: 白河法皇の天下三不如意、鴨川の水(SCP-1200-JP-Wの予定、リンクはそこに飛んでいる)、賽の目、山法師を象徴するオブジェクト。揃うことで霊的実体となった人型実体(白河法皇)が出現する。霊体化した白河法皇はレベルV現実改変実体として振る舞うため、CK-クラス:再構築シナリオの発生が予測されている。
rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは4つ1組の儀礼品の総称です。それぞれ壺(SCP-XXX-JP-1)、2つのサイコロ(SCP-XXX-JP-2)、薙刀(SCP-XXX-JP-3)から構成されており、それぞれ別のサイトに収容されています。以下は儀礼品の詳細です。

対象 説明
SCP-XXX-JP-1 液体が保管されています。成分分析の結果、淀川水系の鴨川の水と同じ成分であることが確認されましたが、[編集済]との関連が指摘されています。液体は常に一定量を保持するほか、SCP-XXX-JP-1の外に出した液体は1時間前後で消失するため、継続したサンプルの確保には至っていません。
SCP-XXX-JP-2 牛の骨から作られた2つの六面体のサイコロです。蒐集院による実験において、出目はSCP-XXX-JP-2を使用した人物によって操作可能であるとされています。
SCP-XXX-JP-3 刀身90cm、柄が150cmの薙刀です。SCP-XXX-JP-3からは1.1±0.5のヒューム値(以下、Hm値と呼称)が観測されています。SCP-XXX-JP-3の収容には、蒐集院が策定し、天台宗の密教的手法が盛り込まれた蒐集手順"裏頭"が現在も用いられています。

また、これらに共通して、作成時期が平安時代後期であることや、強力な破壊耐性を有していることが挙げられています。

SCP-XXX-JPの本質はこれらが一ヵ所に集まった1時に発現します。この時、SCP-XXX-JPに最も近い場所に存在する人物(以下、対象と呼称)の内在Hm値が急激に上昇し、結果として対象はレベルⅢ相当の現実改変能力者としての能力を得ます。この影響はSCP-XXX-JPが上記の要件を満たさなくなった時に消失します。なお、対象は現実改変能力について「自分が全てを統べることができるかのような感覚」を覚えたと評しています。この影響は現実改変能力者によく見られる現象でもありますが、SCP-XXX-JPによる現実改変能力者の場合、「現実改変能力を得たことに伴う全能感」ではなく、「全てを意のままにできるような権力2」を得たと感じている点に違いがあることが確認されています。

補遺1: 蒐集院の資料や複数の文献によると、SCP-XXX-JPは白河法皇によって作成されたオブジェクトであるとされています。以下は、白河法皇が記録されたとされている文書です。なお、いずれの文書も現代語訳されたものであることに留意してください。原文の閲覧は財団記録・情報保安管理局(RAISA)に申請が必要です。

  • scp-jp
  • euclid
  • 蒐集院
  • 現実改変
  • 破壊不可
  • 確率
  • 液体
  • 人間型
  • 歴史


ERROR

The RainyRaven's portal does not exist.


エラー: RainyRavenのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4324545 ( 22 Oct 2018 02:19 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License