RTa_technology-93--1d53

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


RTa_technology-93—1d53

A7CF49C6-088E-4418-9C45-C8C6C8EA657F.jpeg

miemb0303
2072.03.09 00:00

限られたものの取り合いではなくなる1

例えば、$a+b+c=\mathrm{const.}\quad a, b, c \in \mathbb{R} \quad a>0, b>0, c>0$$a+b+c=\mathrm{const.}\quad a, b, c \in \mathbb{C} \quad \mathfrak{R} a>0, \mathfrak{R} b>0, \mathfrak{R} c>0$では、まるでできることが違う。

限られたものの取り合いではなくなる2

math inline構文に関して、素のfontsizeに対してpxでinlineしているためfontsizeを変化させてしまった状態でページ内であったりに入れると数式が地の文と被るようです。
脚注に関してはhovertipsなのでpage-content内にないので影響はありませんが、ページ内に脚注ブロックを置いた場合に影響が出るのでどうにかした方がいいかと思います。

.content_body .footnotes-footer {
    font-size: 0.8rem;
}
.content_body .math-inline {
    font-size: 0.8rem;
}

ERROR

The RTa_technology's portal does not exist.


エラー: RTa_technologyのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

[[div class="content"]]

  1. portal:4053112 ( 18 Jun 2020 20:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License