SCP下書き「孕ませおじさん」
rating: 0+x
blank.png
{$name}

SCP-XXX-JP-2

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Keter

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは異常な射精を行う身長174cm体重71kg推定年齢35歳のモンゴロイド男性です。SCP-XXX-JPの生い立ちは判明していません。SCP-XXX-JPは日本語を使用し、薬物依存者に似た喋り方で発話します。しかし検査ではSCP-XXX-JPが薬物成分やアルコールは検出されず、病気等にも患っていない健康体であることが判明しています。SCP-XXX-JPには異常な破壊耐性を有しており、損傷を与える試みは体内外問わず失敗しています。SCP-XXX-JPは衣服を着用することが不可能であり、SCP-XXX-JP自身もそれを拒みます。無理にSCP-XXX-JPに衣服を着用させようとした場合、SCP-XXX-JPの身体に触れた衣服が瞬時に消滅します。これは足枷やアイマスクなどにも反映される為、SCP-XXX-JPは収容室内で常に全裸です。

SCP-XXX-JPは成人女性(SCP-XXX-JP-1)を目視すると、直ちに射精イベントを開始します。射精イベントではSCP-XXX-JPはSCP-XXX-JP-1へ直線的に射精を行います。射精時、SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-1の間に壁などの障害物がある場合、射精液触れた箇所が瞬時に消滅します。射精イベントを阻止する試みは失敗しています。

射精イベントは以下のフェーズを踏み完結します。
フェーズ イベント内容 付記
フェーズ1 SCP-XXX-JPが自身の陰茎を左手で掴み、SCP-XXX-JP-1の方向へ陰茎を定める。 SCP-XXX-JPがSCP-XXX-JP-1を目視出来ない状況であっても陰茎をSCP-XXX-JP-1に向けて定めます。この為SCP-XXX-JPは目指したSCP-XXX-JP-1を何らかの方法で検知していると推測されます。
フェーズ2 SCP-XXX-JPが左手で自身の陰茎を扱き始める。 扱くスピードは時間が経つにつれて指数関数的に上昇して行きます。扱くことによって本来発生する摩擦や衝撃波などは発生しません。
フェーズ3 フェーズ2の内容に加え、SCP-XXX-JPの陰茎が徐々に勃起する。それに伴い陰嚢が膨大する。 SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-1の距離が大きいほど陰嚢が膨大します1
フェーズ4 SCP-XXX-JPの陰嚢が急激に縮み、射精する。 射精速度は場合によっては音速の5倍の速度になることもありますが、衝撃波などは発生しません。射精時、銃声のような乾いた音が発生しますが、これは陰嚢が急激に縮んだ結果、陰嚢がSCP-XXX-JPの股間部分を強打する為に発生する音だと判明しています。
フェーズ5 海綿体が萎み、射精イベントが終了する。 射精終了後、SCP-XXX-JPは法悦した表情を浮かべ、天を見上げます。その後、殆どの場合においてSCP-XXX-JPは就眠します。

SCP-XXX-JPの射精液にSCP-XXX-JP-1が接触するとSCP-XXX-JP-1の子宮内に赤子を模した人形(SCP-XXX-JP-2)が出現します。SCP-XXX-JP-2は人形でありながらも微細に鼓動しいますが、原理は不明です。SCP-XXX-JP-2は未知の物質で構成されおり、SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-1の遺伝子を含有しています。SCP-XXX-JP-2は出産時に破損し、特に四肢は必ず胴体と隔離します。SCP-XXX-JP-2は破損後も鼓動します。

事案1: 2018/5/11、突如射精イベントが発生しました。SCP-XXX-JPは上空──凡そ太陽に向かって射精を行いました。射精イベントが発生した原因は未だ不明であり、調査が続けられています。

以下は事案1に於けるSCP-XXX-JPへのインタビュー記録です。

対象:

インタビュアー:

付記:

<録音開始>

インタビュアー: 貴方が5/11から太陽に向かって射精を行うのは何故でしょう?

SCP-XXX-JP: わかんねーのか?おっさん。あんなべっぴんさん他ではみたことねーぞ。

インタビュアー: 我々の目には女性の姿はおろか、人間の姿も確認出来ませんでしたが。

SCP-XXX-JP: 目で見てもそりゃ見つかんねーだろうよ。俺は彼女を感じているんだ。

インタビュアー: 目視以外の方法で存在を認識している、ということですか?

SCP-XXX-JP: まぁ簡単に言えばな。お前らが狭い独房に押し込んだおかげで限界をこえてシックスセンス?みてーのが開花したんじゃね?んであの日彼女を感じたって訳よ。お前さんだって、「この路地裏にえっちなねーちゃんがいそう」とか「なんかこの部屋女の気配がする」とか、あるだろ?

インタビュアー: いや無いですが……。 [咳払い] では、彼女の外見を我々に伝えることは可能ですか?

SCP-XXX-JP: [5秒沈黙] 黒真珠、だな。

インタビュアー: 黒真珠?

SCP-XXX-JP: あぁ、彼女を喩えるにはそれが一番相応しいな。まぁ森羅万象と比べても彼女の美しさ、艶やかさに勝るものは無いが。そのゴミカス共の中で一番マシなのが黒真珠、だ。

インタビュアー: 比喩を使わず、ちゃんとした言葉で我々に伝えてください。

SCP-XXX-JP: [溜息]

インタビュアー:

SCP-XXX-JP: 俺はいつでも彼女一筋だぜ。
<録音終了>



scp-jp keter 性的 自我 知性 太陽 人間型



ページ情報

執筆者: Tsukajun
文字数: 3322
リビジョン数: 46
批評コメント: 0

最終更新: 17 Dec 2020 02:47
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Tsukajun's portal does not exist.


エラー: Tsukajunのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4218409 ( 18 Sep 2019 10:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License