コンテスト用 SCP-XXX-JP「影」

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号:SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:Euclid

特別収容プロトコル: 後述するSCP-XXX-JP-aは原本のみ残してサイトX内の標準ロッカーに収容されています。
SCP-XXX-JP-aやSCP-XXX-JP-aに類似した内容が記された論文は、財団組織の内外に関わらず拡散されないよう処理されます。
SCP-XXX-JP-bに暴露した対象はクラスB記憶処理をした後に解放されます。

説明:SCP-XXX-JPは、1985年に提起された█████1が真だと仮定して得られる定理(SCP-XXX-JP-a)と、その定理を正しく理解した時に暴露するミーム汚染(SCP-XXX-JP-b)の総称です。
ミーム汚染を受けた対象は、「自分は影である」と認識し緊張状態に陥りますが、クラスB以上の記憶処理を施すことで正常状態に回復します。SCP-XXX-JP-bの伝染性はSCP-XXX-JP-aをどれだけ正確に理解できるかに依存するため、上記のような収容方法が制定されました。

補遺 XXX-1:当該オブジェクトの定理について、それ以上の議論は必要ありません。
-サイト管理官


ERROR

The ponpon_2021's portal does not exist.


エラー: ponpon_2021のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4000636 ( 26 Apr 2020 05:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License