SCP-4547 アポリオン/Exterminans

Included page "theme:ad-astra" does not exist (create it now)

rating: 0+x
moara.jpg

SCP-4547の合成写真

アイテム番号: SCP-4547

オブジェクトクラス: Apollyon

特別収容プロトコル: SCP-4547への星間探査は回避されなければなりません。

説明: SCP-4547は2032年8月20日に財団により発見された、太陽系から約15光年離れた場所にある太陽系外惑星です。SCP-4547は以前FK-クラス("壊れた財団")シナリオ1により滅亡した知的人型異星人であるタロニューの母星でした。

SCP-4547自体は異常ではありませんが、SCPオブジェクトに指定可能な多数の異常現象のホストとなっています。これらの現象は、細分化されたSCP-4547-BとSCP-4547-Cの2種類に分類されています。

タロニューによって送信された無線信号は、1942年から地球上の財団の資産により記録されていました。これらの送信を隠蔽するための財団の介入は成功し、SCP-4547の一般的な知識を最小限に抑えました。しかしながら、送信は1991年に突然終了し、これ以降に受信された信号はありません。

財団による星間航行への初期進展の間に、継続的な送信の欠如の理由と、生命が存在する惑星の可能性を確認するため、SCP-4547を訪れることが決定されました。SCP-4547はこの期間中に財団が訪問した最初の太陽系外惑星の1つでした。

タロニュー2は人型の体構造を持つ知的異星人種です。本質的には異常ではありませんが、現在SCP-4547の地表にいる全てのタロニューは異常になり、大部分がSCP-4547-B2-ζに変化しました。

SCP-4547には地球における財団と概ね類似した目的を持つTìhawnum3と呼ばれる組織が存在していました。Tìhawnumは危険な異常存在への対抗を含むタロニュー社会と生命を保護する事に焦点を当てていました。しかしながら、Tìhawnumは財団と異なり虚構の維持と隠蔽を実行しておらず、異常存在のSCP-4547文化への高度な統合を引き起こしました。

SCP-4547-BはSCP-4547の異常現象の集合であり、ほぼ全てのタロニューを絶滅させました。各SCP-4547-B現象によりSCP-4547に異なるK-クラスシナリオが引き起こされました。これらのK-クラスシナリオの大部分は、FK-クラス("壊れた財団")シナリオの原因もしくは結果であり、1つの指定にまとめられています。簡潔にするため、最終的に特定されたのみのK-クラスシナリオとその原因を以下に列挙します。

名称 K-クラスシナリオ 概要
4547-B1

IK

社会崩壊

タロニュー社会の主要な超大国により、確実な相互破壊を保証されるよう設計された『デッドハンド』システムです。しかしながら、国家元首の移行時の間に、SCP-4547-B1は機能不全に陥り政府の終焉を検知して核戦争を開始しました。

結果として生じた核戦争は約5時間続きました。戦争の終結までに、1万を超える核兵器がSCP-4547上で爆発し、ほとんどのTìhawnumの基地と主要都市を破壊し、加えて深刻な核放射性物質の降下を引き起こしました。

SCP-4547-B1の正確な機能メカニズムは不明ですが、特定のパラメータを測定するために悪魔ソリッドステートドライブセットを使用して機能したと考えられています。これらのパラメーターは詳細に設定され過ぎていたため、政府の小規模な変更によりデッドハンドが引き起こされました。

4547-B2

RK

競争外

SCP-4547-B2はタロニューの解剖学を向上させるために設計された有機ナノロボットの集合です。しかしながら、これらの向上を実施することの困難さは、部分的な脳死、攻撃性の増加、社会的規範の抑制、および感染者のカニバリズムの衝動を引き起こしました。(SCP-4547-B2-ζと呼称される) その上、SCP-4547-B2-ζは無期限な停滞状態に入ることができ、呼吸や食事の必要がなくなりました。

TìhawnumはSCP-4547-B2の少量のサンプルを保管しており、これはIK-クラスシナリオの最中に放出され飛散しました。IK-クラスシナリオの翌日、SCP-4547の49%のタロニューがSCP-4547-B2に感染しました。その結果、現在推定10億から20億のSCP-4547-B2-ζ個体がSCP-4547に残っています。

SCP-4547-B2は人間に感染する可能性があります。

4547-B3

GK

温室破壊

SCP-4547-B3は大きなガラス製のSCP-4547太陽系儀です。適切に並べられていない場合、非物質除草フィールドを投影し、固有の異種植物を破壊します。このフィールドは並べられていない時間に基づいて拡大します。SCP-4547-B3は以前はTìhawnumによって維持されていましたが、彼らが破滅すると停止されました。

その結果、SCP-4547上の全ての異種生物はIK-クラスシナリオから3週間以内に急速に死亡しました。Tìhawnumの残員によるSCP-4547-B3の再配置が試みられた様ですが、失敗しました。現在SCP-4547-B3は修復可能であるとは考えられておらず、輸送は禁止されています。

4547-B4

XK-Ω

最後の審判

SCP-4547-B4は7体の身長500メートルの人型実体の集合であり、SCP-██との類似性があり注目されています。全てのSCP-4547-B4はSCP-4547-B1の起動前は休眠状態にあり、IK-クラスシナリオ中の無力化の試みとして核ミサイルの標的にされました。これらの核兵器はどのSCP-4547-B4実体を殺すことはなく、覚醒させるのみでした。

SCP-4547-B4は自身をKive'eveng Tun Koren4と識別し、タロニュー社会の残存者達を支配しました。彼らは従うタロニューらにSCP-4547上の異常現象の多くに対する耐性を与えました。

全てのSCP-4547-B4実体は覚醒後のある時点でお互いに戦争を始めた様です。1人を除く全員がこの抗争で死亡しました。敗者の1人がSCP-4547-B2に感染し、現在は能力を縮小して活動しています。唯一の勝利者(SCP-4547-B4-3)は、SCP-4547に残っている数少ない知的生物の1つです。

4547-B5

AK

狂気

数字のを中心とした、極めて伝染性の高いミームカルトです。SCP-4547-B5の正確な起源は不明ですが、世界の終焉の前に類似した組織がTìhawnumによって確認されていました。これらの組織は別のK-クラスシナリオに続いて大幅に変異し、SCP-4547-B5になったと考えられています。

SCP-4547-B4-5はSCP-4547-B5に感染し、カルトの細部を変更してSCP-4547-B5の教義に従うようになりました。

さらなる研究により[致命的な情報災害により削除]が指摘されています。

4547-B6

WK

気象

SCP-4547-B6はSCP-4547の大気条件に敵対していた最上級多能性実体です。詳細は不明ですが、SCP-4547-B6はSCP-4547-B1の交換中に無力化されました。

この直後、SCP-4547の気象条件は大きく変動し、激しく猛烈な気象現象が高頻度で観測されました。これには異常な大きさの嵐、火山噴火、地震、自然発生したハリケーンが含まれます。これらの現象はSCP-4547-B6の無力化から現在まで衰えていません。

SCP-4547-B1により開始されたIK-クラスのシナリオの間にSCP-4547社会の約70%が即座に死亡し、その後さらに20%がSCP-4547-B6により引き起こされたWK-クラスシナリオにより間もなく死亡しました。これらの犠牲者の大多数はSCP-4547-B2-ζ実体として蘇生されました。

FK-クラスシナリオの1年後、SCP-4547の残りの全住民はSCP-4547-B4実体に従い、SCP-4547-B3により引き起こされた完全な飢饉の結果として共食いを実践していました。

FK-クラスシナリオの約5年後、SCP-4547地表面の最後のタロニューが死亡しました。この時点で、SCP-4547上のほぼ全ての生命は死亡しました。残りの生命の多くは異常存在でした。

SCP-4547-CはSCP-4547-Bに含まれていないSCP-4547上の全ての異常現象です。これらの現象の大多数は、SCP-4547-Bの集団的影響により無力化もしくは破壊されましたが、極少数が回収されました。大多数はSCP-4547に留まっており、いかなる収容も必要とされません。

これらの中で最も注目すべきものは、以前は知性とサイオニック能力を持っており、現在は絶滅している異種植物種であるSCP-4547-C1です。SCP-4547-C1はタロニューより消費されると、消費者のサイオニック能力を増強させます。SCP-4547-C1はSCP-4547上で同じ高知性生命体として広く認識されており、社会に高度に溶け込んでいました。しかしながら、SCP-4547-C1はSCP-4547-B3の影響により完全に死亡しました。

ERROR

The yanapppppu's portal does not exist.


エラー: yanapppppuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3972104 ( 02 Jun 2018 11:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License