SCP-001-DE Thielemannの提言 - 我らは正義の上に立つ
評価: 0+x
blank.png

Terminal S-DE1:/> ようこそ O4-4!

O4-4:/> 文書001-DEへアクセス / CODE NAME: Thielemann

Terminal S-DE1:/> 警告: このファイルにアクセスするにはセキュリティキーが必要で-

O4-4:/> PRELLNOKIRJEITI_+*001745523-β/5

Terminal S-DE1:/> キーを確認中…
Terminal S-DE1:/> キーを認証!
Terminal S-DE1:/>
Terminal S-DE1:/> アクセス承認!


アイテム番号: 001-DE
レベル4
収容クラス:
esoteric
副次クラス:
ausgemustert
撹乱クラス:
dark
リスククラス:
NOTICE

特別収用プロトコル: SCP-001-DEは無力化されているため、当該実体にこれ以上の封じ込め措置は必要ありません。SCP-001-DEによって署名されたあらゆる文書は捜索と収集がなされ、最終的に燃やされます。SCP-001-DE実体が再度出現した場合は直ちに終了し、当該実体によって作成された全ての署名は捜索と収集ならびに燃やす必要があります。その後、当該文書には別実体の外見が適用されます。必要に応じて別のSCP-001-DE実体が新たに出現した場合、可能な限り素早く警報を鳴らすためにSCP-[機密分類]が活性化されます。この文書は近々アーカイブ化され、レベル4未満のセキュリティレベルを持つ職員全員に対して遮断されます。SCP-001-DE-ARCへの再分類計画が現在予定されています。

説明: SCP-001-DEは以前サイト-DE██のサイト管理者として知られていた[編集済]博士という名称の実体です。当該実体は以前サイト-DE██第3項決議文書に署名する際、不明な方法でその異常な能力を獲得しました。その結果として当該サイトの人型実体により人道的な収用がなされました。記録では20██年2月12日に、サイト-DE██のサイト管理者全体会議にてこの現象が発生しました。SCP-001-DEの特異性はその署名によって任意の法律を永久的に無効化するものでした。また、無効化された法律は再度の確立や遵守をすることができませんでした。前述の文書が署名された際には全てのサイトから第3項の位置にある条項が削除され、第3項の位置に移動されたあらゆる条項が自動的に無効化されるという連鎖反応が発生しました。状況が迅速に把握されず、十分な管理がなされなかったため、これは複数の収用違反と、複数の異常が同時かつ世界中に発生したことによるKクラスシナリオを引き起こしました。SCP-[機密分類]の使用により状況は迅速に解消され、[編集済]博士は当該文書に署名する前に拘留されました。このインシデントは「001-DE-1」という名称で記録されました。その後に文書自体か[編集済]博士が特異性を有しているのかの実験が行われました。それによって[編集済]博士が上述の特性を有していることが判明しました。

当該実体のSCP-001-DEオブジェクトとしての分類化は、既存の全ての法律を無効できる可能性があるという理由から認可されました。仮説では法律や規律などの内部法だけでなく、自然法則にさえも影響を与えると考えられています。しかしこの仮説に関する実験は実施されませんでした。ただし署名の複製では同じ効果は得られなかったため、[編集済]博士のみがこの特性を示すものと思われます。

O4評議会及びO5評議会の投票後、70 %という過半数でSCP-001-DEを終了し、その影響を無力化することが決定しました。











































































































































Terminal S-DE1:/> あなたは記事を最後まで読みました。文書を閉じてください…

O4-4:/> 文書001-DEへアクセス / CODE NAME: Thielemann - Version: Alpha

Terminal S-DE1:/> 警告: このファイルへアクセスするにはセキュリティキーが-

O4-4:/> ALLEKIRJOITUS-TIETZ_001!?#=gh09123-α/5

Terminal S-DE1:/> キーを確認中…
Terminal S-DE1:/> キーを認証!
Terminal S-DE1:/>
Terminal S-DE1:/> アクセス承認!
Terminal S-DE1:/> 警告: 文書は手動で開く必要があります。

KIRA:/> Alpha-001-DE/TIETZへのアクセスを検出。機動部隊DE1-𝔏へ警告。身分証を提示してください。

O4-4:/> O4-4 - 職員ID: ███████████

KIRA:/> あなたは現在文書Alpha-001-DE/TIETZへのアクセス権がありません、親愛なるO4-4。即座にこの端末からログアウトしてください。そうでなければあなたの運動能力を麻痺させるエアロゾル型IV-Gが噴霧されます。この端末を閉じるまで1分の猶予が与えられます。

O4-4:/> 文書へのIch habe Zugriffsberechtigungen auf dieses Dokument. ID: ██████████████████████/5

KIRA:/> Überprüfe Schlüssel…
KIRA:/> MTF DE1-𝔏 entwarnt.
KIRA:/> Zugriff gewährt. Sie haben eine halbe Stunde Zugriff auf dieses Dokument, danach werden sie automatisch aus diesem Terminal ausgeloggt.
KIRA:/> Der Zugriff erfolgt manuell… Noch verfügbare Zeit:

T - 29 min



ERROR

The Mas_kera_de's portal does not exist.


エラー: Mas_kera_deのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4009865 ( 16 Sep 2019 11:51 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License