SCP 心

現在このページの批評は中断しています。


警告:この報告書は監視されています

下記のファイルはレベル4/XXXXの機密事項に指定されています。O5評議会からの許可、また適切な対抗ミーム摂取を行なっていない場合、ミーム抹殺エージェントによる多大な人格破壊を招きます。

ミーム抹殺エージェント起動準備終了

ID
PASSWORD

[[collapsible show="認証" hide="閲覧を終える"]]

生命活動を確認

職員ID、パスワードの照合終了

SCP-XXXX-JPを起動


我々が、我々こそがさきがけハービンジャーなのだ



アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Thumiel

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JP自体はその巨大さのため、隠蔽は不可能です。よってSCP-XXXX-JP-3〜5の特性の隠蔽に尽力してください。SCP-XXXX-JP-3〜5の特性を知ろうとするいかなる科学的試みは財団が監視・掌握しなければなりません。SCP-XXXX-JP-1〜3の構造の異常性に万が一気づかれた場合、またはSCP-XXXX-JP環境や構造そのものに甚大な被害が発生した場合、プロトコル-ηを発動してください。SCP-XXXX-JPはその巨大さの為、完璧な確保・収容が出来ると判断されていないため、プロトコル-ηのレベル毎に分類し、そのレベルごとによって対応を変更します。

    • _

    レベル1: SCP-XXXX-JP-3〜5の情報統制に失敗した場合に発令されます。その科学的試みの指導者およびその関係者にSランク記憶処理剤を施した後に家宅捜索を行い、その試みの関連データや資料等を回収します。
    レベル2: レベル1の時点での情報統制に失敗した場合に発令されます。地球上の全人類(この記事を閲覧できる職員を除く)に広域記憶処理剤を散布します。それに加え、SCP-XXXX-JP-3〜5の性質の特定に至らしめた人物・道具・そのデータを適切に処理します。
    レベル3: SCP-XXXX-JPに致命的な物理的ダメージやKクラスシナリオが発生し、人類が根絶、またSCP-XXXX-JPが機能不全を起こす可能性がある場合に発令されます。SCP-XXXX-JP-5の緊急稼働モードを始動させ、手順:さきがけを行なってください。

説明: SCP-XXXX-JPはSCPXXXX-JP-1〜5によって構成される地球のことです。SCP-XXXX-JPは別次元に複数生成されており、財団は今までの観測で████個の観測に成功しています。

SCP-XXXX-JPの構成物

SCP-XXXX-JP-1 通常、地殻と呼称される。ケイ素を主成分として構成されており、SCP-XXXX-JPを人間が住むための、またSCP-XXXX-JPの内部構造の隠蔽を行う
SCP-XXXX-JP-2 通常、上部マントルと呼称される。流体鉱物によるSCP-XXXX-JP-3〜5の防御を行う
SCP-XXXX-JP-3 通常、下部マントルと呼称される。流体ヒュームと流体鉱物により構成されており、磁場の発生や液体ヒュームの貯蔵SCP-XXXX-JP-4〜5の稼働用電力の確保を行う
SCP-XXXX-JP-4 通常、外核と呼称される。超伝導流体鉄リチウム合金や電子回路で構成されており、SCP-XXXX-JPの状態の記録を常に行います。
SCP-XXXX-JP-5 通常、内核と呼称される。[データ削除]で構成されており、手順:さきがけを行います。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]


ERROR

The Trombone810's portal does not exist.


エラー: Trombone810のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4290871 ( 24 Jun 2018 05:24 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License