SCP下書き「夢見草の約定」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png
92DE851C-8827-4C13-9FFF-720354377839.jpeg

SCP-☓☓☓☓-JP

アイテム番号: SCP-☓☓☓☓-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-☓☓☓☓-JPは岐阜県██市の██谷に自生する一本桜です。樹齢はおよそ1500年以上とされており、全長は20.4m、幹回は10.3mです。

SCP-☓☓☓☓-JPの異常性は午後11時から午前4時までの間のみ活性化します。活性化したSCP-☓☓☓☓-JPには霊素で形成された花が発生します。花は時間経過と共に枝部分を覆い、およそ2分程度で満開の状態に至ります。満開となったSCP-☓☓☓☓-JPの下にはSCP-☓☓☓☓-JP-1が出現します。

SCP-☓☓☓☓-JP-1は外見上、30代前半の日本人男性の特徴を有するレベルIII人型霊的実体であり、自身を「鞍田家家臣 田嶌惣右衛門直景」と名乗っていますが、周辺地域に鞍田家という領主が過去、存在していた記録やSCP-☓☓☓☓-JP-1と同一の人物を示す歴史的根拠は現在まで見つかっていません。SCP-☓☓☓☓-JP-1は財団に概ね協力の姿勢を見せていますが、後述する「侵食イベント」を妨害する行為に対しては強い不快感を示す為、担当職員がこれに該当する行為を行う事は禁止されています。

「侵食イベント」はSCP-☓☓☓☓-JPの存在する██谷で毎夜午前0時に発生する空間生成事象です。生成される空間(以下、SCP-☓☓☓☓-JP-2)は基底現実上の空間への高い親和性と侵食性が確認されており、およそ1㎥/sのペースで拡大します。財団の持つ空間固定技術を以てしてもSCP-☓☓☓☓-JP-2の拡大を完全に阻止する事は出来ないと結論づけられています。

SCP-☓☓☓☓-JP-1はSCP-☓☓☓☓-JP-2の「侵食イベント」を食い止め無効化する事を可能とし、またそれを自身に課せられた使命であると認識しています。「侵食イベント」発生時、SCP-☓☓☓☓-JP-1はSCP-☓☓☓☓-JPの花弁を自身の動作と連動させSCP-☓☓☓☓-JP-2を覆うように展開します。SCP-☓☓☓☓-JP-1は巫術に類似する一連の儀式を行った後、SCP-☓☓☓☓-JP-2を切断します。これによりSCP-☓☓☓☓-JP-2は霧散し「侵食イベント」は終了します。

SCP-☓☓☓☓-JP-2の内部には、日本の室町時代後期から安土桃山時代と見られる時代区分の城下町が形成されており、常に積雪が確認されています。内部調査によって住民の存在も判明しており、時代区分に則った領主制による社会が構築されていますが、根幹にある性質は極めて怠惰で享楽的です。空間内の大気は地球上のものと一致が見られますが、唯一の相違点として微量なアルコールが含まれている事が挙げられ、住民は常に軽度の酩酊状態にあります。

戦いはいつの時代も虚しいもの。
苦しくなったら、帰っておいで。
いつだって、皆がこちらで待っていますから。

酩酊街より、愛を込めて。

かつて惣右衛門は鞍田家に仕える家臣だった
ある時鞍田家は酩酊街と邂逅し、領地ごと永遠の停滞を選ぶ。
姫と惣右衛門は互いに想いを寄せ合っていたが、酩酊街で互いの恋を忘れてしまうことを拒んだ二人は逃げ出すことを選ぶ
しかし結果二人は引き離され、姫は酩酊街
惣右衛門は怨念として桜に憑いた
毎日酩酊街は侵食しにやってくる
惣右衛門は空間を毎日断ち切り、酩酊街の侵食を防いでいる。姫と出会える日を待ちながら。

ERROR

The first man's portal does not exist.


エラー: first manのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4294355 ( 25 Jun 2019 23:27 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License