RTa_technology-118--4ca8

このページの批評は終了しました。

/*
    Simple Yonder Theme
    [2020 Wikidot Theme]
    By EstrellaYoshte
    Based on:
        Sigma-9 Theme by Aelanna and Dr Devan
        Y2K Theme by etoisle
        Anderson Robotics Theme by Croquembouche
        Minimal Theme Theme by stormbreath
        Word Processing Theme by stormbreath
        Flopstyle CSS by Lt Flops
 
    Edited for SCP-JP by ukwhatn
*/
 
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Open+Sans&display=swap');
@import url('https://fontlibrary.org/face/glacial-indifference');
 
body {
    background-attachment: fixed;
    color: #000000;
    font-family: 'Open Sans', sans-serif;
    font-size: 14.3px;
    word-break: unset;
    --themeColor: #7E2520;
    --accentColor: #E53C35;
}
 
a {
    color: rgb(229, 60, 53);
}
 
a:visited {
    color: rgb(126, 37, 32);
}
 
h1,
h2,
h3,
h4,
h5,
h6 {
    color: #7E2520;
    font-family: 'GlacialIndifferenceRegular';
    font-weight: bold;
}
 
#account-topbutton{
    border: 0px solid #000;
}
 
/* ---- PAGE WRAP ---- */
 div#container-wrap{
     background-image: url(http://scp-jp.wikidot.com/local--files/theme:simple-yonder/bg.png);
     background-repeat: repeat-x;
}
 
div#header {
    background-image: url(http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Asimple-yonder/logo.png);
    background-size: 12.5%;
}
 
#page-title {
    font-family: 'GlacialIndifferenceRegular';
    font-weight: bold;
    color: #7E2520;
}
 
#login-status,
#login-status a {
    color: white;
    font-weight: bold;
}
 
#footer {
    background: transparent;
}
 
#search-top-box-input,
#search-top-box-input:hover,
#search-top-box-input:focus,
#search-top-box-form input[type=submit],
#search-top-box-form input[type=submit]:hover,
#search-top-box-form input[type=submit]:focus {
    border: none;
    background: #282828;
    box-shadow: none;
    border-radius: 2px;
    color: #f4f4f4;
}
 
#search-top-box input.empty {
    color: #bbbbbb;
}
 
div#header h1 a span {
    font-family: 'GlacialIndifferenceBold';
    font-weight: bold;
    color: #f4f4f4;
    text-shadow: 0px 0px 0px #000;
}
div#header h2 span {
    font-family: 'Open Sans', sans-serif;
    font-weight: bold;
    color: #f4f4f4;
    padding: 17px 0;
    text-shadow: 0px 0px 0px #000;
    white-space: pre;
}
 
.scp-image-block.block-right {
    margin: 0 2em 1em;
}
 
@media (min-width: 767px) {
     #header {
             background-position: 0em 1.7em;
     }
}
 
/* ---- SIDE BAR ---- */
 
#side-bar .side-block {
    border: #ffffff 4px;
    border-radius: 0;
    box-shadow: none;
    background: #ffffff !important;
    padding: 2px;
}
#side-bar .heading {
    border: none;
    border-radius: 0;
    color: #282828;
    font-size: 1.2em;
    padding: 1em 1em 0 0;
    border-top: 1px solid rgba(0,0,0,.12);
    margin: 1em calc(-1em + 2px) 1em 0;
    font-weight: normal;
}
 
#side-bar .menu-item > a:hover {
    background-color: rgba(0,0,0,0.04);
    color: #E53C35;
    text-decoration: none;
}
 
div.open-menu a {
    border-radius: 0;
    box-shadow: 0px 1px 4px 0 rgba(0, 0, 0, 0.2), 0px 3px 10px 0 rgba(0, 0, 0, 0.19);
    color: #7E2520!important;
    border: none!important;
}
 
#side-bar a:visited,
#top-bar a,
#top-bar ul li.sfhover a,
#top-bar ul li:hover a,
#login-status ul a,
#login-status ul a:hover {
    color: #7E2520;
}
 
@media (max-width: 767px) {
    #main-content {
        padding: 0;
        margin: 0 5%;
        border-left: none;
    }
    #page-title {
        margin-top: 0.7em;
    }
    #side-bar {
        background-color: #fff;
        left: -23em;
    }
    #side-bar:target {
        border: none;
        box-shadow: 3px 0 1px -2px rgba(0,0,0,0.04), 1px 0 5px 0 rgba(0,0,0,0.2);
    }
    #side-bar .close-menu {
        transition: width 0.5s ease-in-out 0.1s,
                    opacity 1s ease-in-out 0s;
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        right: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3);
        background-position: 19em 50%;
        z-index: -1;
        opacity: 0;
        pointer-events: none;
    }
    #side-bar:target .close-menu {
        width: calc(100% - 19em);
        right: 0;
        left: auto;
        opacity: 1;
        pointer-events: auto;
    }
    #page-content > hr, #page-content > .list-pages-box > .list-pages-item > hr {
        margin: 3em -5.5%;
    }
    #breadcrumbs {
        position: relative;
        top: 0;
        font-style: italic;
    }
    #side-bar {
        top: 0;
    }
    #side-bar .heading {
        padding-left: 1em;
        margin-left: -1em;
    }
    #search-top-box {
        top: 107px;
    }
}
 
/* ---- TABS ---- */
 
.yui-navset .yui-nav,
.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav {
    border-color: #7E2520; /* color between tab list and content */
}
 
.yui-navset .yui-nav a,
.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a {
    background: white; /* tab background */
    border-color: transparent;
    color: black;
    transition: 0.125s;
}
 
.yui-navset .yui-nav a em {
    background: #f4f4f4;
    box-shadow: 0px 0px 0px rgba(0,0,0,0);
    border-color: white;
}
 
.yui-navset .yui-nav .selected a,
.yui-navset .yui-nav .selected a:focus,
.yui-navset .yui-nav .selected a:hover {
    background: white; /* selected tab background */
    color: #7E2520;
}
 
.yui-navset .yui-nav a:hover,
.yui-navset .yui-nav a:focus {
    background: white;
}
 
.yui-navset .yui-nav .selected a,
.yui-navset .yui-nav .selected a em {
    border-color: transparent;
    box-shadow: 0px 1px 2px 0.5px rgba(0,0,0,0.5);
    background: white;
}
 
.yui-navset .yui-content {
    background: #f4f4f4; /* content background color */
}
 
.yui-navset .yui-content,
.yui-navset .yui-navset-top .yui-content {
    border-color: transparent; /* content border */
    border-top-color: transparent; /* different border color */
}
 
.yui-navset-left .yui-content {
    border-left-color: #b7a9a9; /* different border color */
}
 
/* ---- TOP MENU ---- */
 
#top-bar a {
    color: #f4f4f4;
    font-weight: normal;
}
 
/* ---- INFO BAR ---- */
 body{
     --barColour: rgb(126, 37, 32);
}
 
 .info-container .collapsible-block-content{
     padding: 0 .5em 30px;
}
 .info-container .collapsible-block-content .wiki-content-table{
     width: 100%;
}
 
/* ---- INFO PANE ---- */
 
#page-content .creditRate{
     margin: unset;
}
#page-content .rate-box-with-credit-button {
    background-color: #ffffff!important;
    border: solid 1px white!important;
    box-shadow: none;
    border-radius: 0;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info {
    border: none;
    color: #7E2520!important;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover {
    background: #ffffff;
    color: #E53C35!important;
}
 
.rate-box-with-credit-button .cancel {
    border: solid 1px white;
}
 
/* ---- PAGE RATING ---- */
 
.page-rate-widget-box {
    box-shadow: none;
    margin: unset;
}
 
div.page-rate-widget-box .rate-points {
    background-color: white;
    color: #7E2520 !important;
    border: solid 1px white;
}
.page-rate-widget-box .rateup,
.page-rate-widget-box .ratedown {
    background-color: white;
    border-top: solid 1px white;
    border-bottom: solid 1px white;
}
 
.page-rate-widget-box .rateup a,
.page-rate-widget-box .ratedown a {
    background: transparent;
    color: #7E2520;
}
 
.page-rate-widget-box .rateup a:hover,
.page-rate-widget-box .ratedown a:hover {
    background: white;
    color: #E53C35;
}
 
.page-rate-widget-box .cancel {
    background: transparent;
    background-color: white;
    border: solid 1px white;
}
 
.page-rate-widget-box .cancel a {
    color: #7E2520;
}
.page-rate-widget-box .cancel a:hover {
    background: white;
    color: #E53C35;
}
 
/* ---- PAGE ELEMENTS ---- */
 
#page-content .wiki-content-table tr th {
    border: solid 1px #bbbbbb;
    background-color: #f4f4f4;
    /* set border for table title */
}
 
#page-content .wiki-content-table tr td {
    border: solid 1px #bbbbbb;
    /* set border for table content */
}
 
blockquote,
div.blockquote,
#toc,
.code {
     background-color: #f4f4f4;
     border: solid 1px #bbbbbb;
}
 
.scp-image-block {
    border: solid 1px #bbbbbb;
    box-shadow: none;
}
.scp-image-block .scp-image-caption {
    background-color: #f4f4f4;
    border-top: solid 1px #bbbbbb;
    color: black;
}
 
/* JP ONLY */
/* Credit */
#page-content div.page-rate-widget-box .rate-points {
    font-family: "Open Sans", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", Meiryo, メイリオ, Osaka, "MS PGothic", arial, helvetica, sans-serif;
    font-size: unset;
    padding: 0 5px;
}
 
#page-content .page-rate-widget-box .cancel a {
    color: #7E2520;
}
 
#page-content .page-rate-widget-box .cancel a:hover {
    color: #E53C35;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .creditButton {
    background-color: transparent;
    border: none;
    box-shadow: none;
    margin-left: unset;
}
評価: 0+x
blank.png

財団日本支部理事による通達

本報告書の特別収容プロトコル以下の全文の閲覧は、セキュリティクリアランスレベル4/XXX-JP権限を有した、SCP-XXX-JP収容担当者以外のエリア-範囲外に所在する人物に限定されます。エリア-に関与しない職員は本報告書を閲覧した後にクラスC記憶処理の適用、ならびに3日以内の人事異動が義務づけられます。

なお、現在の当該エリア識別IDは""です。


Kyoto%2C_Japan_%28satellite_view%29.jpg

当該エリアが所在していると考えられる範囲(黄色枠内)。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP影響範囲に指定されるエリア-の収容・管理は、財団による直接的な干渉としては行わず、エリア-が所在する大分県/長野県行政、およびPoI-6650に一任されます。また5日に1度、当該エリアを示す指定番号の変更をすべての財団内部文書に対して行うことが義務づけられます(本報告書は自動的に変更されます)。財団は大分県/長野県行政との連携の上で、定期的なエリア-内部の状況が連絡官を介して匿名性を担保した連絡形式で報告されることとなっています。

SCP-XXX-JPに相当する影響を受けたと考えられる職員は解雇され、SCP-XXX-JP収容担当チームに配属されます。エリア-に移送されます。配属された後は大分県/長野県行政、ならびにエリア-担当者としてPoI-6650管轄下に入り、"連絡官"としてPoI-6650の指揮下で行動します。

SCP-XXX-JPの影響の拡散を防止するため、SCP-XXX-JP関連報告書の閲覧はセキュリティクリアランスレベル4/XXX-JP権限を有し、なおかつエリア-に対し直接的な干渉を行った経歴を持たない職員に限定されます。

説明: SCP-XXX-JPは、エリア-に指定される地域において発生する一連の超常的事象、ならびにそれに付随して接触者に対し引き起こす呪縛的現象の総称です。エリア-は山梨県と長野県の県境に位置する山間部に所在する町ですが、GPSを用いた当該地点の測位や衛星による衛星写真上での観測結果からは、エリア-の所在地点は開発されていない森林地帯として記録されます。SCP-XXX-JPはエリア-内部でのみ発生しますが、偶発的状況によりエリア-外部においても、SCP-XXX-JPが引き起こされている例も存在します。

SCP-XXX-JPはエリア-内においてあらゆる物質、空間、時間、状況、生物、環境、構造体に対してその影響を及ぼし、その結果としてそれらの脈絡のない出現または消失、通常では考えられない物質・空間・現象・構造体の発生、知性生物に対する五感の異常、既知もしくは未知の記憶・精神影響、死、[編集済]を引き起こします。

SCP-XXX-JPとして発生するあらゆる事象の原因は、エリア-におけるあらゆる歴史的情報が散逸もしくは消失していることから不明ではあるものの、いくつかの連絡官からの示唆された情報から、かつてエリア-において実施されていたと考えられる伝統的な儀式手順により始まったものであると推定されています。

伝統的な儀式手順についてはその詳細こそ不明ですが、エリア-に古くからその存在を示唆されている仮説呪詛実体への畏怖と、その実体によってもたらされるとされる災禍を回避することを目的に行われていたものであると考えられていますが、両者についてもおおよそ情報の散逸により詳細は不明であり、またSCP-XXX-JPの性質上、その情報の真偽も定かではありません。同時に、伝統的な儀式手順に関する直接的情報、ならびに仮説呪詛実体に関する情報の記述と伝達は後述する禁則事項に該当し、不用意なSCP-XXX-JP影響の拡大を招く恐れがあるため、注意が必要です。

財団が関与する以前、エリア-は大分県-長野県間で共有して管理されていた名称不明の地域であり、地域全体が公的な記録では存在しないことになっていました。エリア-には行政手続の一環として定期的に住所不定者や生活困窮者に対し居住地提供の名目で住民が転居され続けていたことが判明しています。財団による最初の事態の把握は、エリア-内の住人がインターネットを介してSCP-XXX-JPと思われる現象についての言及を行っていたことに依拠します。

なお、当該人物は財団によるエリア-の初期調査の段階で既に行方不明となっていたほか、現在の特別収容プロトコルが確立するまでのあいだ設立されていたSCP-XXX-JP収容担当チーム所属人員のほぼ全員が、SCP-XXX-JPにより死亡ないし行方不明となるインシデントが発生しました。

補遺.01 - 存在違和実体: SCP-XXX-JPに指定される現象の一例として、「存在違和実体の出現・消失」が挙げられます。存在違和実体とは、エリア-内部で発生する異常な実体、物質、空間の発生ないし消失現象、およびそれにより発生した異常存在群を指します。

存在違和実体はエリア-内に居住する人物(以下、"居住者"と定義)がエリア-に侵入した時点で発生し、初期の段階では居住者に対して「それらの存在が違和感を発するもの」として認知されます。居住者が存在違和実体を利用することは後述する禁則事項に該当し、利用した居住者は害意実体の干渉により、死亡を含む重篤な外的影響をもたらします。

以下に記された情報は、PoI-6650および連絡官の報告によりもたらされた存在違和実体の実例、そしてそれを利用した居住者の結果についての一例です。伝達された情報のうち影響拡大を引き起こす可能性のある項目については意図的に記録から除去されている点に留意してください。

事例.01


記録ID: ESE-001

発生箇所: エリア-全域

概要: エリア-内に点在する家屋。居住者が居住する上で必要となるものだが、ほぼすべての家屋が不定期な出現・消失を繰り返しており、状況によっては内部が血液で満たされている、不明な紋様が記された札が内部全体に張り巡らされているなどといった事例も報告されている。意図的に破壊しても、数分~数時間以内に破壊される以前の形で再出現する場合もある。

備考: 居住者にとって必要な環境であることから、PoI-6650が指定する形で居住者の家屋が決定される。少なくともPoI-6650が指定した家屋は重篤な問題を発生させる可能性が低いことが示唆されている。

事例.02


記録ID: ESE-002

発生箇所: エリア-内の生活道路

概要: 道路沿いに度々出現する、壁に向かって並んだ大小様々な地蔵。単体で出現することもあれば、複数体が出現することもある。

備考: 地蔵の表面を見る、触れるなどをすることによって、居住者は即座に"剥がれた"状態となるため、干渉せずに無視することが望ましい。利用中の道路を塞ぐように背を向けて並んでいた場合は、その道路は使用してはならない。

事例.03


記録ID: ESE-003

発生箇所: エリア-内の生活道路など

概要: 通常の表示とは異なる信号機。例として、「すべての電灯が青色で発光し、5秒ごとに切り替わる」「青色信号のみ最大3000ルーメンの光を放つ」「すべての電灯が発光しておらず、一方通行標識が上方向に大量に設置されている」などがある。

備考:

補遺.02 - 害意実体と被害意実体

補遺.02 - 禁則事項:

補遺.03 - PoI-6650:

ERROR

The R74's portal does not exist.


エラー: R74のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4053112 ( 22 Sep 2022 18:12 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License