SCP下書き「Thank You!」
rating: 0+x
blank.png
%E7%B4%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F

SCP-2313-JP-1

アイテム番号: SCP-2313-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-2313-JPはその大きさと出現位置が予測不能なことから完全な収容は不可能です。SCP-2313-JPが発生した地域にはAクラス記憶処理を散布し、SCP-2313-JP-1を回収してください。

説明: SCP-2313-JPは日本領土上空に突如出現する全長180m程の巨大な紙飛行機です。これまでに3回の出現事例が確認されています。SCP-2313-JPはその大きさを除けば一般的な白色の画用紙で構成されており、どのようにして身体を支えられる程の揚力を得ているかは不明です。SCP-2313-JPは通常の紙飛行機とは異なり、地表と水平に飛行し高度を維持し、600m~1000mの距離を直線的に飛行します。SCP-2313-JPの飛行中、胴体1後方部分から10~20体程のSCP-2313-JP-1が飛び立つように出現します。

SCP-2313-JP-1は全長150mm程の紙飛行機です。SCP-2313-JPとは異なり、様々な色をした非異常性の色紙いろがみ2で構成されています。SCP-2313-JP-1は一つ一つ異なる特定の人間(以外、対象)に目掛けて直線的に滑空し、対象と接触します。もしSCP-2313-JP-1と対象の間に障害物がある場合、SCP-2313-JP-1は進路を変更し障害物を回避した後に対象と接触します。この際、SCP-2313-JP-1の進路の変更を可能とする外的要因は確認されていません。例外として、対象の現在位置が、SCP-2313-JP-1が通り抜けることが可能な隙間が存在しない場合のみ、対象に向かって最短距離で直線に滑空し、結果、障害物と衝突します。SCP-2313-JP-1は固体、または一定以上の液体と衝突すると非活性化し、それ以降異常性は発現しません。SCP-2313-JP-1の白色の面で尚且つ紙飛行機に折られた状態では目視出来ない箇所には不明な人物(以下、SCP-2313-JP-2)が対象へ感謝する内容の文章が綴られています。全ての事例において、対象はこの文章が指すであろう出来事は鮮明さを問わず記憶している為、実際に起きたものであると判明していますが、SCP-2313-JP-2についての正確な情報を述べることには成功しておらず、不明なままです。

以下はSCP-2313-JP-1の文章3の一部抜粋です。全ての記録の閲覧を希望する職員はSCP-2313-JP-1調査記録全集を参照してください。

対象: 坂本 圭太 (35歳 男性)

人々が目の前を通り過ぎる中、貴方は私に手袋を与えてくれた。自分の手が熟れた桃のように真っ赤になるのも顧みず。貴方のおかげで私は温かさを知ることができた。ありがとう。

対象: 荒川 一美 (41歳 女性)

私が道を逸れた時、貴方は私を正してくれた。目線を合わせ両手を握って、震える私を優しい声で包んでくれた。私はもう貴方の声を覚えていないけど、貴方が私にしてくれたことは決して忘れない。ありがとう。

対象: 倉橋 庄次郎 (62歳 男性)

沢山の人に囲まれて一人ぼっちになった時、今にも泣き叫びそうな私の口を、美味しいアメで塞いでくれた。貴方は忙しそうに電話を掛けていたけど、母が私を見つけるまで傍にいてくれた。ありがとう。

事案1: SCP-2313-JP-1がサイト-81██第5墓地に設置された鳩崎 ██4の墓石と衝突しました。周囲に人間及び建造物は存在しなかったことから、対象として墓石が選ばれたと推測されています。当事案は財団が観測している中で唯一対象に人間以外が選ばれた事例である為、前述した推測は絶対的なものではなく現在調査が進められていますが、SCP-2313-JPの出現事例が少数であるため難航しています。

対象: 鳩崎 ██の墓石(享年28 男性)

私が黒い化物に襲われそうになった時、貴方は身を挺して私を守ってくれた。私の息子と変わらない背丈の貴方が、私の命を救ってくれた。あの時は逃げるのに必死で何も考えられなかったけど、今なら言える。ありがとう。

当時案のSCP-2313-JP-1に書かれていた内容から推測するに、2001/4/21に決行されたSCP-████-JP捕獲作戦時に捕われていた一般人の西原 春夏が当事案のSCP-2313-JP-2であると有力視されています。以下は西原氏に対するインタビュー記録です。西原にはSCP-████-JP捕獲作戦決行後に記憶処理を実施していることに留意してください。

実施日: 2001/5/2

対象: 西原 春夏

インタビュアー: 夏風エージェント

付記:
<録音開始>

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

西原氏:

インタビュアー:

<録音終了>

事案2: 20██/5/9、サイト81██上空にSCP-2313-JPが出現し、通常の個体数を遥かに上回る数のSCP-2313-JP-1が全てD-19443が収監されている居房外壁と衝突しました。D-19443は雇用前に幾つかの老人福祉施設や障害者支援施設を襲撃し██人を殺害しています。当該事案におけるSCP-2313-JP-1を閲覧することは倫理委員会により規制されています。


scp-jp keter



ページ情報

執筆者: Tsukajun
文字数: 3457
リビジョン数: 149
批評コメント: 0

最終更新: 06 Feb 2021 03:04
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Tsukajun's portal does not exist.


エラー: Tsukajunのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4218409 ( 18 Sep 2019 10:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License