For Imerimo glitch

構文などの細かい演出は最後にやります。

このページは、過去を知る唯一の記録として保存されます。ページの破損が確認されますが、修整は許可されていません。

アイテム番号: SCP-001  


オブジェクトクラス: Safe Thaumiel Neutralized  


特別収容プロトコル: SCP-001はクレフ博士の自宅の金庫にて保管されます。 SCP-001-aへの対抗手段を生成するため、SCP-001に対するあらゆる実験を継続的に行い、可能な限り多くのSCP-001-1を生み出して下さい。 SCP-001はサイト-1にて保管されます。


ああああああああ
ああああああああ
ああああああああ
[[module css]]
#page-content [class^="glitch"]{
    display: inline-block;
    position: relative;
    margin-bottom: 0.8em;
}
#page-content [class^="glitch"] p{
    flex: 1;
    line-height: 0.8;
    margin: 0;
    color: #333;
    font-size: 1em;
}

#page-content [class^="glitch"]:before,
#page-content [class^="glitch"]:after {
    content: attr(data-text);
    position: absolute;
    width: 100%;
    left: 0;
    top: 0;
    filter: drop-shadow(0 0 transparent);
    line-height: 0.8em;
}

#page-content [class^="glitch"]:before {
    animation: glitch-b 2.3s infinite alternate-reverse;
}

#page-content [class^="glitch"]:after {
    animation: glitch-a 1.7s infinite alternate;
}
@keyframes glitch-a {
    10%, 19%, 30%, 39%, 50%, 59%, 70%, 79%, 90%, 99%{
        transform: translateX(calc( 0 * 100%));
        text-shadow: 0em 0 0.02em lime, 0 0 0.02em #ff00e1;
    }
    0%, 9% {
        transform: translateX(calc( 0 * 100%));
        text-shadow: 0em 0 0.02em lime, 0 0 0.02em #ff00e1;
    }
    20%, 29% {
        transform: translateX(calc( 0.005 * 100%));
        text-shadow: -0.15em 0 0.02em lime, -0.3em 0 0.02em #ff00e1;
    }
    40%, 49% {
        transform: translateX(calc( 0.01 * 100%));
        text-shadow: -0.3em 0 0.02em lime, -0.6em 0 0.02em #ff00e1;
    }
    60% , 69%{
        transform: translateX(calc( 0.03 * 100%));
        text-shadow: -0.09em 0 0.02em lime, -0.18em 0 0.02em #ff00e1;
    }
    80% , 89%{
        transform: translateX(calc( 0.07 * 100%));
        text-shadow: -0.21em 0 0.02em lime, -0.42em 0 0.02em #ff00e1;
    }
    100% {
        transform: translateX(calc( 0.083 * 100%));
        text-shadow: -0.249em 0 0.02em lime, -0.498em 0 0.02em #ff00e1;
    }
}

@keyframes glitch-b {
    10%, 19%, 30%, 39%, 50%, 59%, 70%, 79%, 90%, 99%{
        transform: translateX(calc( 0 * 100%));
        text-shadow: 0em 0 0.02em lime, 0em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    0%, 9% {
        transform: translateX(calc( 0 * 100%));
        text-shadow: 0em 0 0.02em lime, 0em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    20%, 29% {
        transform: translateX(calc( 0.005 * 100%));
        text-shadow: -0.015em 0 0.02em lime, -0.03em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    40%, 49% {
        transform: translateX(calc( 0.01 * 100%));
        text-shadow: -0.03em 0 0.02em lime, -0.06em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    60%, 69% {
        transform: translateX(calc( 0.03 * 100%));
        text-shadow: -0.09em 0 0.02em lime, -0.18em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    80%, 89%{
        transform: translateX(calc( 0.07 * 100%));
        text-shadow: -0.21em 0 0.02em lime, -0.42em 0 0.02em #ff00e1;
    }

    100% {
        transform: translateX(calc( 0.083 * 100%));
        text-shadow: -0.249em 0 0.02em lime, -0.498em 0 0.02em #ff00e1;
    }
}
#page-content [class^="glitch"]:after{
    opacity:0;
}
[[/module]]

[[div class="glitch-1" data-text="構文などの細かい演出は最後にやります。"]]
構文などの細かい演出は最後にやります。
[[/div]]
[[div class="glitch-2" data-text="このページは、過去を知る唯一の記録として保存されます。ページの破損が確認されますが、修整は許可されていません。"]]
このページは、過去を知る唯一の記録として保存されます。ページの破損が確認されますが、修整は許可されていません。
[[/div]]
[[div class="glitch-3" data-text="アイテム番号: SCP-001"]]
**アイテム番号:** SCP-001  
[[/div]]
@@@@
[[div class="glitch-4" data-text="オブジェクトクラス: Safe Thaumiel Neutralized"]]
**オブジェクトクラス:** --Safe-- --Thaumiel-- Neutralized  
[[/div]]
@@@@
[[div class="glitch-5" data-text="特別収容プロトコル: SCP-001はクレフ博士の自宅の金庫にて保管されます。 SCP-001-aへの対抗手段を生成するため、SCP-001に対するあらゆる実験を継続的に行い、可能な限り多くのSCP-001-1を生み出して下さい。 SCP-001はサイト-1にて保管されます。"]]
**特別収容プロトコル:** --SCP-001はクレフ博士の自宅の金庫にて保管されます。-- --SCP-001-aへの対抗手段を生成するため、SCP-001に対するあらゆる実験を継続的に行い、可能な限り多くのSCP-001-1を生み出して下さい。-- SCP-001はサイト-1にて保管されます。
[[/div]]
ああああああああ
ああああああああ
ああああああああ

改行する場合は、
@@@@

を入れて、
class="glitch-5"の部分を次の数字に変えてください。
Wikidot構文はnoise部分にはききません。

ERROR

The RTa_technology's portal does not exist.


エラー: RTa_technologyのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4053112 ( 18 Jun 2020 20:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License