汎スラヴ抵抗運動(PSW) - ハブ/Panslawischer Widerstand (PSW) - Hub

このページの批評は終了しました。

著者: Dr Belvelski
記事: http://scp-wiki-de.wikidot.com/psw-hub
タグ: vso ハブ tale-de skp

ソース http://scp-wiki-de.wikidot.com/local--files/psw-hub/VSO_Logo_gro_5.png
ライセンス: CC BY-SA 3.0

タイトル: VSO_Logo_gro_5.png
著作権者: Dr_Grom
公開年: 2017/06/17


評価: 0+x
VSO_Logo_gro_5.png

Die Flagge des PSW./PSWの旗。

Der Vseslovjanski Odpor (VSO) zu dt. Panslawischer Widerstand, auch PSW genannt, ist eine okkultistische, panslawistische, Untergrundorganisation aus dem SKP-Universum, welche dem Großdeutschen Reich feindlich gesonnen ist.
Vseslovjanski Odpor (VSO)、あるいは汎スラヴ抵抗運動(PSW)1は、SKP宇宙出身の大ドイツ帝国に敵対的なオカルト的汎スラヴ地下組織である。

Als Reaktion auf die vollständige Annektierung von Europa, durch das Deutsche Reich, und der reformierten Rassengesetze im Bezug der Slawenfrage, haben die Führungsriegen der Widerstandsgruppierungen, der ehemaligen slawischen Staaten, in den 1950ern einen Slawenkongress in Visegrád (ehem. Ungarn) einberufen der den Zusammenschluss der einzelnen slawischen Widerstandsorganisationen zu Folge hatte. Der daraus resultierende panslawische Widerstand führt seitdem einen Partisanenkrieg gegen das Großdeutsche Reich.
ドイツ帝国による欧州の完全統一およびスラヴ問題に関する人種法の改革に対応し、レジスタンスグループの指導者たる旧スラヴ国家は1950年代にヴィシェグラード(旧ハンガリー)にてスラヴ会議を招集し、個別の抵抗組織が結成されることとなった。その結果生じた汎スラヴ抵抗運動は、それ以来大ドイツ帝国に対するゲリラ活動を引き起こしている。

Der Einsatz von SKPs durch den GDR gegen den PSW brachte die Führungsriege des panslawischen Widerstands, die als der PSW-Rat bekannt ist, dazu Suchtrupps zu bilden die auf slawischen Gebieten nach paranormalen Objekten suchten. Das Resultat der Nachforschungen war der Fund von Entitäten die sich als die alten Götter der Slawen bezeichneten. Als auch von Paranormalien die der PSW-Rat als die Relikte und die Gaben der alten slawischen Götter designierte. Durch den Gebrauch der Paranormalien welche von den Entitäten abstammen, entwickelte sich beim panslawischen Widerstand ein okkultistischer Kult um die besagten Entitäten welcher den panslawischen Widerstand dauerhaft prägte.
PSWに対して大ドイツ帝国がSKPを投入したことによって、汎スラヴ抵抗運動の指導陣(PSW評議会)はスラヴ地域の異常物品を捜索する捜索隊を結成することとなった。研究の結果、PSW評議会がスラヴの神々の遺物や贈り物と呼称するパラノ―マリーと同様に、スラヴの神々を名乗る実体が発見された。これらの実体から生じたパラノ―マリーを使用することで、汎スラヴ抵抗運動はその活動を永続的なものとするオカルト主義的カルトを、前述の実体を中心として発足した。

Das Ziel des PSW als Unabhängigkeitsbewegung ist die Befreiung der slawischen Regionen von der deutschen Okkupation durch einen großslawischen Aufstand der vom PSW vorbereitet wird. Mit dem Hintergedanken dadurch einen slawisch-polytheistischen Gottesstaat zu gründen um das Slawentum vor der Germanisierung zu bewahren und zurück zum Pantheon der slawischen Mythologie zu führen.
独立運動としてのPSWの目的は、ドイツに占領されたスラヴ地域をPSWが計画している大スラヴ蜂起によって解放することである。ゲルマン化からスラヴを保護するためにスラヴ多神教国家を樹立し、スラヴ神話のパンテオンへと回帰するという思惑を持っている。

Mit der Hilfe der slawischen Paranormalien führt der PSW einen Partisanenkrieg gegen das GDR. Neben Sabotage, Spionage und Attentate wie zudem Überfälle bzw. Diebstähle, zählen ebenfalls Befreiungsaktionen von gefangenen Slawen zu den Aktivitäten des panslawischen Widerstands.
スラヴのパラノ―マリーの助けを借り、PSWは大ドイツ帝国に対してゲリラ活動を行っている。妨害行為やスパイ活動、暗殺、襲撃、窃盗に加え、囚われているスラヴ人の解放活動も汎スラブ抵抗運動の活動の一部である。

Der Fokus des panslawischen Widerstands liegt dabei auf den slawischen Regionen von Großdeutschland, vereinzelt im Westen des deutschen Kolonialgebiets von Russland und in Zentraldeutschland wo der PSW in Schläferzellen operiert. Das Regime vom Großdeutschen Reich hat den PSW intern als terroristische Vereinigung deklariert und geht mit allen Mitteln gegen diesen vor. Um trotzdem möglichst keine Aufmerksamkeit auf den panslawischen Widerstand zu lenken, vertuscht der PSW seine Beteiligung an Anschlägen oder tarnt diese als Unfälle.
汎スラブ抵抗運動の中心は大ドイツのスラブ地域にあり、わずかにロシアのドイツ植民地西部やPSWが潜伏組織を運用する中央ドイツにも存在する。大ドイツ帝国政権は国内にPSWをテロ組織であると宣言し、あらゆる手段を用いて対処している。とはいえ汎スラブ抵抗運動は、可能な限り注目を逸らすために襲撃への関与の隠蔽や、事故への偽装を行っている。

Die Schläferzellen, Spezialeinheiten und die regulären PSW-Zellen erhalten ihre Anweisungen über eine Kette von Mittelsmännern, die wiederum nur mit einem oder ganz wenigen Mittelsmännern Kontakt haben, damit im Fall das einer gefangen genommen wird, nur dessen Kontakte - wenn er überhaupt weiß wer diejenigen sind - enttarnt werden.
潜伏組織や特殊部隊、および通常のPSWの組織は仲介者を通じて指示を受け取っているが、1名またはごく少数の仲介者のみとしか接触しない。そのため仲介者が捕らえられた場合でも、補足されるのは― それが誰であるか彼が把握しているという条件付きの ―その接触者のみとなる。


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

言語

EnglishРусский한국어中文FrançaisPolskiEspañolภาษาไทยDeutschItalianoУкраїнськаPortuguêsČesky繁體中文Việtその他日→外国語翻訳

日本支部の記事を他言語版サイトに翻訳投稿する場合の下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Mas_kera_de's portal does not exist.


エラー: Mas_kera_deのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4009865 (16 Sep 2019 11:51)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License