財団給料未払い訴訟 初日が終了 東京地裁

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png
最新
国内
国際
経済
芸能
スポーツ
生活
科学
神秘
宗教
tisai
財団給料未払い訴訟 初日が終了 東京地裁
8/19 14:15
撮影: 恋昏崎新聞社

カオス・インサージェンシーによる訴訟の初日が終了 恋昏崎新聞社

 19日、財団に所属していた機動部隊アルファ‐1"赤い右手"の元隊員で構成された団体であるカオス・インサージェンシーによる、財団に構成員約30名分の4か月分の未払いの給料と退職金の支払いを求める訴訟の第一審、その初日が東京地裁で行われた。初日は未払い給料の支払い義務の有無が論点となった。



urabanasi.png
 
05.png
▲05-S 反財団組織「05(ゼロゴー)議会」メンバー。2017年より恋昏崎新聞社のデータベースに侵入、財団関連の寄稿を行っている。最近の楽しみはアノカリで好みの家具を探すこと

 現在財政難にあえぐ財団ですが、その悪行はいまだ健在といったところでしょうか。今回の裁判で財団に支払命令が出されれば、ただでさえ死に体である財団はさらに厳しい状態になるでしょう。

 私の調べでは、財団の上層部、特にO5評議会は職務そっちのけで株やFX、競馬、競輪、パチスロに組織の金を使い込んでいます。自身の収容物を売却してかなりの利益を得ているはずなのに一向に財政が回復しないのはこれが理由です。一般職員を犠牲にしてまでギャンブルをやめようとしない姿勢には本当に呆れます。加えて財団内部の協力者からの情報では、現在上層部に怪しい副業に手を出そうとする動きがあるそうです。私の考えでは財団は力を蓄えて、再び超常世界での頂点に返り咲こうとしているのだと思われまが、それが叶うことはないでしょう。

 財団としては今回の裁判は何としても勝ちたいはずです。公正な裁判であるべきなのは当然ですが、裁判官の聡明な判決に期待したいです。【05-S、この"S"は"share共有"の意】


広告

%E9%9B%BB%E8%84%B3

お手軽電脳化手術
時代はボディレスでスマートに!
マクスウェリズム教会

%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88

初回1000円チャージでコイン20万枚!
10連で絶対当たる!
スーパーカジノフィーバー

批評してほしい点
・新聞として適切か
・詰めたほうがいいところはあるか

Qのコンテストに投稿予定です。Quit(辞職する)のQです。

sb3infoのincludeに|tag=引数を設定すると、予定しているタグを表示できます。


ページ情報

執筆者: eggplantisnasu
文字数: 6315
リビジョン数: 34
批評コメント: 6

最終更新: 27 Aug 2022 15:43
最終コメント: 27 Aug 2022 05:25 by eggplantisnasu

    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The eggplantisnasu's portal does not exist.


エラー: eggplantisnasuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3981126 ( 30 Apr 2020 05:45 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License